仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 42 view

自分の性格を直したい人へ

どうもです! 水野です。
本編の前にお知らせを。
次回の自身力養成講座は、12月23日に開催します。
年の瀬にふさわしく、2016年をやり甲斐のある年に
して頂きたい、ということで、
新しいテーマは、「天職を見つける」としました。
簡単な詳細とお申し込みはこちら
http://m-stn.com/seminar/ownforce/s20151223/
 ※ 残席12席!
ということで、本編を。
本日は、以前発行したメルマガをご紹介します。
性格改善の考え方としては、結構役に立つと思いますよ。


昔の私はね、結構、性格が悪くてね。
 すぐに愚痴を言ったり、
 人の悪口を言ったり、
 弱音を吐いたり、
 人のせいにしたり、
 すぐにぶち切れたり、
 自分の考えをごり押ししたり、
 相手を認めなかったり、
……えー、書いていくときりがないのでもうやめますが、
このほど左様にひどい性格だったんですね。
まあ、この中には、まだ完全には治っていないようなものも
あるのですが、それでも、以前に比べれば、ずいぶんましに
なったようで。
でも、最近の私しか知らない人は
「本当ですかぁ~? なんか、そういった方が商売になるから
 言ってるんじゃないんですかぁ~?」
とか言ってくるんですが、2002年前以前の私を知っている人は、
「いや、間違ってないですよ。むしろこれでは足りないくらいで」
と言いますね。
面白いことに、その頃を知っている友人なども、たまに私のセミナーに
来てくれたりするんで、そのときは、その友人が生き証人として、
私の以前のていたらくぶりが事実であることを証言してくれます。
そんなわけで、この悪しき性格にウソ偽りはないのではあります。
では、その性格が、ある日突然きれいに治ったのか、というと、
もちろんではありますが、そんなことはありません。
ひとつづつ、コツコツ治していったんです。
では、具体的に、どうやって治していったのかというと……
 
●━━━●
次回の自身力養成講座は、12月23日に開催します。
テーマは、「天職を見つける」としました。
簡単な詳細とお申し込みはこちら
http://m-stn.com/seminar/ownforce/s20151223/
※ 残席12席!
●━━━●
よく、自分の性格を何とかしたい、という話を聞きますが、
その何とかしたい性格というものをよーく聞いてみると、
そのほとんどが、考え方の癖のようなもののような気がします。
そして、自分も含め、色々な人のその癖が出てくる瞬間を観察すると
 ■ たいてい同一パターンで口火を切っている
ようなんですよね。
例えば、自分がカッとなって怒ってしまうときなど、引き金になる
出来事は違えども、まず真っ先に口をついて出てくる言葉が
「そりゃあんた間違ってるよ!!」
とか、素直に人の言うことを聞けるような性格になりたいのに、
ちょっとでも違和感のある言葉を掛けられると、
「でも」
と言ってしまう、というような、決まったようなセリフの
場合が多いんですよね。
であるならば、その癖が出てくる瞬間の言葉に敏感になっていれば、
悪い癖もコントロールできるんじゃないか、と思ったのが、
私の性格治しの方法だったんですね。
そのためにも、まず肝心なことは、
 ■ 自分の悪い癖が出るときの言葉が何かを知る
と言うことが大事なわけです。
私の場合、自分の意見を押しつけるという癖を直そうとしたとき、
まずその癖が発動するときの自分の発言を注意していました。
すると、そのとき、ほぼ間違いなく
 「それは違うよ」
と言っていたことに気が付いたんですね。
次に、私が何をしたかというと
 ★ その発言を言いそうになったとき、真逆の言葉で表現する
と言うことに、気をつけるようにしたんです。
自分の言葉に「それは違うよ」と言う言葉が出てくるかどうか、
アンテナを立て続け、そして、その言葉が口をついて出そうになったら
ぐっとその言葉を飲み込み、
「それはその通りだね」
と言うわけです。
最初はなかなか出来ず、それは違うよといったあとで気が付き、
「あ、いや、そんなことない、その通りだね」
と言い直したり。
そうしているうちに途中で気が付けるようになって
「それはち……チョーその通り!」
と、もう、無理矢理言い切ったりなんかして。
とまあ、悪い癖の時に出る言葉とは真逆の言葉を、その瞬間に
口にすることで、まず悪い癖が表立って出にくくなってきます。
その上、真逆の言葉で言ってしまっているので、自分の中で
つじつまを合わせるために、一生懸命口に出した方向で考えて
行こうとするんですね。
そして、そんなことを繰り返していくうちに、徐々に悪い癖の
言葉が出てこなくなり、新しい癖の言葉が定着し始めると、
いつの間にか、考え方も変わっている、ということになります。
と言うことで私は、先に挙げた、悪い性格という名の直したい癖の
ひとつひとつを、今説明したような対処法で治していったんですね。
性格は治らない、と思ってあきらめている人は、是非このやり方を
試してみてはいかがでしょうか。
ちょっと大変かもしれませんが、効果は結構あると思いますよ。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
 悪い性格だからとあきらめず、悪い癖を直す気持ちで取り組んでみよう!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
自分の癖を直す、というのは、結構忍耐が必要になります。
やっぱり、1日2日では治りませんからね。
そうなると、途中で投げ出してしまう人がやっぱり出てくるんです。
そんな人は、なぜその癖を治したいのか、まず明確にする必要が
あるでしょう。
 その癖で、家庭で喧嘩が絶えない。
 その癖で、就職が決まらない。
 その癖で、職場の人間関係が築けない
そんな状態に陥っていたとしたら、まず、その状態を何とかするためだ、
ということを、常に忘れないようにする必要があります。
その癖でどれほど痛い目に遭っているのか、
その癖がなければ、どれほど良い状態になっているのか
この点をはっきりさせて、それを毎日何回も、自分自身に言い聞かせる
ことから始めた方が話は早いかもしれません。
そして、充分に自分の悪い癖を何とかしたい、と言う気持ちを作った上で、
癖の修正に取りかかると、比較的楽に出来るかもしれませんね。
 
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20151215
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
 
 
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションサービス
通常のコーチングに、深層意識やスピリチュアルな
アプローチを加えた、自身の生き方や使命を深く
読み解くセッションです。
弊社マイルストーンのビジネスとは若干毛色が違うので、
別のブランド名で行っております。
詳しくはこちらをご覧下さい。

セッションメニュー


■□ 各リーディングのskypeセッションも始めました! ■□
なお、カリキュラム構築等のコンサルティングサービスは
引き続き行っておりますので、ご希望の方は、こちらより
お申し込み下さい。
http://sp.m-stn.com/order/coach/form.php/
● 各種教材販売のお知らせ
自己表現や情報発信力、教材開発のスキルを磨く各種教材は
こちらからお求めになれます。
http://www.mstoneshop.com/
 
 
━━━━━
 ● 自己紹介も兼ねて書いた、過去のバックナンバーのご紹介
━━━━━
社会人になってから、独立するまでの私の足跡を
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
また、独立し他ものの、最初の事業に失敗し、そこからはい上がったのち、
紆余曲折をしてきた人生を、『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
2012年に起きた、自分の人生にとっての大きな転機となった
2日間の出来事を綴った「独白シリーズ」はこちらです。
人生に行き詰まっている人には、励みになるかも。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1832670.html
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
これはもう、ネタ以外のなにものでもない(笑)
368 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage]   投稿日:2015/12/13(日) 11:16:20.53 ID:PGQSJnCv.net
  なかなか、練習通りにはいかない
  http://i.imgur.com/tgO4h4d.webm
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup