仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 17 view

ACとアディダスのCMに見る、心に届くメッセージの伝え方

おはようございます!
水野です。
本編の前にお知らせを。
1分間自己アピール講座を4月23日に開催いたします。
自分の売りや強みをきちんと伝えたいと考えている人は、
この機会に是非いらして下さいね。
詳しくはこちらです
 → http://sp.m-stn.com/seminar/speech/
   ※ 残席5席!
さて今日は、テレビCMを見ていて感じたことを
お話してみたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● ACのCMとアディダスのCM
─────
震災以降、自粛されていた企業のテレビCMも、最近は
ようやくいつもに近い形で流れてくるようになりました。
しかし、震災直後ということで、企業CMもまた、それに
合わせた内容のものも目につきます。
その中で、私が興味を持ったCMがふたつあります。
ひとつは、今回の件ですっかり有名になったAC。
 → http://goo.gl/QoiYp
その中でも、著名人の方たちが、メッセージボードを持って
語りかけてくる、というタイプのものです。
もうひとつが、アディダスのCM。
 → http://goo.gl/4J3h3
こちらはスポーツ選手たちが、復興に取り組む日本に向けて
一人ひとりメッセージを送ってくれる、というもの。
ともに、画面を通じてメッセージを送る、というもの
としては同じなのですが、伝わり方というか、心への
響き方というのが、ずいぶんと違うんですよね。
ACのCMは、なんというか、当たり前ではあるんですが
著名人の方たちが「言わされている」ような感じが伝わって
くるんですよね。
しかし、アディダスの方は、こちらだって言わされている
はずなんですが、聞き手のの心にすっと入ってくる。
もちろん、メッセージの内容が、ACは「こういうことを
心がけよう」というものに対して、アディダスは被災した
人たちへのメッセージというものになっているということで
大きく違うと言うこともあるのでしょう。
しかし、それを差し引いても、伝わり型に大きな違いがある。
いったいその理由はなんなのでしょうか?
 


━━━━━
  ● 心に届くメッセージの伝え方
─────
このふたつのCM、私が思うに、大きく違う点は
 ■ そのメッセージを自分の言葉として語っているか
ということなんだと思うんですよね。
ACのCMは、とても良いことを言ってはいるのですが、
明らかに、本人がそう思い、そう考えて言っているようには
思えません。
誰かが用意した原稿を受け取り、それを読んでいるだけにしか
見えないんですよね。
しかし、アディダスのCMは、語る本人の気持ちや思いが
きちんとメッセージの中に存在している。
スポーツ選手である自分が考えている事、自分だけが
伝えられるメッセージを語っているように聞こえるん
ですよね。
言っている内容については、ACのCMの方が、意味のある
ことでもあり、復興に直接役立つ考え方です。
一方、アディダスのCMは、応援の気持は伝わるものの、
具体的に役立つような話ではないかもしれない。
しかし、聞き手にとって心に届いてくるのは、アディダスの
CMの方なんですよね。
翻って、自分自身が人に対してメッセージを発信するとき、
ACのCMのように語ってしまっていないだろうか、と
振り返って考えてみるとどうでしょうか。
良いことを伝えようとしたにもかかわらず、自分の中に
きちんと落とし込んだ上で、自分の言葉として語らず、
単なる受け売りのような形で、うわべだけの言葉として
語ってしまっていることはないでしょうか。
私自身振り返ってみると、以外とやってしまっている
ケースが多いなあ、と反省させられてしまいました。
メッセージは、口に出して人に言うだけではなく、
相手に心にきちんと届いた時に、はじめて意味を
持ちます。
きちんと相手に届くように、自分自身のメッセージを
 ★ 自分こそが語れる言葉
にまで、是非磨き込んでいきましょう。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
  相手に伝えるメッセージを、自分の言葉として磨き込んでいこう!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
では、自分の言葉として磨き込むためには、具体的にどうしたら
良いでしょうか。
ここでも、ACとアディダスのCMの違いを見比べてみる
ことにしましょう。
すると、ACのCMは、基本的なメッセージが
 ● 「○○しましょう」
となっていることに対し、アディダスのCMでは、
ほとんどのスポーツ選手が
 ● 「私は○○をします」
といった形のメッセージになっているんですよね。
つまり、ACは
 ■ あなたはこう行動しましょう
と語っているのに対して、アディダスは
 ★ 自らがどう行動するか
ということを語っている訳です。
これを見て、メッセージに人の心を打つ力を与える
ために必要なことは、いかに良いことを言うか、という
ことではなく、
 ★ 自らの行動を通じて意志を伝えようとする心構え
こそが重要であると、改めて思いしらされます。
正しいこと、良いことを言って、悦に入ってしまうのではなく、
自分自身はどう行動していくのか、それをきちんと語り、さらに
言葉だけでなく、行動に移していく。
そうすることで、ようやく、
 ★ 人の心に届くパワーが言葉に宿る
のでしょうね。
私自身も、言葉が命となるビジネスをやっておりますので、
このあたりは、常に意識して、日々の行動に取り組んで
行きたいと、改めて思ったのでありました。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20110407
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 震災のため、開催延長となりました。次回開催は4月29日!
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/?sid=3t
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speechdvd/?sid=3t
     先着100名の方には、9,800円→7,350円で提供中!
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
ネットで見つけた、私の子供の頃を見ているようなお話。
こういう、嫌なガキだったんですよね。私は。
64+1 :名無しさん@十一周年 [↓]    :2011/04/05(火) 21:49:25.17 ID:uPryT3kj0 [PC]    ウチの小学生のガキが勉強しないんで叱ったら
 
   「ただちに成績が悪くなるわけじゃない」
   とかぬかしたんで殴った
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
また、社会人になってから、独立するまでの私の足跡は
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ アメブロも始めました
 → http://ameblo.jp/mizunohiroshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
★☆ 今日のかみさんのネコブログはこちら
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

popup