仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 49 view

学びの向こう側には真実はない

どうもです! 水野です。
最近、あれこれと哲学者や宗教家の方たちを色々と
調べる機会がありました。
そんな中で、非常に面白いことがわかったんですね。


それは何かというと、ブッダをはじめ、幸せに生きることを追求し、
それを提唱している人たちは、みな自分たちの教えを
 「発見した」
って言ってるんですよ。
で、もっと言うと、
「学んだ」
っていう言い方は、ほとんどしていないようなんですよね。
少なくとも、本から学んだ、とか、人から学んだ、という言い方は、
源流に位置する哲学者や宗教家の方たちは、まず言っていないんです。
つまり、これはどういうことかというと……
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
次回の自身力養成講座は、8月22日です。
テーマは現在検討中です。
今週中にはご案内しますので、少々お待ち下さい。
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
彼らの発言をみていると、この世にある本質的な真実というものは、
 ★ 本や書籍の中にあるのではなく、生きざまの中にこそある
ということなのかと。
真剣に、自分の人生を生き、その中で、自分自身と真剣に
向かい合い、自らの生き方を問う。
そういう生き方をしているうちに、
「ああ、こういうことだったのだ!」
と開眼し、腹落ちをする。
だから、「学んだ」という感覚よりも、「発見した」という
感覚の方が、近いように感じるんでしょうね。
私自身も、
 
「こんな風に考えればいいんだ!」
「こんな風に生きれば良いんだ!」
 
と腹落ちしたときは、「学んだ」というより、
「発見した」という感覚の方が合っているように
思いましたから。
だから、もしあなたが「幸せに生きたい!」と望むのならば、
「学ぶ」という意識で本や他人からの情報を当てにするより、
「発見する」という気持で、自分の感情や考え方を見つめ
観察していった方が実りが多いでしょう。
もちろん、本を読んだり、人から教えを請うたりするな!
とは言いません。
そういうことをするのも、大いに結構。
でも、その時には、くれぐれも、その本や人から学ぼうとして、
そしてその学びを持ってわかった気になるのは、まだ真実の
近くにすらたどり着いていないということを知っておきましょう。
その学びを活かして、自分の生き方に取り入れつつ、その人生を
生きる自分自身と、しっかと向き合って行きましょう。
そういう生き方をしていくうちに、今までの学びの感覚とは
全く違う、まさにドシンと腹に落ちた感覚を味わうことが
きっとくることでしょう。
その時の感覚が、「発見した!」という感覚であったとしたら、
あなたの手に入れたそれは、限りなく真実に近いものである
可能性が高いでしょう。
「学ぶ」姿勢だけしかもたない生き方の先には、
真実との出会いはありません。
ぜひ、「発見」するつもりで、自分の人生と向かい合って
下さいね。
 
 
━━━━━
 ● 社内講師、及び社内講師の育成をお考えの方向けセミナーのご案内
━━━━━
私のビジネスパートナーであります、シックススターズ・
コンサルティングさん主催の公開講座が8月6日に開催されます。
社内講師・インストラクターの方たち、及び、その育成担当の
方たち向けに、受講生の意識改革・行動変容を起こす研修
カリキュラムの作り方を1日かけてお伝えします。
講義だけでなく、ワーク及び、私からの個別フィードバックも
させて頂きます。
少人数で行いますので、個別の悩みや課題についてのご質問にも
お答えし得ていきます。
なお、今回の対象者は、企業内で社内講師をやられる方向けの
ものであり、独立系の講師の方のご参加は、ご遠慮下さいとの
事ですので、お気を付け下さいませ。
セミナーの詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.six-stars.jp/seminar/skillup.html
 
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20150722
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
 
 
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションサービス移行のお知らせ
2014年9月8日より、株式会社マイルストーンの
水野浩志として、個人セッションをお受けすることは
終了しました。
今後は、私のもうひとつの活動で行っていきます。
詳しくはこちらをご覧下さい。
http://soulmission.jp/
なお、カリキュラム構築等のコンサルティングサービスは
引き続き行っておりますので、ご希望の方は、こちらより
お申し込み下さい。
http://sp.m-stn.com/order/coach/form.php/
● 各種教材販売のお知らせ
自己表現や情報発信力、教材開発のスキルを磨く各種教材は
こちらからお求めになれます。
http://www.mstoneshop.com/
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
お父さん、かわいい(笑)
48 名前:名無しさん@七周年 本日のレス
  投稿日:2006/10/28(土) 14:58:42 ENpE/gAj0
 小学生のとき急に雹が振ってきて
 珍しかったので弟と一緒に縁側で見ていた。
 小さい粒に混じって直径4センチくらいのがいくつか振ってきて
 「スゲー!!」といって拾って弟とはしゃいでいたら
 後ろからお父さんが
 「実はお父さんでしたーーww」
 と言って製氷皿を持って立っていた。
 二階のベランダから俺たちに向かって撒いてたらしい。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup