仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 29 view

わがままに生きることの大切さ

どうもです! 水野です。
本編の前にお知らせを。
10月31日18:15から、中野にて
【自身力養成講座 第6回 全てをたのしむ技術】
を開催します。
セミナーの詳細ページが出来ました。
こちらをご覧下さい。
http://m-stn.com/seminar/ownforce/s20151031/
※ 残席10名!
ということで、本編を。
まずは、facebookで見かけた投稿をお読み下さい。


*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
昔、父に「お前は自由を履き違えている」といわれたことが、
今でも深く自分への問いかけになっています。
「わがままになる練習」
というのを発達支援コーチでやるんですが、そうすると、
(自分も子どもも)そんなことしていいんですか?
という疑念を持ち、わがままになることに抵抗感を
持つ方がほとんどです。
しかし、
「わがままをやり切ること
  =感覚を信じ、感情をそのままに感じを表現すること」
が、おとなであってもこどもであっても、健常でも障害でも、
発達の原則であります。
平和な関係を築く道のりでもあります。
そのためには【自己本位】と【自己中心】とを分けて
考えることが役に立つかもしれません。
自己本位の人って、ぼくはさかなクンを真っ先に
思い浮かべますが、あなたはどうですか?
自己中心は、周りの人を制限します。
自己本位でいることは、周りをも自由にします。
自分を表現し美しく輝くあなたが全く美しいからです。
自己中心は、自己欺瞞です。自分に嘘をついています。
自己本位は、自分に純粋である状態です。
自己中心は、思考の次元です。
自己本位は、感覚と感情の次元です。
自己中心は、周りをしかめっつらにします。
自己本位は、周りを笑顔にします。
自己中心は、足したり引いたりします。
自己本位は、与えられたそのままで受け取ります。
自己中心は、いつまでも満たされません。
自己本位は、満たされ、お返しをしたくなります。
自己中心と自己本位を分けて考えることは、
成長のための手段であり目的ではありません。
このような区別をつけて考えなくても自然と動ける
統合された状態になるためのプロセスとして
役に立つなら嬉しいです。 
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
次回の自身力養成講座は、10月31日 18:15~21:15に
中野で行います。(参加費5千円)
テーマは「第6回 全てのことをたのしむ技術」
詳しくはこちら
http://m-stn.com/seminar/ownforce/s20151031/
 ※ 残席10席!
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
これを書いた方は、子供の発達を支援されている
発達支援コーチの灰谷孝さんという方です。
先月、この方のセミナーに参加する機会を頂きまして、
2日間勉強してきたんです。
どんな学びなのかは、ひと言では語り尽くせませんので、
是非、こちらのサイトをご覧頂けたらと思います。
一般社団法人 ここ・からだ

原始反射を知ることは、子どもの行動や姿勢の「何故?」を理解することです。


そこでは、上にも書かれている、自分のわがままを
やり切る、ということを体験しました。
私自身、わがままな生き方をしているという自覚はありましたが、
これでも、自分なりには、結構遠慮したり、気を使って生きては
いました。
私ですらそうなんですから、他の常識的な大人なら、
もっと遠慮したり、気を使って生きているんですよね。
そんな大人たちが十数名集まって、みんながその
リミッターも取っ払って、思いっきりわがままを
させてもらう、っていうことを、2日間かけて
やったわけです。
で、やってみて驚いたんですが、自分が思いっきり
いっぱいわがままをすると、他人に対して感謝の念が
生まれるとともに、人のわがままを受け入れることに
喜びを感じるんですよね。
あんなに悪者扱いされていたわがままを、みんなでせーので
解放したら、わがままがこんなに素晴らしいことだったのかと
気付かされたわけです。
そんな経験をした後に、今の状況を振り返って見ると、
本当に考えさせられました。
みんなでお互いに、人に迷惑を書けないように生きるって
いうのは、本当にもったいないし、つまらないし、その人の
特性を活かせないような生き方だよなぁ、と。
こういう環境で育ってしまうと、表向きはわがままでは無いものの、
抑圧された状況が、自己本位を殺し、自己中心な気持ちを肥大化
させていってしまうのだろう、と。
それよりも、みんなでいっぱいわがままに生きて、
みんなでそれを受け入れあい、そして、お互いに
感謝しあえたほうが、絶対に良い社会になる
だろうなあ、と。
変に抑圧されないから、自己中心な気持ちが芽生えることなく、
素直に自己本位の考えや行動が取れるようになるだろうし、
自己本位の生き方を自覚出来れば、相手の自己本位も受け入れ
尊重出来る生き方ができるだろうになあ、と。
つくづく、そう感じた2日間だったのでありました。
ということで、今回、素晴らしいメッセージを引用させて頂いた
お礼も兼ねて、私が受講したの講座をご紹介しますね。
基本は子供の発達支援を目的としていますが、
大人が受講しても、本当に素晴らしい学びが得られる
発達支援コーチの講座。
子育てに悩んでいる親御さんはもちろん、自分自身が、
上手く発達出来ていないと感じる大人のかたや、
人間の発達のプロセスに興味のある方は、
是非受けてみて下さい。
世界が変わって見えてきますよ。
http://coco-karada.jp/index.php
 
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20151016
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
 
 
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションサービス
通常のコーチングに、深層意識やスピリチュアルな
アプローチを加えた、自身の生き方や使命を深く
読み解くセッションです。
弊社マイルストーンのビジネスとは若干毛色が違うので、
別のブランド名で行っております。
詳しくはこちらをご覧下さい。

セッションメニュー


■□ 各リーディングのskypeセッションも始めました! ■□
なお、カリキュラム構築等のコンサルティングサービスは
引き続き行っておりますので、ご希望の方は、こちらより
お申し込み下さい。
http://sp.m-stn.com/order/coach/form.php/
● 各種教材販売のお知らせ
自己表現や情報発信力、教材開発のスキルを磨く各種教材は
こちらからお求めになれます。
http://www.mstoneshop.com/
 
 
━━━━━
 ● 自己紹介も兼ねて書いた、過去のバックナンバーのご紹介
━━━━━
社会人になってから、独立するまでの私の足跡を
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
また、独立し他ものの、最初の事業に失敗し、そこからはい上がったのち、
紆余曲折をしてきた人生を、『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
2012年に起きた、自分の人生にとっての大きな転機となった
2日間の出来事を綴った「独白シリーズ」はこちらです。
人生に行き詰まっている人には、励みになるかも。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1832670.html
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
アメリカ人も、スイッチが入ると、個々までのハイレベルな
ホスピタリティを発揮する、という事例(笑)。
548 sage 2015/09/25(金) 14:58:36.85 oqI+Fkl50
 アメリカから物買ったら発送連絡が
 「サテンのクッションの上に安置してあった品を
  滅菌した手袋をはめて取出し、
  従業員全員でピカピカに磨いて最上級の箱に
  熟練の職人が箱詰めいたしました
  街全体でさよならパーティーをひらいて
  郵便局まで荷物を送りだしました
  私たちはあなたの写真を壁に飾って、
  素敵なお客様が、またここでお買い物に
  戻ってきてくださるのをお待ちしています」
 みたいなんでわろた
 アメリカのこういうところは嫌いじゃない
 ちなみに買ったのはCD1枚
 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup