仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 16 view

継続重視と積み上げ重視

おはようございます。水野です。
本編の前に、お知らせです。
出版記念講演を、いよいよ今週の土曜日に開催します。
9月に「一流の部下力」と言う本を出された上村さん。
そして、10月に「結果を出す人の勉強法」を出した
水野が、本には書ききれなかった話を、半日かけて
させて頂きます。
私のメルマガをお読みになっている方なら、絶対聞く価値ありの、
このW講演会に、是非皆さんいらして下さいね。
講演会の詳しい内容はこちらです。
 → http://www.bestseminar.jp/event/w_publication.html
 ※ お支払いは、当日現金で受け付けています。
   お振り込みの必要はありませんので、お気軽に
   お申し込み下さい。
さて今日は、何かにつけて自分を責めてしまいがちな人に
向けてお話ししたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 早起き、やってます。
─────
最近、朝4時起きというヤツにチャレンジしているんです。
今までは、夜12時過ぎまでぐだぐだ仕事をしていて、
寝るのが大体3時、という生活だったんですよ。
でも、かみさんからもいい加減にしてくれと言われましたし、
研修などで早起きしないといけないときは、結構辛かったので、
どっかで生活パターンを変えようかな、と思ってました。
で、先日の合宿研修で騒ぎすぎて疲れて帰り、
早めに寝たことで4時に目が覚めたのをきっかけに、
「今日から4時起きにしてしまえ!」
と思い立ったんです。
ただ、今回は、今までとはちょっと考え方を変えて
取り組んでみようと思っているんです。
その考え方とは……
 
 


━━━━━
  ● 継続重視と積み上げ重視
─────
以前、知り合いの経営者仲間の間で、「1000日修行」
というものが流行りました。
これは、松虫中学で、陸上部の生徒たちを日本一に導いた
ことで有名になった原田隆史さんが提唱していたもので、
どんなに些細なことでも良いから、1000日間続ける
ことによって、人間力を高めよう、というもの。
確かに、簡単なこととはいえ、1000日続けるのは
並大抵のことではありません。
だから、これを実践しきったら、人間として大きく成長
するというのも、確かにあるかと思います。
しかしながら、実際にその仲間内で1000日間、何かを
達成できた、という人は、かなり少なかったんですよね。
面白いのは、数百日間やり続けてきたことを、
 ■ 1日やりそびれてしまったおかげで、以後やめてしまう
という人が、結構いたんですよね。
これって、冷静に考えてみたらおかしいことなんですが、
 ■ 続けることに最大の価値をおいて考える
人は、こうなってしまうのも致し方ないと思います。
かくいう私も、継続力がないくせに、「続けることに意義がある」
と強く思い込んでいるたちなんで、やり続けようと思いながら、
途中で続かなくてやる気をなくしてしまったことって、かなり
あるんですよね。
でも、途中途切れてしまっても、それまでやって来たことには
価値があるわけです。だから、
 ■ 積み上げることに最大の価値をおいて考える
人ならば、一度や二度、続かなくなったとしても、また気落ちせず
再会することは出来るんだろうと思うんですよね。
ということで、今回の早起きをするにあたり、私は
 ★ 継続重視ではなく積み上げ重視で行こう
と決め、続けることにはあまりこだわらずに行こうと決めました。
その結果、4日目にして早くも6時半起きをしてしまいましたが、
落ち込むことなく、ストレスを感じることなく、また次の日以降も
4時に起きることが出来ています。
もし、あなたが、続けられずに落ち込んだり、続かないからと
言う理由で投げ出してしまう人だったら、積み上げ重視の考え方で、
物事に取り組んでみると、気持ちが楽になるかも知れませんよ。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・質問
  継続重視で続かなかったら、積み上げ重視の考え方に変えてみよう
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
私の場合、メルマガは現在毎日継続して書き続けています。
しかし、これはもう、半ば習慣になっていますし、
それより何より、
 ★ 毎日、何かしらを書いて発信したい
と言う気持ちの方が強いので、続けられるんですよね。
まあ、たまには飲んでかえってきたときに、書きたくないなあ、
と思うこともありますが、それでも、泣き言こぼしながらでも
書いているというのは、きっと情報発信というものを
心からやりたいことだからなんだと思うんです。
ちょっと前までは、
「辛いけど続けることに価値があるんですよ」
とか言ってましたが、こうして、積み上げ重視の考え方に
立って、振り返ってみると、やっぱり続けること以上に、
積み上げていくことに価値を感じているんだろうと思います。
継続することに価値はありますし、継続できた方が良いに
越したことはありません。
しかし、継続できなければ意味がないわけではありませんし、
継続できないことが悪であるわけでもないのです。
その点を勘違いして、自分を責めたり、途中で投げ出したり
しないでくださいね。
たとえ続かなくても、やって来たことだけは、確かにあなたの中に
積み上がっているのですから。
今日のメルマガは役に立ちましたか?
良かったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20091116
  ※リンク先にはコメント欄があります。
   なかなかお返事ができませんが、
   よかったら感想や、叱咤激励など、
   聞かせて下さいね。 
 
    ▽▲▽▲▽▲ 出版記念講演開催のご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」の出版を記念して、
朋友でもあり、「一流の部下力」を出版された、
上村光弼さんと一緒に、出版記念講演を行うことと
なりました。
200人規模の講演会となります。是非皆さんいらしてください!
詳しくはこちら
 → http://www.bestseminar.jp/event/w_publication.html
   ▽▲▽▲▽▲ 招聘セミナーのご案内 ▽▲▽▲▽▲
今までの自分の枠を踏み越える「自分開発」法
勉強し、努力もしているのに結果が出なくて、ストレスを抱えてい
たり、やる気を失ったりしている営業パーソンやマネージャーが、
少しだけ考え方を変えるだけで仕事が楽しくなり、結果も出るよう
になる究極の方法とは?
詳しくはこちらへ
⇒ http://www.itbt.biz/event/20091123_MY.html
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
最近、自分の中の価値観の見直しを行っています。
これが最良、これが最上、と思っていることが、
本当にそうなのか。
今回の継続重視から積み上げ重視への考え方の転換も、
この見直しの中から生まれてきたものです。
こうして自分を振り返ると、まだまだきちんと固まっていない、
成長過程の段階なんだなぁ、と、つくづく思いますね。
さて、昨日の我が家のネコブログ。
部屋で布団を干されると、結構くさいんですよ。
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20091115.html
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーのご紹介の依頼を頂くことが良く
ありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
★☆ ツイッター、始めました。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup