仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 14 view

無謀のすすめ

おはようございます。水野です。
本題に入る前にいつものお知らせであります。
本日いっぱいで、7月18日に行われます
「高品質セミナー作成講座」
の早期申し込み特別価格の期限が終了します。
セミナーを開催されていらっしゃる方、研修講師の方、また、
自社内で講師を内製化しようとお考えの教育担当者の方で、
 ★ 受講者の成長を促すことを本気で考えている方
は、是非ご参加ください。
詳しい内容・お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/?sid=3t
 ※早期申し込み特別価格は本日10日いっぱい!
 
 
さて今日は、横内会長の若い頃の話で、大切な考え方だなあ、
と思ったことについてお話したいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● ほとんど初心者なのにプロ扱い?!
─────
昨日から紹介しております本、「世界一の会社を作った男」の
中から、もう一つのエピソードを。
昨日のメルマガはこちら
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/892056.html

横内会長が農業をやられていた頃のお話です。
そのころ、農業のど素人であった横内会長に、いろいろと
教えてくれた清水さんという師匠がいました。
ある日その清水さんから
「柿の接ぎ木をするから見に来なさい」
と声をかけられ、言われるままに清水さんの家に出向き、
接ぎ木のお手伝いをしました。
といっても、ほとんど見ているだけのような状態。
最後に、それまでの作業を見て要領が分かり、見よう見まねで
一本だけ接ぎ木をやらせて貰ったそうです。
それから1年後のこと。
町の農政課の課長さんが、横内会長の元を尋ねてきました。
課長さんが言うには、
「この地元の柿は、古くてまずくて売り物にはならない。
 だから、静岡の品種の良い柿を接ぎ木にすることに行政で
 決めたのだけれど、あなたが接ぎ木の名人と聞いたので
 是非お願いしたい」
とのこと。
柿の接ぎ木など、1年前に一本だけ見よう見まねでやっただけの
横内会長は、何かの間違いだと言ったのですが、課長は、清水さん
から紹介を受けたというのです。
では、事の真相を確認しましょうと、二人で清水さんのところに
出向き、いったいどういうことか、と問いました。
すると、清水さんは、その質問をさえぎり、横内会長を
家の裏の方へと引っ張り込んでこう言いました。
 「あなたは去年、私の柿の接ぎ木を手伝ったことを覚えているかね?
  これがそのときの柿の接ぎ木だ。立派に成長したんだよ。
  だから、君は柿の接ぎ木の名人なんだよ」
 「しかし、私は一本しか接ぎ木をやっていません」
 「一本やって一本成功したのだから100%の成功率じゃないか。
  勇気を持ってチャレンジしなさい。失敗したら失敗したでいいんだ。
  去年の君を見て、私が推薦したんだ。
  失敗を恐れ、結果を怖がる変なプライドのために、
  チャンスを逃すな。
  引き受けなさい」
清水さんのこの一言に圧倒された横内会長は、なんと
3000本もの柿の接ぎ木仕事を引き受けることとなったのです。
 
 


