仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 46 view

他人に気遣いをする前にやっておくこと

こんにちは! 水野です。
本編の前にお知らせを。
今月の開催セミナーは以下の通りです。
3月の自身力養成講座の募集ページが準備できました!
は3月18日・14:00~17:00開催となります。
第35回 感情をコントロールする
  ~感情に振り回されない人になろう~
http://m-stn.com/seminar/ownforce/s02180318/
 
という事で本題を。
いつも編集後記で笑えるネタを掲載しているんですが、
本日のネタは、そこで見つけた、笑えないお話。
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
444 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/03/03(土)21:51:19 ID:BZv
今までの姑とのピリピリギシギシした空気は全部夫が原因だった
私と姑がいがみ合うように【悪気なく】仕向けられてた
私も出席しないとおかしいような法事でも
夫は姑に「嫁が仕事があるから行かないと言っている」と言い、
私には「ちょっと姑連れて温泉にでも行ってくる」と言って2人で
法事にでかけていた
姑は「なんて非常識な嫁!」と私の知らないところで怒っていたし、
私は「私とはお金がもったいないって行きたがらないくせに姑とは
行くんだ…」と悲しんでいた
誰も得しないんだけど、夫としては「夫家族側の面倒な法事に嫁を
巻き込みたくない」という,私への謎の配慮があってそうしたらしい
「法事だ」と言えば家計からお金を出させることになって
「申し訳ないから」と。
意味不明なんですけど。
一事が万事そんな調子で、その誤解がとけたときの姑の衝撃の
受けようったらなかった
「そしたら今までのこと全部、息子が悪いんじゃないの…」
って絶望した顔だったよ
でも夫は夫なりに
「誰も傷つかないように、誰も迷惑しないように」
っていう配慮をしたつもりでいたから
「あー!そうだよ!どうせ全部なにもかも俺が100%悪いんだよ!」
と逆切れ
「そうだよ。今そういう話をしてるんだよ」
と言ったら
「えっ」
ってびっくりしててこっちもびっくりした
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
アホな旦那だと思いますよね。
でも、こういうことやってる人、程度の差こそあれ、
結構いますよね。私も含めて。
ある人がイヤだと思っていることも、他の人にとっては、
なんてことの無いことだったりすることはよくある。
それどころか、好きなこと、やりたいこと、得意なこと、
だったりするんですよね。
だから、こういう気遣いをしている人がやってる事って、
結局のところ、自分の価値観で勝手に物事を決めつけて、
コミュニケーションをサボっているだけ。
だから、結果としてただの嫌がらせになることも多々あるわけです。
人を気遣う前に、まずはその人ときちんとコミュニケーションをとる。
その上で、お互いがどうするかを、決めて行く。
もしあなたが、誰かを気遣って何かをしようとするときは、
是非今回ご紹介したエピソードを思い出して、今回の気遣いの
前に、充分なコミュニケーションが取れているかどうか、
確認してみましょう。
私も気をつけます。
家では結構細かいところでこれやっちゃってるから(滝汗)
■□■□■□■□■□■ 今日のひと言 □■□■□■□■□■□
コミュニケーション無き気遣いは ただの嫌がらせになることもあるよ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20180312
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
●毎月開催されている自身力養成講座の詳細とご案内はこちらへ

自身力養成講座〜自らの人生を切り拓く力を身に付けよう〜


● 個人セッションにご興味ある方はこちらへ

セッションメニュー


● 継続セッションの無料相談面談始めました
  詳しくはこちらへ

私、プチンと切れてしまいました。


━━━━━
 ● 自己紹介も兼ねて書いた、過去のバックナンバーのご紹介
━━━━━
社会人になってから、独立するまでの私の足跡を
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
また、独立したものの、最初の事業に失敗し、そこからはい上がったのち、
紆余曲折をしてきた人生を、『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
2012年に起きた、自分の人生にとっての大きな転機となった
2日間の出来事を綴った「独白シリーズ」はこちらです。
人生に行き詰まっている人には、励みになるかも。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1832670.html
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
なぜオマエがここに出てくる(笑)
310 彼氏いない歴774年 (ワッチョイ 263d-4JH4)
  sage 2018/03/08(木) 20:16:40.11 ID:Ld8mx4W40
日焼け止めを首~デコルテにもしっかり塗ること
ファンデーションの色を選んでもらってた時に、首の方が
日焼けしてるから、それに合わせて顔の本当の色より暗めの
ファンデがいいと言われてガッカリしたのがきっかけ
せっかく顔の美白しても台無しじゃん…と思って今は首から下も
しっかり日焼け対策してる
顔ってシミになるのも嫌だし化粧の工程で色々塗るからなんだかんだ結構
日焼け対策できてたみたいだけど首から下は結構手抜きだった
当たり前のことだったらゴメン
312 彼氏いない歴774年 (ワッチョイ bbc9-9SxY)
  sage 2018/03/09(金) 05:46:33.96 ID:72khVW+T0
>>310
当たり前のことだし何で顔だけでいいと思ったのか
313 彼氏いない歴774年 (ワッチョイ 432a-LbId)
  sage 2018/03/09(金) 10:04:55.52 ID:64gb7BVa0
化粧水とかも首やデコルテまで塗るといい感じだよね
314 彼氏いない歴774年 (オッペケ Sr33-7GMw)
  sage 2018/03/09(金) 11:09:27.46 ID:nqTa8xjkr
耳もお忘れなく
芳一
 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup