仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 19 view

私が車を所有しない理由

おはようございます!
水野です。
本編の前にお知らせを。
1分間自己アピール講座を4月23日に開催いたします。
自分の売りや強みをきちんと伝えたいと考えている人は、
この機会に是非いらして下さいね。
詳しくはこちらです
 → http://sp.m-stn.com/seminar/speech/
   ※ 残席5席!
さて今日は、最近よく聞くフレーズについて、
考えて見たいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 私が車を所有しない理由
─────
我が家は、以前お金に困ったときに、車を手放して以来、
マイカーを持たない生活を、もう6年以上続けてきています。
場所が東京都はいえ、西の外れなものですから、車は
あった方が便利ではあるんですが、まあ、バスや電車が
ありますから、無いと非常に困る、というわけでもありません。
しかし、ここ最近、何かと世間も騒がしいですし、父親が
亡くなり、年老いた母親が一人暮らしをしているため、何か
あったらすぐに駆けつけられるようにはしておきたいと思い、
また車を持とうかなあ、と思い始めたんですよね。
そんなとき、近所の駐車場で、「タイムズプラス」という
パンフレットを見つけたんです。
いったい何のことかと思ってみてみたら、カーシェアリング
というヤツだそうで。
カーシェアリングとは、一台の車を複数の人間で、必要なときに
使い回す、というもので、都心部を中心にサービスを開始したと
聞いたことが以前ありました。
それがついに、東京都下にも広げてきたらしいんですよね。
しかも、結構安い。
15分200円で、ガソリン代から何から、一切込み。
大きな買い物をしたくてちょっと車で出かけたいといった
時など、かなり便利ですね。
しかも、借りたいときは、例え直前でも、空いてさえいれば、
ネットですぐに申し込むことができ、そのまま面倒な手続きを
一切せずにすぐに使え、返すときも、そのまま指定の駐車場に
止めるだけ。
何から何まで、お手軽すぎで、こりゃ便利だとすぐに申し込みました。
しかし、長時間利用する場合は、結構割高になってしまう。
1日借りると、8千円+1キロメートル15円、というので、
これはこれでなんとかしたいなあ、と思っていたら、
今度は格安のレンタカーというものを見つけました。
こちらは、1日借りても3千円と、何という安さ。
ワンズレンタカーというサービスなのですが、こちらは、
近所の駐車場に行くと、そこでレンタカーが借りられる、
というものだそうです。
ということで、短時間ならタイムズプラス、長時間の
ドライブならば、ワンズレンタカー、ということで、
我が家の車としての移動手段は、格安で調達できた、
ということになったのであります。
 
 


━━━━━
  ● WIN-WINの実践編
─────
私も一応経営者の端くれですので、こういうビジネスを
見ていると、こんなサービスをだれがやっているんだろうか、
と思うんですよね。
例えば、タイムズプラスというのは、マツダレンタカーと
駐車場経営のタイムズが運営しているのだそうで。
レンタカー屋さんは、すでにレンタカービジネスをしているの
ですが、さらにシェアを取るために、あちこちに点在している
時間貸しの駐車場と手を組み、その駐車場に車を常駐させ、
利用者が勝手に使う、という仕組みを作って、新たな市場を
作り出した、ということなのでしょうかね。
また、ワンズレンタカーは、車のレベルを下げ、なおかつ
ガソリンスタンドと提携することによって、おそらくは駐車
スペースと、契約手続きの人員を削減することで、圧倒的な
安さを実現したのでしょう。
もちろん、ガソリンスタンドも、通りすがりの車にガソリンを
売るだけでなく、レンタカーの運営収入も入り、なおかつ、
その車が戻って来たときに、さらにガソリンが間違いなく
売れますから、これまた一石二鳥になるというわけです。
もちろん、これらは私が勝手に推測したことですから、間違って
イルカもしれませんし、他にもビジネスとして成立させるだけの
仕組みやからくりはたくさんあることでしょう。
でも、このふたつの事例を見た上で、ビジネスを行う重要な
ポイントは何かというと、
 ★ 他者と利益を享受しあう関係を見つける
ことにあるのではないかと思うんですよね。
このふたつの事例も、自分と相手のビジネスに、それなりの
メリットをもたらしています。
ここに、顧客にとってもメリットも加われば、これはもう
三方一両得、ということで、めでたしめでたしになるわけです。
これからのビジネスとは、いかに相手の目を盗んで、利益を
かすめ取るか、というものはさらに淘汰され、こういった、
 ★ いかに皆にメリットを提供する仕組みを作り上げるか
というものしか、生き残っていけないのではないか、
と思うんですよね。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
 他者とメリットを享受しながら、WIN-WINの関係を築いていこう!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
今日のこの結論は、何らかの形でビジネスに取り組んでいる
人にとっては、もう当たり前というくらい常識的で、だれでも
知っていることだと思います。
ところが、おもしろいことに、知っているという人は多いものの、
実際のビジネスの現場でやっている人、出来ている人、というのは
意外と少ない。
実はこれは、表面上の言葉の理解だけで安心し、日常の行動に
落とし込めていない、典型的な知識のひとつなんですよね。
では、なぜ日常に落とし込めていないのか。
私が見るに、これが出来ていない人は、まず間違いなく、
 ■ 自分が提供している価値・出来る価値ときちんと向き合っていない
んですよね。
実際に、企業研修などでも、この話をするのですが、たいていは
参加者の雰囲気が、最初のうちは
「ああ、知ってるよ、それくらい」
といった顔をしているんですが、では、自分が今までにどのような
価値を提供したか、他に提供できるものはないのか、具体的に
相手に、どのような価値を認識させ、他に提供して喜ばれる
価値はないか、と、どんどん追求していくと、
「そこまで考えたことは今まで無かった」
という話になり、知っていたこのことを、実際のビジネスの現場で
ほとんど実践出来ていなかったことを実感するようです。
しかし、それと同時に、こうやって「知って安心」するのではなく
それを徹底的に使い倒してやろうという気持ちで、とことん考えて
行くと、今までの何倍、何十倍もの価値を提供できる自分にも
気づけるようになってくるんですよね。
耳当たりの良い言葉を口にして、分かった気になって満足
してしまう、という自覚のある人は、ぜひ具体的な利益を
それぞれに生み出すための仕組みや方法を、是非考え抜いて
それを実現すべく、行動に移していって下さいね。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20110405
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 震災のため、開催延長となりました。次回開催は4月29日!
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/?sid=3t
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speechdvd/?sid=3t
     先着100名の方には、9,800円→7,350円で提供中!
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
ネットで見つけた、安心追求のなれの果て。
もちろんネタだけど、ありそうで結構笑えないかも。
678 名前:なまえをいれてください[sage]  投稿日:2011/04/03(日) 18:34:03.77 ID:uaJKf5/n
 以前、叔母が皿の上にサランラップ引いて食べ物出してた。
 「あとで洗わなくて済むのよ」
 と言われたが、そんな貧乏くさいこと出来ねーと思ってたけど、
 今は水道水も危険だし、なるほどと納得。
 今は皿はもちろん、箸とかスプーンにもラップ巻いて使ってるよ。
 洗わなくていいから安心。
 枕も週1で洗濯するのめんどいからラップ巻いた。これで安心。
 あとは風呂だが、これも体にラップ巻いて入ってる。
 ラップはずせば濡れてない。安心。
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
また、社会人になってから、独立するまでの私の足跡は
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ アメブロも始めました
 → http://ameblo.jp/mizunohiroshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
★☆ 今日のかみさんのネコブログはこちら
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

popup