仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 23 view

異論や反論を持つ人へ

おはようございます!
水野です。
本編の前にお知らせを。
8月27日に、ライブセミナー
「高品質セミナー作成講座」
を開催いたします。
「行動変容を起こすセミナー/研修カリキュラムの構築手法」
を身につけるための考え方、方法をお話ししますので、
講師の方や、コンサル・コーチなど、セミナーを開催される
方で、ご興味のある方は、是非いらして下さいね。
→ http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/
 ※ 8月19日まで1万円の早期割引中!
さて今日は、最近ネットのニュースを騒がせている
ことについて考えてみたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 高岡蒼甫と山本太郎の発言騒動
─────
最近、ネットのニュースを賑わせているものの一つに、
俳優の高岡蒼甫さんの、フジテレビに対する批判に
よって、事務所を辞めた、というものがあります。
フジテレビがかなり韓流に傾倒した放送をしている
ことに対し、ツイッターで批判したことがネットで
注目を浴び、それが原因で事務所を辞めざるを得なく
なった、ということなのだとか。
また、ちょっと前は、原発の反対を声高に唱えた
俳優の山本太郎さんが、やはり同じように所属
事務所から離れざるを得なくなった、という話も
ありました。
両者の発言に対しては、賛同者も多く、
「よく言ってくれた!」
という賞賛の声もたくさん聞こえてきます。
私自身も、発言の内容については、理解出来る
ところも多々ありますし、賛同される人たちの
気持もよくわかる。
しかしながら、結果としては、両者にとって、あまり
良いとは言えないようなことになってしまっています。
では、今の現状に不満を持つ人はどうしたらいいのか。
自分臣を守るためなら、意義や異論を唱えてはいけない
のでしょうか?
それとも、勇気あるあの二人のように、自爆覚悟で、
発言するしかないのでしょうか?
かなり難しく、ナイーブな問題だと思いますが、
今日はあえて、これについて考えてみたいと思います。
 
 


━━━━━
  ● 異論や反論を持つ人へ
─────
この仕事をしていて、つくづく感じるのが、
 ■ 人は否定されることを極端に嫌う生き物である
ということです。
意見も求められていない人を頭ごなしに否定されるのはもちろん、
「これって正しいですか?」
と相談や質問に来る人ですら、頭から
「それは間違っていますよ」
といえば、不愉快そうな顔をします。
私自身も、人に自分の考えややり方などを相談することが
あります。
その時、おべっかを使われ、
「それはいいんじゃないですかね。でも……」
といわれると、
「異論があるならとっとと言ってくれ!」
と思いますが、だからといって、いきなり否定されると、
やっぱりかちんと来て、その人の話を受け入れたくなく
なってしまいますもんね。
ただ、面白いことに、自分を否定されることは嫌でも
 ■ 人は自分と同じ考えで他人を否定する人には好意を持つ
んですよね。
だから、もしあなたが誰かに対して異論や反論があり、
なおかつそれを相手にぶつけて改善を図りたいなら、
いきなり異論のある当人にぶつけるのではなく、
 ★ 同じ不満を持つ人に、異論を告白しながら仲間を作る
ことに取り組むといいかもしれません。
いくらあなたの考える異論や反論が正しくても、相手に
あなた以上の力があれば、正面からぶつかっても、軽く
いなされてしまうだけ。
ですから、一人で孤軍奮闘して自爆してしまうより、
まずは、仲間を作って行くことから取り組んだ方が、
より状況を変える可能性が高まると、私は思うのです。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
今の状況を変えたくば、異論をぶつけて玉砕するより異論を持つ仲間を作ろう
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
では、どれだけ異論を持つ仲間を作れば、倒したい相手に
対して、攻撃を仕掛けることが出来るのでしょうか。
私が思うに、異論を持っているだけの仲間では、何人
集めようが、状況を変えることはまず難しいと思います。
なぜなら、そこには
 ■ 現状を否定するだけで未来のビジョンがないから
なんですよね。
状況を変えるために必要なことは、最後はやはり未来のビジョン
なんですよね。
その際に、特に気をつけなければ行けないのは、
 ★ 未来のビジョンでは肯定的表現のみを使うこと
だと私は思っています。
「~しない」「~のない」という表現は、言葉の意味だけ
聞くと誰もが納得できるし、素晴らしい世界があるように
思ってしまいます。
でも、例えば
「人々が争わず、戦争のない社会を作る」
という言葉を聞いたとき、気持の上では納得しますが、
では具体的にその世界はどういう状態になっているのか
ということについては、きっと人それぞれバラバラな
イメージになると思うんですよね。
ですから、現状を変えるためには、現状を否定するだけでなく、
現状が具体的にどうなればいいのかと言うことを、全て
肯定表現で描くことが必要なのです。
やってみるとわかりますが、否定することは簡単でも、
ぐたいてきに「こうありたい」ということを、細部に
渡って表現しきることって、難しいんですよね。
でも、現状を変えたいならば、これをやるしかありません。
そうして、具体的な未来のビジョンを作る事が出来たら、
そのビジョンの実現のために、具体的な行動を起こしましょう。
そうすると、最初に取るべき行動は、十中八九、
 ■ 異論のある人へ、異論をぶつけていく行動ではない
ということがわかると思います。
そんなことより、ビジョンを実現するために必要な人材集めや
具体的な仕組み作りの方が、重要であることに気づくはずです。
そういったことを実践し、具体的な成果なども出した上で、
必要であれば、戦いたい相手に対して、異論をぶつけに行けば
いいんじゃないかと思うんですよね。
その時は、こちらには、ビジョンを実現したいという結束を
持ってつながりあった仲間もいますし、そのビジョン実現の
ための具体的な構想、仕組み、成果などもできあがりつつあり
ますから、以前のようにただ異を唱えるだけの状況とは全く
違う訳です。
ここまでやれば、自分の考えを実現させる可能性が、以前よりも
大きくなることでしょう。
せっかく世の中のためになる素晴らしいことを唱えるのならば、
ぜひ、
 ★ 言うだけで終わらせるより、実現させることにしがみ続ける
ことに取り組んで欲しいと、私は思うのです。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20110804
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 8月27日のライブセミナーはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/?sid=3t
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speechdvd/?sid=3t
     先着100名の方には、9,800円→7,350円で提供中!
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
驚いて移動する猫の動画。その移動の仕方がすごい!
こんな歩き方する猫、初めて見ました。
 → http://goo.gl/2ntuw
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
最新刊「口下手でもできる!人の心を打つトーク術」
4月14日より、全国書店にて発売中!
アマゾンでのご購入はこちら
 → http://goo.gl/9ojdd
「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
また、社会人になってから、独立するまでの私の足跡は
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ アメブロも始めました
 → http://ameblo.jp/mizunohiroshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
★☆ 今日のかみさんのネコブログはこちら
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事