仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 31 view

私は精神論・根性論を語っているわけではありません。

どうもです! 水野です。
本編の前にお知らせを
明日行われる、自身力養成講座の第9回、
        【メンバーを信頼する技術】
  ~影響力のあるリーダーに必須のスキルを身に付ける~
ですが、明日6日の15時まで募集しております。
ご興味ある方は、是非いらしてくださいね。
http://m-stn.com/seminar/ownforce/s20160206/
※ 残席13名 お申し込み締切は明日15時まで!
さて、本題を。
精神論、根性論を嫌う人は多いようです。
私も基本的には好きではありません。


 
でも、私のメッセージは、精神論や根性論に聞こえる人も
多いようで、そのように揶揄される事がよくあります。
 
例えば、
 
「決断とは、根拠を求めてするものではない。
 根拠を求めて下すのは判断で有り、決断ではないのだ」
 
などと書くと、
 
「そんな精神論・根性論はいりません」
 
などと言われたり。
 
いやいやいやいやいやいや! と私は思います。
これは精神論でも根性論でも無いよ、と。
 
これは、言葉の定義のことを言っているんだよ、と。
 
また、
 
「部下は100%信頼しなければいけません」
 
などというと、またまた、
 
「そんな精神論・根性論で部下と付き合えません」
 
などと言ってくる。
 
違う違う違う違う! と思うわけです。私は。
これは、精神論・根性論じゃなくて、部下と対峙するに
当たっての前提条件なんだよ! と。
 
 
私は鉄の精神、気合いの根性がなければ出来ない
ことなどひとつも言ってないんです。
言っていることはただひとつ、
 
「こう考えましょう」
 
という提案をしているだけなんですよね。
 
考え方をそのようにセッティングするのは、本来であれば、
精神力も根性もいらないもの。
 
そう考える、と決めるだけで、頭の中で完結出来るものです。
あとは、決めたとおりに考えるように、心掛けていけば
良いだけのこと。
ただ、そのような考えを貫けるか、という点については、
大変に思う人も多く、それゆえに、精神論・根性論に
聞こえてしまう、という事もあるかもしれません。
 
でも、考えを貫くって、結局何をするかというと、
一度決めた考え方がぶれたときに、
 
「あ、いかんいかん、そうじゃなかった」
 
といって、決めた考え方に立ち戻るだけの話で、
冷静に考えると、別に精神力も根性もいらない
ものなんだよね。
 
だから、すぐにそんな考え方が身に付けられる
わけがないのはあたり前。
当たり前なんだから。イライラしたり、落ち込んだり
することなく、昔の癖で出てしまった考えを、ただただ
決めた考え方に、粛々と戻していけば良いだけ。
ただそれだけなのです。
まあ、精神論田根性論だと批判する気持ちが出てくる人は、
実は心の奥底で、
 ■ 今の自分の考え方を変えたくない
という気持ちがあるからこそ、そういうことをいうのでしょう。
変わりたくなければ変わらなくてもオッケー。
自分の現状を変えたいと思ったとき、殻を打ち破って、
ステージを変えていきたいと本気で思えたときに、
自分が後生大事に抱えていた、言葉の定義や前提条件を
変えることにチャレンジして下さい。
きっと、根性論でも精神論でもないことに、体感レベルで
気付くでしょうから。
そして、根性論だの精神論だのと言って、否定批判を
していたときの自分は、ただただ恐れていただけだった、
ということに、きっと気付くでしょうからね。
で、もしあなたが、人を信頼することに対して、何らかの
わだかまりがあって出来ず、上手く人間関係を築くことが
出来なかったり、指導者として、人に良い影響を与える
存在になりたいのならば、ぜひ、
 ★ 信頼という言葉の定義や人を信頼するに当たっての
   前提条件を大きく変える
ことに取り組んでみましょう。
明日の自身力養成講座では、この信頼の再定義と前提条件の
書き換えを行いますので、興味あったら是非いらしてくださいね。
http://m-stn.com/seminar/ownforce/s20160206/
※ 残席13名 お申し込み締切は明日6日の15時まで!
 
 
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20160205
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
 
 
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションサービス
通常のコーチングに、深層意識やスピリチュアルな
アプローチを加えた、自身の生き方や使命を深く
読み解くセッションです。
弊社マイルストーンのビジネスとは若干毛色が違うので、
別のブランド名で行っております。
詳しくはこちらをご覧下さい。

セッションメニュー


■□ 各リーディングのskypeセッションも始めました! ■□
なお、カリキュラム構築等のコンサルティングサービスは
引き続き行っておりますので、ご希望の方は、こちらより
お申し込み下さい。
http://sp.m-stn.com/order/coach/form.php/
● 各種教材販売のお知らせ
自己表現や情報発信力、教材開発のスキルを磨く各種教材は
こちらからお求めになれます。
12月24日~12月31日まで、前教材半額セール実施中!
http://www.mstoneshop.com/
 
 
━━━━━
 ● 自己紹介も兼ねて書いた、過去のバックナンバーのご紹介
━━━━━
社会人になってから、独立するまでの私の足跡を
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
また、独立し他ものの、最初の事業に失敗し、そこからはい上がったのち、
紆余曲折をしてきた人生を、『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
2012年に起きた、自分の人生にとっての大きな転機となった
2日間の出来事を綴った「独白シリーズ」はこちらです。
人生に行き詰まっている人には、励みになるかも。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1832670.html
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
あーあ、良い事言ったつもりだったんだろうけど、やっちゃったね(笑)。
19: 名無しさん@おーぷん 2014/05/10(土)14:58:51 ID:kNI9YTPIY 
 女「あなた、頭のいい女と、顔のきれいな女、どっちが好き?」
 男「どっちも好きじゃない。僕の好きなのは、君だけだから」
 女「えっ?」
 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup