仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 50 view

気持ちのいいサービスとは

おはようございます。
水野です。
いつものメルマガの前に、お知らせを。
コーチ・コンサル・士業での独立を目指す方で、
セミナーをご自身のビジネスに取り込んで
行くことに興味のある方向けのセミナーを開催します。
最初の事業に失敗し、全くのゼロから、セミナー一本で
立ち上がってきた、私自身の経験をベースに、セミナーを
活用して、着実に自身のビジネスを成長させる方法について
お伝えいたします。
将来、プロの講師になりたい、という方も含め、セミナー開催に
関心ある方は、是非いらして下さい。
 → http://sp.m-stn.com/seminar/sembegin/index.php
さて今日は、昨日訪問した焼き肉屋さんで、感心した接客に
ついてお話ししたいと思います。
 
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● ホルモン焼き屋さんで……
─────
今日は、海浜幕張で研修がありました。
終わった後はいつも、営業パートナーのHさんと食事を
するのですが、今日は焼き肉を食べたいということに。
で、駅の近くの探索したところ、集合施設内に
 「焼き肉ホルモン食遊 ナルオ 海浜幕張店」
というお店を見つけ、そこに行くこととしました。
そこのお店は、とても素敵なお店で、お肉も美味しく、
お酒も種類が豊富で、とっても満足したんです。
だから、また食べに来たいですよね、なんて話をして
いたんですが、海浜幕張なんて、この研修があるとき
くらいしか来ないんです。
ということで、通りがかった店員さんに、こんな事を
聞いてみたんです。
「いやあ、とっても美味しかったんだけど、ここに来るのって
 年に数回しか来ないから、もし東京にチェーン店があったら、
 教えてもらえませんか?」
ただ、チェーン店とはいえ、違うお店に行きたいというのも
失礼だなと思って、
「10月には、またここで仕事があるから、その時には
 必ず寄らせてもらいますよ」
と一言申し添えたんです。
そうしたら、「○○姉」と名札に書いてあった美人の
女性店員さんが、
「分かりました、ちょっと待ってて下さいね」
といって、お店の裏に引っ込んでしまいました。
そして、その後のお姉さんが取った行動に、
私は心底感激したんですよ。
それは、何かといいますと……
 
 


━━━━━
  ● お客様を喜ばせた店員さんの対応
─────
すっと裏手に引っ込んだお姉さん。
その後、しばらくしたら、名刺を2枚持ってきてくれたんです。
ひとつの名刺には、このお店の本店がある、銀座のお店の
住所と電話番号が手書きで書き込まれたもの。
忙しいだろうに、東京のお店の住所を、わざわざ手書きで
名刺に書き込んでくれたんですよね。
これでも、結構嬉しかったんですが、もう一枚の名刺を
みて、もう本当に驚いたんですよね。
というのも、そこには、お店の一番人気のコプチャンと、
そのお姉さんが個人的にお勧めだというテッチャンの2品を、
10月31日まで無料でサービスします、ということが、
これまた手書きで書かれていたんです。
つまり、即席で作ったクーポン券ですね。
さっき「10月にまた来ますね」と言ったことを受けとめてくれ、
わざわざこんなものを作って渡してくれたことに、私は感激して
しまいました。
いや、別にホルモンが二品、タダで手に入ったことに感激した
訳じゃありませんよ。
それに、すれたものの見方をすれば、こんなの来店者に
次回も来てもらうためのクーポン券みたいなもので、それを
手書きでやっただけでしょ、とも言えるかもしれません。
確かにその通りなんですが、それでもなお私が感激したのは、
 ★ このお姉さんが、お客様を喜ばせる裁量をお店から
   与えられていて、その権利を存分に発揮した
からなんですよね。
普通の場合は、帰りしなに無料クーポン券を渡しなさい、
といったような、
 ■ ルーチン作業によるサービス
になってしまっていると思うんです。
でも、このお店のこのお姉さんは、私のお願いと、お愛想の
一言を聞いた段階で、
 ★ 自分の意志で、お客さんに対してこういうサービスを
   しようと決めた
訳です。その判断を即座にすると言うのは、よほど普段から、
お客さんに楽しんでもらおう、満足してもらおうという心構えを
持っていないと、なかなか出来ないことだと思うんです。
ルーチンワークで食後にクーポンを渡す、というのとは、
お客さんに対して向ける気持の強さが、根本的に全然
違うんですよね。
そんな素敵な店員さんと出会えたことと、お客様に満足して
もらうことを自らの喜びにするというマインドを、店員さん達に
持たせた、このお店の素晴らしさに、私は感激をしたのであります。
お姉さんが名刺を渡すときに見せた、心からお客さんに楽しんで
もらいたい、というオーラを感じながら、私は、活き活きと働くって
こういう事なんだよなあ、と、改めて思ったのでありました。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
  ルールや義務だけではなく、自らの意志で、お客様を喜ばせよう!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
まあ、私自身も経営者の端くれですから、リピート客を
確保する仕組みの一環だ、ということも、分からないでは
ありません。
また、うがった見方をしたら、今回のようなこともルーチン
ワークとして定められている、ということも、可能性としては
あるかもしれません。
それでもなお、私が感激しているのは、その店員のお姉さんが
取った行動にあります。
それは、手書きクーポン名刺をもらう前に、一緒に行ったHさんが、
トイレに立ったときのこと。
集合施設内にあるお店ですから、当然トイレは店外にある
と思ったHさんは、席を立ってお店の外に出て行きました。
すると、そのお姉さんが私たちの席に走ってきて、
「今の方、トイレに行かれたんですか?」
と。そうですよ、といったら、そのお姉さん、Hさんを追いかけて、
お店の外に走り出ていき、呼び止めたんです。
実は、トイレはお店の中にあったんですよね。
それを知らずに出て行ってしまったHさんに気づき、
すぐに席に飛んできて、確認をした後、お店の外まで
走っていき、呼び止める。
この一連の行動をみて、
「ああ、このお姉さんは、お客さんに気持を向けきって働いている」
と、私は感じたんですよね。
だから、手書きクーポンをもらったときに、そのお姉さんの気持ちが
一番活き活きと現れていると感じて、本当に嬉しく思ったんです。
ちょっとした行動にも、その人の想いというものは、現れて
くると思うんです。
そんな、些細ではあるけれども、お客さんに気持を向けている
行動が随所で見られると、クーポンをもらうという、言葉に
したら他愛のないことですら、お客さんを感激させることが
出来るんですよね。
私も、このお姉さんの働きぶりを見習って、お客さんに
気持を向けきって、喜んで頂けること、満足して頂くことを
楽しんで仕事に取り組みたいと、改めて思ったのでありました。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20100608
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
━━━━━
  ● コーチ・コンサルの方たちへ、無料動画のご案内
─────
私の友人である、株式会社パレードM&Cの北野哲正さんと、
株式会社キャリッジウェイコンサルティングの今井孝さんが、
“新しいコミュニティ”を立ち上げるそうです。
今井さんも北野さんも、私のセミナーに来て頂いたことを
きっかけに、お付き合いが始まり、今では私のビジネス
パートナーとして、ジョイントでセミナーなどもしている
ほど、私が信頼を寄せている方たちであります。
もう少し詳しくご紹介しますと、今井さんは、私のメンター
でもある、福島正伸さんの『究極のコンサルタント養成講座』
を主催しており、コミュニティ運営に凄いノウハウをお持ちの
方です。
また、北野さんは全く無名ながら、次々とコラボレーションを
成功させ、クライアント獲得、セミナーやワークショップの
集客で素晴らしい実績を上げられています。
その2人が、
———————————————————————-
「コーチやコンサルタントなど、
“自分の知識や経験、メンタリングマインドで、
人を支援するビジネス”
に従事する方を
サポートするためのコミュニティづくり」
———————————————————————-
を立ち上げるとのこと。
特に、
「集客が上手くいかない。」
また、
「コンサルルビジネスをもっと発展させていきたい。」
という方にとっては、
非常に有益なコミュニティとのことです。
具体的なコミュニティに内容としては、
==================
・成功しているコーチや
コンサルタントへの取材動画
(主に、セールス、マーケティング面での)
の提供
・コミュニティ内でのサービスやメニューの告知
・人脈づくり
・定期的な会員限定のシークレットセミナーetc・・・
==================
いずれは、クライアントを集客しての
マッチングサービスなでも
提供していくことを計画中だそうです。
そのコミュニティについての説明、
そして、今井さんと北野さんの対談による、
「コンサルタント型ビジネスで
成功するための3つのポイント」
のビデオが無料で公開されるそうです。
→ http://consultant-labo.com/index.html
今井さん、北野さんの創業時の話、
集客方法、そして、
———————————————————————-
コンサルタント型ビジネスで2人が
成功してきた“最大のポイント”
———————————————————————-
についても公開しているそうで、
かなり見応えのある内容だと思います。
コーチやコンサルタントの方なら、かなり役立つ内容だと
思いますので、是非、ご覧くださいね。
 
 
 ┌───
┌────
● コーチ・コンサル・士業で独立を目指す方へ
自分のブランドを創り上げ、高品質なサービスに育てるための
誰にでも取り組める、具体的な方法とは?
 → http://sp.m-stn.com/seminar/sembegin/index.php
           次回開催は6月17日です!
 ┌───
┌────
● 自分の売りを伝え、あの人と一緒に仕事をしたい! と思わせる
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 正価25,000円のセミナーを5,250円で提供! その理由はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speech/
           次回開催は6月27日です!
 ┌───
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
ということで、非常に素晴らしいお店で食事が出来たことに
とっても気分が良くなりながら、このメルマガを書いております。
あんまり気分がいいもんですから、もう一度改めて
このお店を紹介してしまいましょう。
 焼肉ホルモン食遊 ナルオ 海浜幕張店
  → http://r.tabelog.com/chiba/A1201/A120102/12006429/
もし、海浜幕張駅に行かれる機会があったら、
是非尋ねてみて下さいね。
さて、昨日の我が家の猫ブログ。
ホントに啓介のしっぽで遊ぶの、飽きないんですよねぇ。
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20100607.html
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
★☆ ツイッター、始めました。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup