仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 36 view

「結果を出す人の勉強法」とは

おはようございます。水野です。
本編の前に、新しいセミナーのお知らせです。
講師、コーチ、コンサルタントの方で、セミナーを
軸においたビジネス展開を考えている方向けの、
マーケティングセミナーのご案内であります。
私自身、長年やりたいと思っていたセミナーですが、
なかなかこれは、という人に出会えずにいました。
しかし、ついに、
「この人のマーケティング手法なら皆さんに紹介できる」
という人と出会うことが出来ました。
セミナーの企画と集客に頭を悩ませている方は、
まずはこちらのサイトをご覧下さい。
http://sp.m-stn.com/seminar/kitano/pre/?sid=3t
さて今日は、6年ぶりに書き下ろした私の本が、
本日より発売されるに当たり、なぜこの本を
書いたのか、その理由をお話したいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● なぜ私がこの本を書こうと思ったのか
─────
今回書いた本のタイトルは、
「結果を出す人の勉強法」
です。
すでにこのメルマガでも何度かご紹介しましたよね。
しかし、私はさしたる学歴があるわけではありません。
何せ、学歴だって、大学中退ですからね。
それに、たいした資格を持っているわけでもありません。
運転免許以外は、会計事務所に入るときに取った簿記2級と、
趣味で遊び半分に取ったシスアドの初級くらい。
ですから、いわゆる一般的に勉強と呼ばれているものに対して、
人が納得するような成果を持っているわけではありません。
しかし、それでも、今回、勉強法の本を出そうと思ったのです。
理由のひとつには、勉強法というジャンルの本が、今売れているから
という理由も、まあ確かにありました。
しかし、それ以上に思ったことは、
 ■ 勉強する、ということを誤解している人が多い
という思いが、セミナーや研修を通じて、日ましに
強くなってきたからなんです。
 
 


━━━━━
  ● 結果を出す人の勉強法とは
─────
以前の私もそうでしたが、私は学生時代はあまり
勉強をしませんでしたが、社会に出てからは、
それなりに勉強をしてきたつもりでした。
しかし、多くの勉強は、自分が期待したほどの
成果を生んでくれはしませんでした。
もちろん、小技のテクニックを使って、ちょっとした
結果が出ることは、ちょくちょくあったのですが、
大きな結果が出るほどの学びは、得られませんでした。
そのたびに私は、
「なんだこれは。せっかく勉強しても役に立たないや」
といって、ぼやきながら、方針や考えもなく、また別な
勉強に取り組んだりしていました。
ただ、勉強すればするほど、使えない知識ばかり増えて、
能書きばかりたれることは出来ても、仕事で結果を出す
ことは、ほとんど出来ていないという、何とも扱いにくい
人間になってしまったんですよね。
今振り返って考えてみると、そのときの私は、
 ■ 勉強すれば結果が出ると単純に思っていた
だけでした。
しかし、今の自分が感じていることは、この考え方は
大間違いであり、本当は、
 ■ 結果を出すために勉強する
ということが、正しいのだと実感しています。
といっても、多分、この言葉を聞いただけでは、
「そんなこと当たり前じゃないか」
という人も多いと思います。
以前の私だって、「なに当たり前のこといってるんだ」と
思ったことでしょう。
しかし、実際に、いろいろな人から話を聞くと、
口では分かっているといいながら、これを理解して
勉強を実践している人って、かなり少ないようなんです。
だから、いろんなノウハウ本に手を出しては、
結局なにも良いことなく、また別のノウハウ本に
手を出してしまう、ということが繰り返される。
結果を出すために勉強するとは、ざっくりいえば、
 ・どんな結果を出すかを決め
 ・自分に必要な能力を見つけ
 ・その能力を身に付ける勉強に取り組み
 ・能力が身につくまで訓練と実践を重ね
 ・結果が出たかを検証する
という、一連のプロセスを試行錯誤していくことな訳です。
ちょろっと本を読んで、勉強したと思っていると、
当然結果なんか出てくれないんですよね。
本当に結果を出したいのならば、それなりのやり方というものが
あるわけです。
もし、結果を出したいと思っていながら、なかなか結果が出ないなら、
ぜひこのプロセスを実践してみて下さいね。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
  結果を出すには、結果が出る一連の勉強プロセスに取り組むこと
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
しかし、残念なことに、こういったことををきちんと伝えて
くれている本って、なかなか少ないようなんです。
個別のノウハウ本はあるんですが、そのノウハウを
結果として実らせる為の勉強のやり方を伝える本は、
あんまり見あたらないんです。
だから、勉強してもうまくいかなかった私が、
自分なりに試行錯誤した経験の中で見つけた、
 ★ 結果を出すための勉強の取り組み方
というものを、伝えていきたい、と思ったのが、この本を書いた
一番大きな動機でした。
この本の副題は、
「評価、信頼、報酬、ワンランク上の仕事を手にする学び方」
となっています。
まさに、評価も信頼も報酬も仕事も無かった、以前の私が、
そこから這い上がってくるときにやってきたことを、
この本にまとめました。
もしあなたが、ビジネスだけでなく、プライベートも含めて、
求める結果が出ていなかったとしたら、ぜひこの本を読んで、
結果を出すための勉強プロセスに取り組んでみて下さいね。
大手書店では、都心部では今日あたりから、地方都市でも
週明けくらいからは店頭に並ぶ予定だそうです。
近くに大型書店がある方は、ぜひそちらでも購入して下さい。
また、本日より、アマゾンでも購入が可能となるようです。
「結果を出す人の勉強法」
→ http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4769610130/mizuno0e-22
近くに大型書店がない方は、こちらでご購入下さい。
なお、買う前に立ち読みしたい、という方は、こちらより
「はじめに・目次・序章・おわりに」が読めるpdfファイルを
取り寄せることが出来ます。
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
まずはどんなもの価値ら読みしたい、という方は、こちらからどうぞ。
せっかく一生懸命書いた本ですから、ぜひ一人でも多くの方に
読んで頂きたいと思っています。よろしくお願いします!
今日のメルマガは役に立ちましたか?
良かったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20091002
  ※リンク先にはコメント欄があります。
   なかなかお返事ができませんが、
   よかったら感想や、叱咤激励など、
   聞かせて下さいね。
 
 
 ┌───
┌────
● 信頼をベースにしたマーケティング手法で、集客力を上げる!
       「セミナー集客&クライアント獲得」
            構築術セミナー
           10月17日、28日開催!
詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/kitano/pre/?sid=3t
 ┌───
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
      2009年10月2日金曜日に開催決定!
 ライブセミナーの詳細はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/?sid=3t
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
ちなみにこの本、黒地に黄色の文字という、
非常に目立つ配色となっております。
知り合いには、
「これは、タイガースと関係あるの?」
と聞かれました。
いわれてみると、確かにタイガースカラー。
きっと、関西方面では飛ぶように売れるに違いありません。
ファンの方みんなが、この本を買って下さったら、
きっと来年タイガースは「結果を出す」ことでしょう。
間違いない!!
さて、昨日の我が家のネコブログ。
啓介の突っ張り具合が笑えます。でも拒絶されるのは悲しい……
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20091001.html
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」がもうすぐ出ます。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
※ブログやメルマガをお持ちの方は、書籍プレゼントも行っています。
 まずは、上記PDFファイルをお申し込みの上、返信メールの
 内容をご確認下さい。(10月5日申し込み分まで)
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーのご紹介の依頼を頂くことが良く
ありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。
★☆ 現在、Biz.IDにて週1回連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
★☆ ツイッター、始めました。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup