仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 23 view

孫社長のtwitter活用術

おはようございます。
水野です。
本編の前にお知らせを。
コンサルタント、コーチ、カウンセラーといった方たちで、
ご自身でセミナーを企画・開催されていらっしゃる方たちに
向けて、
  「受講者から求められ・満足され・愛される」
ことで、
  「末永く収益を産んでくれるセミナー」
を企画する考え方をお伝えするセミナーを開催いたします。
ご興味のおありの方は、以下のサイトをご覧下さい。
 → http://sp.m-stn.com/seminar/semplan/?sid=3t
 ※ 5月14日までは早期特別割引価格です!
さて今日は、週末のネットニュースを賑わした、
ソフトバンクの対応についてお話しましょう。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 文句があるなら社長に直接言ってくれ!
─────
先日、ソフトバンクは、電波のつながらないエリアに対しての
強化策を打ち出しました。
その中でも、特に目を引いたのが、自宅にいてもつながらない人に
対して、5月10日よりホームアンテナを無償提供する、という発表。
今まで、実質12,000円で販売していたホームアンテナを、
無償で配布する、というのです。
これは、非常に大きな話題となりました。
しかしながら、すべての人に知られていたかというと、
決してそんなことはないわけでです。
そして、ある事件が起きました。
ある方が、この発表後に、それを知らないまま
ホームアンテナの有償契約に申し込みました。
ソフトバンクの店頭の方も、その件について触れることなく、
申込を受け付け、12,000円を支払ったそうです。
その後、その方は、ホームアンテナ無償配布のことを知り、
怒ってお店に行き、契約解除を求めました。
しかし、一旦契約をしてしまった以上無理、という事で
断られてしまい、それでもなお食い下がると、スタッフから
「『twitter』で孫社長に直接つぶやいて下さい」
といわれたとのこと。
ということで、そのことをさっそく孫社長宛につぶやいたところ、
数時間後に
  これ迄有償でホームアンテナを付けた全ての皆様へ無償にします。
  返金方法等 詳細は、後程ツイートします。
と、孫社長からの直接のツイートが。
この素早い対応に、ツイッターでは、孫社長への
賞賛の声が集まりました。
この姿を見て、私はすごい世の中になったもんだなあ
と、改めて思ったんですよね。
 
 


━━━━━
  ● 孫社長のtwitter活用術
─────
この話のすごいところは、もうたくさんありますが、
大きく2つのことについて考えてみます。
ひとつは
 ■ 会社へのクレームがトップ以下全社員と共有できたこと
です。
今までの世の中ですと、これはあり得ませんでした。
たいていの場合、どこかで握りつぶされてしまうか、
または、伝わるにしても時間がかかっていたはずです。
しかし、今回の件は、クレームを持った人がつぶやいたとたん、
社員全員で共有できたということになるわけです。
この情報伝達のスピードは、すごいことですよね。
ふたつめは
 ■ 社外の人間達も、クレーム発生から解決までの一部始終が見える
ということ。
これは、企業と顧客にとって、非常にフェアな環境ですよね。
顧客があげたクレーム内容の是非から、企業側の対応まで、
すべて白日の下にさらされるわけです。
今回の件も、クレームをあげた方の思いは理解できます。
単なるクレーマーではなく、いちゃモンや難癖を付けている
訳でもないと言うことは分かります。
(少々感情的になっていた気配はありますが)
そして、それに対して、孫社長は見事に対応をした。
今までの様な、時間を置いて、とか、ほとぼりが冷めて、と
いったような対応をしていると、すぐにそれが世間から
見透かされますよね。
つまり、世間の目にさらされることで、社会的に公正な
ジャッジが下されるという事になります。
そういったことを考えてみると、クレーム発生から
解決の一部始終がすべてガラス張りになるということは、
 ★ ユーザーも企業も、よりまっとうなつきあい方が求められる
様になるわけです。
このことから考えるに、今後、ますます
 ★ まともに顧客に向き合う企業が栄え、そうでない企業は衰退する
でしょうし、
 ★ わがまま客が淘汰され、良識ある客が恩恵を受ける
事にもなっていくでしょう。
こういう、企業変革と顧客とのおつきあいの仕組みを、
twitterというツールを使って実現した孫社長は、
やはりすごい人なんだなあ、と思った出来事なのでありました。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
 孫社長の情報共有時間短縮と情報開示の手法は、今後の企業に必要なもの
   
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
しかし、この手法を表層的にまね、企業が皆twitterに手を出した
としても、きっと現場は混乱するでしょうね。
というより、旧態依然とした企業経営者ならば、この手法に
手を出そうとは、まず思わないでしょう。
顧客と企業との対応がガラス張りになったり、顧客からの
情報が一瞬で全社員に伝わることになるという事自体が、
もはや想定外ですからね。
特に、何か問題が起きたときに、犯人捜しや罰則適用にばかり
躍起になってしまうような企業は、この環境に陥ったら、
もうやっていくことは難しいでしょう。
つまり、この手法をやるに当たっては、社内の制度やルールを
大きく見直す必要があるわけです。
さらにいうなら、企業理念やビジョンを、トップがきちんと
打ち出して、さらに社内外に浸透させる努力をしていかないと、
いけません。
これだけのことをすぐにやれる企業はなかなか少ないでしょう。
しかし、孫社長は、それをtwitterその他のネットツールも活用
しながら、徹底してやっていこうとしているようです。
こういう企業が、実は今たくさん出て来つつあります。
そうなると、旧態依然とした企業が生き残っていくのは、
かなり難しくなることでしょう。
これは、企業の経営者はもちろん、その元で働く
従業員の皆さんにも大きく影響してくることです。
お客様を騙したり、ご都合主義で情報隠蔽工作をしたり、
出来るだけサボりながら、会社にすがりつくような努力を
している企業や人は、遅かれ早かれ淘汰されます。
だからこそ、今後生き残っていくための経営努力、または
従業員努力を、
 ★ 正しいベクトルで行っていくこと
が必要になると思うのです。
ねじ曲がった努力をしている人は、今一度考え直し、
ビジネスの王道を歩む努力に切り替えていって下さいね。
今日のメルマガは役に立ちましたか?
良かったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20100419
  ※リンク先にはコメント欄があります。
   なかなかお返事ができませんが、
   よかったら感想や、叱咤激励など、
   聞かせて下さいね。 
 
 
 ┌───
┌────
● 人が集まり、満足度が高く、口コミが生まれるセミナーを企画する
      ★☆★☆  高品質セミナー企画講座  ★☆★☆
     高品質セミナー作成講座をさらに掘り下げた新バージョン
  → http://sp.m-stn.com/seminar/semplan/index.php?sid=3t
 ┌───
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
これはすごい! と唖然としてしまった動画。
猫背じゃないネコです。まっすぐです。
http://getnews.jp/archives/56235
うちの子達もこれ出来ないかなぁ……
さて、昨日の我が家のネコブログはお休みです。
バックナンバーでお楽しみ下さい。
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
★☆ ツイッター、始めました。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup