仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 28 view

今年の水野浩志の抱負

水野です。
皆さん、明けましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いします。
という事で、新年第1回目は、私の今年の抱負について
お話したいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 


━━━━━
  ● 今年の水野浩志の抱負
─────
いよいよ2012年の幕開けであります。
今年は、ロンドンで30回目となる夏季オリンピックが開催され、
東京スカイツリーが開業されるという年であります。
また、豪華客船タイタニックが沈没してから100周年、
ビートルズのレコードデビュー50周年という、節目の
年でもあるのだとか。
しかし、私にとっては、これらのイベントや節目以上に、
大きな意味がこの年にはあります。
それは何かというと、2012年は
 ★ 水野浩志 禁煙生活10周年
の年なのであります!!
……なんてことを大仰にいうと、
「たかが禁煙ごときで大騒ぎするな!」
と叱られそうですが、私にとっては、今の自分があるのも
全て、10年前の禁煙がきっかけだったんですよね。
というのも、10年前の38歳の時、仕事も私生活も、
全くうまくいかなかった状況だったのですが、
そのことを全て自分のせいであると、生まれて
初めて真正面から受けとめる事が出来たのが、
このときだったんですよね。
そして、自らの生き方、考え方を変え、そして
行動を変える、最初のきっかけとなったのが、
禁煙という行動だったのであります。
以来、その経験をベースに、自分を受けとめ、そして
考えや行動を変えると言うことをテーマに、セミナーや
研修に取り組んできました。
だから、多くの人にとっては、「たかだか禁煙」なの
ですが、私にとっては、今までの人生全てを大きく変える
象徴としての禁煙だったのです。
あれから10年。
お陰様で、禁煙をきっかけに始めた自分の仕事も、
10年間いろいろな形になりながら広がりを見せて
きました。
活動場所も、公開セミナーだけでなく、企業や学校などで
講義をしたり、本も出版させて頂くなど、当時の自分に
とっては想像も出来ないような場所で活動させて頂ける
ようになってきたんですよね。
そんなこんだで、丸10年。
自分にとっては、過ぎてしまえばあっという間の出来事で
ありましたが、それでも、この10年間は、いままでの48年
という自分の人生の中でもとても大きな位置づけを占める
ものとなりました。
では、これからどう自分は生きていくか。
節目を迎えるにあたり、あれこれ考えてきたのですが、
結論として出てきた答えは、
 ★ 原点回帰
でありました。
具体的には、
 ★ 自らが変わりたいという人々の変容を支援をする
ことに、取り組んで行こうと思っているのであります。
自らの行動を変え、考え方を変えることで、自分自身の
人生を変えてきた私としては、この「変容支援」という
のは、私の中では、人々のお役に立てる一番の強み。
だからこそ、いま一度この部分にフォーカスし、自分を
変えたい、と思っている人々に対して、精一杯の支援を
していこうと決意したのであります。
具多的な活動については、今後のメルマガでご案内
させて頂きますので、今しばらくお待ちくださいね。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
  私、水野浩志は、「自らを変えたい」という人の変容を支援します!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
2012年という年は、一説には「人類滅亡の年」とも言われて
いるそうです。
まあ、ほとんどの人は、まともに信じてなどいないでしょうし、
私自身も、本当に人類が滅亡するとはこれっぽっちも信じて
いません。
しかし、一方で、全く無視できる話でもないだろうとも
思うんですよね。
確かに人類は滅亡しないけれど、価値観の大転換により、
今までのような考え方や生き方をしている人たちにとっては
急激に住みにくい世界になるのではないか。
実際は、昨年以前から、こういうことは言われ続けて来ている
のですが、今年はその変化が、大きく加速していく年になる
と思うんですよね。
東日本大震災や、橋下市長誕生などの出来事は、その大転換を
象徴的に表していると思うのです。
そうなってくると、今までの考え方ややり方が通用しなくなり、
自分自身が持っている価値観も、大きく見直す必要が出てくる
という人が、相当数出てくるんじゃないか。
しかし、人間は哀しいもので、自分自身の考えや行動を
大きく変化させることは、非常に難しいんですよね。
どうしても、今までの安住領域・安心領域に逃げ込んでしまい、
出来るだけ変わらないようにしてしまう。
しかし、これからの時代に、そういう生き方をしていると、
緩やかな死を迎えてしまうという人も、相当数出てくるん
じゃないかと思うんですよね。
人は誰しも、変えるべき部分と、変えるべきではない部分を
持っていると思います。
変えるべきではない部分は、しっかりと自分の軸として
持ちつつ、変えるべき部分は、しなやかに変えていきながら、
この価値観の大転換が起きている現代を前向きに渡って
いけるように、人々を支援していく人でありたい。
それが私の、今年を迎えた抱負なのであります。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=551
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● ライブセミナーのご案内
■【選ばれ、リピートされる研修講師養成セミナー】
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=552
   ※ 2012年1月29日開催 残席4席
■【メルマガ読者勉強会・in札幌】
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=553
   ※ 2012年1月20日開催 残席6席
┌────
● 各種教材
■【1分間自己アピール講座 DVD教材】
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=554
■【人の心を動かす文章の作り方 メールセミナー】
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=555
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
我が家でも、一回わざとやってみたい♪
8 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/01/01(日) 18:42:00.18 ID:KWo+AxyO0
 さっき雑煮に鰹節を投入しようとしたら、
 手元が狂って鰹節を床にぶちまけてしまった。
 床に丁度ネコが寝てたのだが、空から1万円が
 降ってきた人のようになってた。
 今うっとりした顔で体にかかった鰹節の粉を舐めてる。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup