仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 22 view

見栄とコンプレックスで自滅する人々

はようございます。
水野です。
いつものメルマガの前に、お知らせを。
毎回好評を頂いております、1分間自己アピール講座。
10月31日に開催いたします。
自分の売りや強みをきちんと伝えたいと考えている人は、
この機会に是非いらして下さいね。
詳しくはこちらです
 → http://sp.m-stn.com/seminar/speech/
さて今日は、ネットの書き込みを見て、考えてしまった
ことについて、お話をしたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 独り立ちに必要なことや常識を知りたい
─────
ネットの某掲示板を見ていたら、引きこもりまたはニートと
思われる方が、こんな書き込みをしていました。
  217 名前:マジレスさん[]   投稿日:2010/10/04(月) 18:00:21 ID:0D8h5rVF
  独り立ちに必要なことや常識を知りたい
まあ、この人が本当に引きこもりやニートなのかは
わかりませんが、この質問に対して、ある人物が、
きわめてまじめに答えていましたが、それを読んで、
色々と考えさせられてしまったんです。
以下、その人の解答であります。
  221 名前:マジレスさん[sage]    投稿日:2010/10/05(火) 04:03:49 ID:jmT1ij7B
  >>217
  本気なら長文ながら真面目に答えるよ
  当たり前ながら先ずは「やろうとする気持ち」
  これがなきゃ誰だろうが何事も始まらない
  でも、ヒキやニートはこれだけじゃ立ち直れない
  コンプレックスという名の恐怖
  見栄という名の虚勢自虐という名の保身
  これらを全て和らげないと職につけても続かない
  どうするか
  やりたいことと楽をしたいことを切り分けて考え、
  楽を捨てること
  覚悟を決めるという事 覚悟はどちらかの欲を捨てる事
  覚悟がない人間は一人前にはなれない
  普通の人より遅れたことは事実なのに
  往生際悪く、遅れた面を知られたくないと甘える
  「俺、お前らより遅れてるけどめちゃ頑張るから」
  覚悟を決めた人間はこういう思考になる
  こういう思考の人間は、無難に生きてきた程度の人間なら
  いつか抜ける
  こういう思考の人間は、抜ける事を信じている
  わかる?
  ポジティブとやる気 誰もが一言で説明する
  言葉のことだよ
  問題は、どうやったらその境地に至れるのかと
  いうことに全力を挙げること
 
 


━━━━━
  ● 見栄とコンプレックスで自滅する人々
─────
この人の説教を読んで、まずなるほどと思ったのが、
  コンプレックスという名の恐怖
  見栄という名の虚勢自虐という名の保身
という言葉。
コンプレックスの恐怖から身を守るために、つまらない
見栄や虚勢を張り、そして、あえて自虐的なことを言いつつ、
俺は自分の駄目さを知っていると先に言うことで、人から
攻撃されないように保身をする。
こうして、
 ■ つまらない恐怖心からくだらない保身をする人
というのが、世の中にはたくさんいます。
いや、私も含め、人は皆全員、こういったもろさを
抱えて生きているのでしょう。
ただ、この考え方は、確実に自分の成長を蝕んで
行きます。
ですから、自らを成長させたい人は、コンプレックスの恐怖に
振り回されず、自己保身に走らず、傷つくかもしれないことに
取り組んで行く必要があるのです。
そうやって、未知の世界に踏み出していくことによって、
 ★ 自分の知らなかった世界を体で理解していく
ことが、必要だと思うんですよね。
周りから出遅れてしまった感のある人や、自分の世界が
狭く、成長出来ていないと感じている人達は、ぜひ
自分を騙さず、素直に今の自分を受け入れてください。
その上で、今までとは違う世界に、勇気を持って飛び込んでいき、
ころんで膝をすりむきながら、いろんなことを体当たりで学んで
下さいね。
そういう、自分の体を通じて理解したことの蓄積が
増えれば増えるほど、うまく世の中を生き抜いていく
ことが出来るようになるでしょう。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
    自分の世界を拡げるためには、知識ではなく行動で学ぼう
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
だからといって、いきなりとんでもないことをやれ! 
とは言いません。
今までやったこともなく、見たこともない世界のうち、
ほんのちょっと、無理をしたら出来そうなところに
足を踏み出していき、慣れてきたら、少しずつ拡げていく。
そうやって、意識してチャレンジを続けていけば、多少は
痛い目に遭うかもしれませんが、自分の行動の幅も、
出来ることも、広がっていくことでしょう。
あともうひとつ言うなら、こう言うときには、失敗をしない
よう、十分考えてから行動しようとは思わない方が良いでしょう。
たしかに、よく考えて計画した後に行動せよ、という人は
世の中にたくさんいます。
でも、本当の意味でそういうことが出来る人というのは
 ■ その人が持つ世界観が広いこと
というのが重要なんですよね。
これは、単なる知識の量という話ではありません。
知識量が多くても、その知識を具体的に実社会に活かすだけの
思考力が無い人は、山ほどいます。
その思考力は、その人の持つ世界観の広さに比例していると
私は思っています。
こういうことをすれば、どれだけのものに影響を及ぼす
のかを見抜く能力。
長い時間軸の中で、自らの行動の価値や意味を見渡すことが
出来る能力。
これが、私のいう、世界観の広い考えを持つと言うこと。
その為には、色々な世界を知り、どのように世界同士が
つながり、どんな歴史を経て今にいたって未来に流れて
行くのか、ということを、肌で知る必要があります。
部屋にこもって、ネットから与えられた情報ばかりを、
深くも考えず鵜呑みにしている人間には、おそらく
絶対に身につかない能力でしょう。
だからこそ、自らの世界観を拡げるためにも、まずは
動ける範囲でいいから、新しい世界に一歩踏み出し、
肌でその世界を感じることに取り組むのです。
私自身、ここしばらく、狭い世界で安穏と過ごしてしまった
という反省もあり、今回は、自戒の念をこめて、この話を
書かせて頂きました。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20101007
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
  DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speechdvd/?sid=3t
      先着100名の方には、9,800円→7,350円で提供中!
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
ちなみに、「独り立ちに必要なことや常識を知りたい」と質問
した人に、マジレスさんから熱い返事が送られたられた後、
当事者から返ってきた答は、
 「いやあのゴミ捨ての曜日に何を捨てるべきとか年金やら
  預金通帳の作り方やら、そんな感じで良いんですけど……」
というもの。
……面白いけど……笑えねぇ……
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ アメブロも始めました
 → http://ameblo.jp/mizunohiroshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
★☆ 今日のかみさんのネコブログはこちら
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup