仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 29 view

「ピンチはチャンス」の考え方

どうもです! 水野です。
さて、本編の前に、今後のイベント情報であります。
毎月好例の自身力養成講座を6月25日に開催します。
今回のテーマは、
       相手の力を引き出す対話力
  ~人が動き、人が育つ、話の聴き方・伝え方~
です。
お申し込みはこちら
http://m-stn.com/seminar/ownforce/s20160625/
   定員20席 残席16席!
また、前者後者勉強会は、東京エリアは
7月26日、7月30日に開催が決まっています。
お申し込みはこちらへどうぞ
http://m-stn.com/seminar/bf/
7月26日(火) 定員15席 残席2席!
7月30日(土) 定員15席 残席12席!
それと、大阪方面の方、先週末より、募集開始しました!
7月16日 前者後者勉強会 in 大阪高級ホテルスイートルーム
http://m-stn.com/seminar/bf/bf20160716/
 ※ 定員10席 残席5席!
7月17日 自身力養成講座 全てをたのしむ技術
http://m-stn.com/seminar/ownforce/s20160717/
 ※ 定員20席 残席17席!
ということで本編を。
ピンチはチャンスという言葉があります。
前向きであり、ポジティブシンキングであり、
良い言葉のように、一般的には思われて
いるようですね。
しかし、「ピンチはチャンス!」と言っている
人たちを見ていると、それぞれ言葉は同じでも、
そのピンチと見えるものをどう解釈しているか、
と言うことについては、様々のようです。
 
ひとつ目は、自分はピンチだと思っていることを、
無理矢理チャンスだと自らに嘘を付いて思い込もうとする。
 
ふたつ目は、自分がピンチだと思っていることの中に、
自分にとってチャンスな要素を見つけだして、それを
チャンスと捉えようとする。
 
みっつ目は、ピンチな出来事の中に、自分の生き方を
改める重要なヒントがあり、それを得るチャンスなのだ、
と考える。
よっつ目は、過去の自分の人生を振り返り、常に
自分が成長してきた節目節目にはピンチを乗り越えて
来た、という事を知っているので、今回もまた、
自分を成長させるチャンスになるのだ、と受け止める。
 
自分自身がピンチと向かい合ってきたときの考えを
振り返って並べてみても、ざっとこれだけの
 ★ ピンチはチャンス、という考え方のバリエーション
 
があるんですよね。
 
なので、もしあなたがピンチと出会い、その時に
「ピンチはチャンスだ!」
と受け止めようとしたならば、自分がいったい、どの状態で
「ピンチはチャンス」と言っているのかを考えてみると、
そのピンチを本当にチャンスへと活かせる確率が上がる
かもしれませんよ。
なお、個人的には、ひとつ目の、
 「自分の気持ちに嘘をついて、ピンチをチャンスと思い込む」
 
と言うのだけは、あまり頂けないと思います。
こういう考え方しかない、という人は、是非、残りの3つの
視点で、ピンチを捉え直して見て下さいね。
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20160615
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
 
 
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションにご興味ある方はこちらへ

セッションメニュー


● 継続セッションの無料相談面談始めました
  詳しくはこちらへ

私、プチンと切れてしまいました。


━━━━━
 ● 香港で公開ワークショップを行います!
━━━━━
今年の初めにも、香港で講演をさせて頂きましたが、
その時に招待して下さった、インテリジェンスSMC
コンサルティング様の主催で、1日の公開ワークショップを
開催する事となりました。
今回は、SMC様の会員企業の方以外でも参加できます。
香港在住の経営者またはマネジメント層の方で
私のワークショップにご興味ありましたら、
是非いらしてください。
詳細とお申し込みは、こちらをご覧下さい。
http://www.smcltd.com.hk/consult/seminarDetial.asp?id=310
※ お申し込み時に「水野の紹介」と書いて頂けましたら、
  特別価格にて受講できます!
━━━━━
 ● 自己紹介も兼ねて書いた、過去のバックナンバーのご紹介
━━━━━
社会人になってから、独立するまでの私の足跡を
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
また、独立し他ものの、最初の事業に失敗し、そこからはい上がったのち、
紆余曲折をしてきた人生を、『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
2012年に起きた、自分の人生にとっての大きな転機となった
2日間の出来事を綴った「独白シリーズ」はこちらです。
人生に行き詰まっている人には、励みになるかも。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1832670.html
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
二人とも大人げない(笑)
899 公共放送名無しさん sage 2016/06/11(土) 20:44:50.68 Vrw7ZLc5
 森繁がビートたけしに
 「お前みたいなのがいるから日本の映画はダメになるんだ」
 と言われて、たけしが
 「お前は人の棺桶ばっかり担いで足腰強くなっちまったんだ、
 たまには担がれろ」
 と言い返して、森繁が激おこになったエピソード(´・ω・`) 
  

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事