仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 31 view

お金に困ったときの発想法

おはようございます。
水野です。
さて今日は、あるお年寄りの、想いきった行動を
ご紹介したいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 91歳老人、相続税支払えずに……
─────
ちょっと前にネットで見かけたニュースの話ですが、
非常に面白かったので、記録しておいたものが、
ネタ帳から出てきたのでご紹介しますね。
イングランド南部に、アーサー・キング・ロビンソンさんという
方が住んでいました。
アーサーさんは、御歳91歳。かなりのご高齢であります。
アーサーさんには、85歳になる奥さんのシンシアさんがいました。
仲むつまじい二人でしたが、アーサーさんも90歳を越えるため、
彼にいつ何があってもおかしくない状態でありました。
という事で、何かあったときのためにと、相続税の計算を
したところ、その年の12月の第1週までにアーサーさんが
死んでしまったら、相続税が3000ポンドかかってしまう
ということが判明しました。
アーサーさんが今手元にあるのは、数百ドル程度のお金。
毎日を生活していくだけの年金はあるのでしょうが、
何かあったときに相続税をポンと払えるだけの蓄えはない。
そして、自分はいつ死ぬかも分からない状態。
家を売り払わなくても住むだけのお金を貯める前に、
何かあったら、愛妻のシンシアさんは、住むところを
失ってしまう……
さて、もしあなたがアーサーさんだったら、いったい
このときにどう乗り切るでしょうか?
 
 


━━━━━
  ● お金に困ったときの発想法
─────
「貧すれば鈍す」という言葉があります。
この言葉の意味は、広辞苑によると
  貧乏になると頭の働きが鈍くなる、また品性がさもしくなる
という意味だそうです。
私自身を振り返ると、確かに数年前に起業したばかりの頃、
借り入れたお金が1千万円手元にあった頃は、気持にゆとりが
ありましたが、数ヶ月たたないうちにあっという間にそれが
無くなってしまい、その上収入も上がらなくなってくると、
とたんにさもしい気持になってしまいました。
当然ながら、毎日毎日お金のことばかり考えてしまい、
明日どうやってしのぐか、という事ばかりうつむいて
考えていました。
しかし、それだけお金のことを考えても、お金は入ってこず、
そんな状態が続くと、本当にやるせなく、むなしくなって
しまったものでした。
その時の私の状態は
 ■ もう無理だ、もう駄目だ
という気持しか持っていなかったと思います。
要するに、その時の私は、
 ■ 今その時にお金が目の前にないと不安になる
というメンタリティだったんですよね。
しかし、いつまでもお金が目の前にない状態が続いたまま、
不安を引きずって、仕事に取り組んでいても、良い結果など
出るはずもありません。
しばらくは、悲鳴を上げながらも何とかお金をやりくりしたり、
支払いを延ばしたりして、毎月をしのいでいきました。
そういう生活が続いたある日、ふと冷静に振り返ってみると
 ★ 何だかんだ言いながらも、死なずに生きているじゃないか
という事に、気づいたんですよね。
その時から、お金がないことを思い煩わないようにしようと
思ったんです。
そして、とにかく
 ★ お金だけの話だったら、何とかなる!
ということを信じて、毎日を過ごしました。
そうすると、不思議なことに、いくら売上が無くても、
何とかその場をしのぐ発想が生まれてくるように
なったんですよね。
そして、そういうことを続けていくうちに、必要なときに
必要な売上が入ってきたり、またはそういう売上を作ったり
資金調達が出来る様な能力を身につけることが出来るように
なりました。
正直言って、事業失敗から這い上がったあとでも、何度も
経済的なピンチを迎えたことがあります。
でも、最悪の状態から這い上がってきた経験もあるせいか、
貧しても鈍せずに、どうにか対処出来るようになりました。
もしあなたが、今お金に困って、どうしようもないという
状況に陥ったら、それは「貧すれば鈍する」という状態に
陥っているかもしれません。
そんなときは、一度、
 ★ お金のことは、どうにかなる!
と開き直ってみるのは、現状を打開する考え方を
手に入れる、重要な方法の一つかもしれませんよ。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
   貧しても鈍せず、どうにかなるさと、開き直って考えてみよう!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
さて、余命幾ばくもないかもしれない、しかも、蓄えのない
アーサーさん。
この局面を、いったいどう乗り切ったのでしょうか。
なんと彼は、ブックメーカー《ウイリアム・ヒルズ》に、
自分のある賭の申し出をしたそうです。
それは、どんな賭かというと、
  「12月第1週までに自分が死ぬことに6-1の
   オッズで500ポンド(約10万6000円)」
という、自分の命を対象にしたもの。
要するに、もし、その年の12月第1週までに死んだら、
アーサーさんは3000ポンド手に出来ますが、それ以上
長生きした場合は、500ポンドを失う、という賭であります。
ブックメーカー側も、怪訝に思いつつも商売ですから、
賭が成立するかどうか、あれこれ調べた末に、この賭を
受けることとしました。
さて、結果はどうなったかと言えば、アーサーさんは、
期日を過ぎても生きておりまして、結果としては彼の負け。
しかし、アーサーさんは、賭に負けてニコニコしていたそうです。
なぜなら、もしこの賭をやらなければ、今年一年を、
相続税の支払いが出来るかどうかで、戦々恐々と
しなければいけなかったところを、500ポンドで
そういった心配を一切しなくても済んだから。
もし、貧して鈍していたら、こんな発想も出てこなかったかも
しれませんし、ひょっとしたら、将来の不安がストレスになって、
本当に早死にしてしまったかもしれません。
しかし、アーサーさんは、決して鈍することなく、自らの
アイデアで、お金がないという状況でも、一切の不安を
感じることなく生きることが出来たのでした。
アーサーさんの生き方と発想力、見習いたいものですね。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20100520
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
 ┌───
┌────
● 人が集まり、満足度が高く、口コミが生まれるセミナーを企画する
      ★☆★☆  高品質セミナー企画講座  ★☆★☆
     高品質セミナー作成講座をさらに掘り下げた新バージョン
  → http://sp.m-stn.com/seminar/semplan/index.php?sid=3t
 ┌───
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
本日、5月20日は、私の46回目の誕生日であります。
色々ありましたが、つつがなくこの年を迎えられることが出来、
感謝しています。
ある人から聞いたのですが、誕生日とは、本人が祝ってもらう
日ではなく、本人が、この年までいろんな方にお世話になった
ことを感謝する日なのだそうです。
確かに、もうこの歳になると、人から祝ってもらうよりも、
この歳まで成長しながら生きてこれたという事に感謝する方が、
似合っているような気もします。
ということで、プレゼントを強要するより、母と、かみさんと、
仕事を支えてくれた友人たちと、このメルマガを毎日読んで
下さる方たちに、感謝の意を捧げたいと思います。
いつもありがとうございます!
そして、これからもよろしくお願いします!!
さて、昨日の我が家のネコブログ。
そうなんですよ。6kg痩せたんですよ!
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20100519.html
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
★☆ ツイッター、始めました。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事