仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 28 view

本当に、自分の中に答えなんかあるのか?

どうもです! 水野です。
本編の前にお知らせを。
次回の自身力養成講座は、12月23日に開催します。
年の瀬にふさわしく、2016年をやり甲斐のある年に
して頂きたい、ということで、
新しいテーマは、「天職を見つける」としました。
簡単な詳細とお申し込みはこちら
http://m-stn.com/seminar/ownforce/s20151223/
ということで、本編を。
「すべて、自分の中に答えはある」
 
という言葉がありますよね。


コーチングの世界などでは、特に良くこの言葉を耳にします。
しかし、一部の人たちは、
 
「そんなことはない! 自分の外にも答えはたくさんある!」
 
と難癖を付けて来る人がいます。
たしかに、色々な手法や情報、考え方というものは、自分の中に
あるものなど微々たるもので、主に自分の外の世界にたくさんあります。
だから、みんな本を読んだり、調べたりなどして勉強をする訳です。
では、この言葉は間違っているのでしょうか?
いや、実はそういうことでは無く……
●━━━●
次回の自身力養成講座は、12月23日に開催します。
テーマは、「天職を見つける」としました。
簡単な詳細とお申し込みはこちら
http://m-stn.com/seminar/ownforce/s20151223/
●━━━●
実は、この言葉は、自分のやりたいことや、自分が人生において
何をすべきか、ということについて迷ってい瑠人に向けて、
言っているんですよ。
 
こういう、本来自分の意志で答えを出さなければいけない
ことなのに、自分の外に答えを求めている人に対して、
戒めの意味を持って言っている言葉なんですよね。
 
 
だから、当然のことながら、手法・ノウハウ、客観情報、
考え方のフレームワーク、などは、自分の中にある訳では
無いので、これはこれで自分の外から学ぶ必要があるのです。
 
しかし、これを読んで、
「なんだ、だったら、答えを求めて色々と学ぶことは良い事なんだな」
と思った方は、ひとつ注意をしておくことがあります。
何のことかと言いますと、その手法や情報、考え方を学んだ
としても、その学びのどれを採用し、どれを却下するか、
という答えは、実際に自分の頭と体を使ってやってみた上で、
自分で感じ、自分の中から答えを見つけないといけないのです。
つまり、
 ★ 自分の外にあるのは、答えでは無く、答えが含まれた選択肢
だということなんですよね。
 
だから、冒頭の言葉を正確に言うと、
 
「答えの選択肢は、自分の中にも、自分の外にも存在するけれど、
 その答えは、やはり自分の中にしか無い」
 
というのが、正しい表現になるのです。
勉強ばっかりしていて、ちっとも行動が変わらない人は、
答えを求めているつもりで、選択肢ばかりを集めている
だけになっては以内か、胸に手を当てて自分を振り返って
下さいね。
 
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20151130
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
 
 
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションサービス
通常のコーチングに、深層意識やスピリチュアルな
アプローチを加えた、自身の生き方や使命を深く
読み解くセッションです。
弊社マイルストーンのビジネスとは若干毛色が違うので、
別のブランド名で行っております。
詳しくはこちらをご覧下さい。

セッションメニュー


■□ 各リーディングのskypeセッションも始めました! ■□
なお、カリキュラム構築等のコンサルティングサービスは
引き続き行っておりますので、ご希望の方は、こちらより
お申し込み下さい。
http://sp.m-stn.com/order/coach/form.php/
● 各種教材販売のお知らせ
自己表現や情報発信力、教材開発のスキルを磨く各種教材は
こちらからお求めになれます。
http://www.mstoneshop.com/
 
 
━━━━━
 ● 自己紹介も兼ねて書いた、過去のバックナンバーのご紹介
━━━━━
社会人になってから、独立するまでの私の足跡を
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
また、独立し他ものの、最初の事業に失敗し、そこからはい上がったのち、
紆余曲折をしてきた人生を、『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
2012年に起きた、自分の人生にとっての大きな転機となった
2日間の出来事を綴った「独白シリーズ」はこちらです。
人生に行き詰まっている人には、励みになるかも。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1832670.html
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
これ、私も東京駅で食べたことがある!
確かに、稚内から飲んでたよ(笑)。
でも、おいしかったよ♪
73 名前: フェイスクラッシャー(大分県) []   投稿日:2015/11/27(金) 18:04:15.33 ID:ibQ8n6cb0
前に博多で食べた北海道ラーメンの器が北海道の形してたわ
食べづらいし、スープは稚内から飲むしかない
 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事