━━━━━
  ● 無謀のすすめ
─────
この話、実に無謀と言えるような話だと思います。
しかし、人間というものは、自分の殻を破って成長するためには
一見無謀とも言えるようなことにチャレンジしなければいけない
ときが、多々あるんですよね。
私自身の過去を振り返ってみると、現在このメルマガの冒頭で
ご紹介している「高品質セミナー作成講座」を始めたときが、
まさに、無謀とも言える状況でした。
それまで、講師経験というものが一切無かった状態の中で、
2003年に、禁煙セミナーをひっそりとスタート。
この年は、ほんの数回程度のセミナーしか行いませんでした。
だからもう、全くの素人同然であります。
2004年に、ようやく本格稼働し、自己開催で25回、
セミナーの構築・運営サポートを15回と、セミナー関係で
40回ほどの経験をしました。
そして迎えた2005年。
そのときの私は、講師経験がほぼ1年ちょと。
しかも、どこかの研修会社で勉強したわけでもなく、どこかの講師に
ついて修行したわけでもない。
また、学校で心理学を学んだとか、何かの資格を持っているという
わけでもありません。
一度だけ、某コーチングスクールに通っていたこともあるのですが、
前カリキュラムの4分の1もいかずに、やめてしまいました。
以降は、勉強は書店に出回っている本を読み、あとは人のセミナーの
やり方を観察したあとで、全部自分で実践し試行錯誤した経験のみ。
そんな中、たまたま、それまでやってきたセミナーで、成果が
それなりにでるようになり、同じセミナーをやっている仲間に、
その考え方や方法論をお話ししているうちに、
「せっかくだから成果の出るセミナーの作り方という
 セミナーをやってみたら」
と言われるようになったんです。
で、言われるままに、2005年の1月に、ちょっとやってみようか、
と思いたち、1年ちょっとの経験と、そこそこの実績が出たという
吹けば飛ぶような後ろ盾を元に、タイトルも仰々しく、
「高品質セミナー作成講座」
を始めたわけです。
なにせ、高品質ですよ。高品質。
いったい、どの口が言ってるんだ、と思いますよね。
いざ始めてみると、参加者の方が結構来てくださるんですが、
その方たちが、みんな自分よりもキャリアが上のプロ講師の
方たちばかり。
ある意味、雲の上のような人たちに、経験一年ちょっとの
ほとんど初心者に近い人間が【高品質】なセミナーの作り方を
教える、という構図なんですよ。
普通に考えれば、気が狂っているとしか思えないほどの
無謀さであります。
でも、この経験が、私を大きく育ててくれました。
毎回、自分より何倍も、実績もキャリアもある人たちに
対して、高品質なセミナーはこうして作るんだ、と話した
ことに、納得して貰わなければいけないものを作り、
なおかつ、こうやるんだと言っていることが、単に口先だけでなく
自分自身のセミナーでも実践できていなければいけない。
この、受講者から突きつけられる要求レベルの高さの中で、
(ていうか、自分が勝手にハードルあげてるだけですが)
極度のプレッシャーを感じながら、毎回クオリティを上げていく
ために、出来る限りのことにたくさんチャレンジし続けてきました。
そんな日々を過ごしてきた結果、講師としての活動範囲が、
自己開催セミナーだけでなく、学校や企業などからも
声をかけていただくことにもなり、活動の範囲も
4年前には想像できないほど、広がってきたんですね。
このセミナー、開催してもう4年目を迎えますが、未だに
本番前を迎えると、プレッシャーで吐きそうになるほど
緊張するんです。
そういう意味では、未だにこのセミナーは、自分にとって
無謀なチャレンジなんです。
だけど、それでもなおやり続けているのは、
 ★ 無謀なチャレンジだからこそ、自分を大きく育ててくれる
ということを、実際に経験しているからなんですよね。
横内会長も、たった一本の接ぎ木が成功した、というだけで、
3000本の接ぎ木を行うという、無謀なチャレンジに取り組む
ことになりました。
しかし、その無謀なチャレンジの中で、見事にそれを乗り切り、
そして、本当のプロフェッショナルとなっていったんですよね。
もしあなたが、人から勧められたり、依頼を受けたことで、
「それは無謀かもしれない」
と思えるようなことがあったとしたら、せっかくだから
思い切ってチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
きっと世界が変わると思いますよ。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
 人から勧められたり、依頼された無謀なことに、チャレンジしてみよう!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
今日のメルマガは、あくまでも人から勧められたり依頼されている
ことが、自分にとって無謀なのではないか、と思っている人に向けて、
背中を押すようなお話であります。
でも、このメルマガをお読みの方の中には、他人から無謀だと
思われていることにチャレンジしようとしている人もいるかも
しれません。
そんな人は、その無謀なチャレンジを成功させるためにも、
是非、今日触れることの出来なかった、横内会長の無謀への
チャレンジや、不可能と思われることに直面したときに
どうそれに向かい合い、克服してきたのか、ということが
書かれているこの本をお読みください。
「世界一の会社を作った男」
 → http://www.zenkokujinzai.com/info.cfm?id=87
また、メルマガの読者の方から、
「横内会長が実際にお話ししている教材はないか」
というお問い合わせも頂きました。
そこで、後藤さんに問い合わせたところ、以下のような
ご連絡を頂きました。
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
書籍御共感頂きありがとうございます。
横内会長のDVDですが、販売しております。
なお、水野様メルマガ読者の方には、せっかくですので、
特別価格として30%割引でご提供させていただきます。
割引後の価格は以下のとおりです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
横内塾DVD完全版 全5巻 ¥38000→¥26600
横内塾CD完全版  全5巻 ¥28000→¥19600
横内塾DVD簡易版 全3巻 ¥28000→¥19600
横内塾CD 簡易版 全3巻 ¥21500→¥15050
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
詳しくは、こちらのページをご覧ください。
http://www.zenkokujinzai.com/info.cfm?id=24
※ 尚、お申し込みの際には、備考欄に<水野割引>と
  ご記入ください。
  お申し込みご後の自動返信メールは、正規の価格に
  なっておりますが、上記の割引価格をお支払頂ければ
  結構です。
それでは、よろしくお願いします。
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
ということで、特別に30%の割引をしてくださいましたので、
これを機会に、横内会長の人生に触れてみてください。
人から何かを学ぶには、エッセンスをまとめたものを
読むのもいいですが、その人の人生を、時間軸に沿って
追体験するのも、とっても役に立ちます。
是非、今回ご紹介した本やDVDで、横内会長の人生を
自分に取り入れてみてくださいね。
今日のメルマガは役に立ちましたか?
良かったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20090710
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
 ┌───
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 2009年7月18日開催決定! 詳しくはこちら
    → http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/?sid=3t
 ※ 早期申し込み特別価格は本日10日いっぱい!
 DVD教材はこちら
    → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
しかし、本当にすばらしい生き方をしてきた人の人生は、
聞くだけでもいろいろ学びがありますね。
同じようなことを考えたり行動したりしていると、
なんかうれしくなったり。
でも、やっているレベルや、取り組みの本気さを見ると、
自分はまだまだと、帯を締め直したり。
苦しみに直面した話を聞いて、そこから這い上がる姿を
見て、勇気をもらったり。
こういう、すばらしい生き方をしてきた人の話を、折に触れて
何度も何度も聴くということは、自分の人生を豊かにしたいと
思うならば、是非やってみてくださいね。
さて、昨日の我が家のネコブログ。
最近の夜のあつみ♂は、活発すぎてビビりますわ。
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20090709.html
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーのご紹介の依頼を頂くことが良く
ありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。
★☆ 現在、Biz.IDにて週1回連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup