仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 20 view

はやぶさ2への国家予算はゼロでいい

おはようございます。
水野です。
いつものメルマガの前に、お知らせを。
6月分は早々に満席となりました、1分間自己アピール講座。
7月開催が27日に決定しました。
自分のことをきちんと伝えたいと考えている人は、
この機会に是非いらして下さいね。
詳しくはこちらです
 → http://sp.m-stn.com/seminar/speech/
さて今日は、かなり問題発言になってしまうことを
覚悟しながら、無茶な提案をしてみたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● はやぶさが与えてくれた感動
─────
昨日のメルマガ出も取り上げましたが、惑星探査機「はやぶさ」が
小惑星「イトカワ」から採取したサンプルを持ち帰って地球に
帰ってきました。
この帰還劇に、多くの日本人が感動し、涙したそうです。
かくいう私自身も、今回のはやぶさには、何度も感動し、
そして涙したものです。
最後の最後、JAXAの方の粋な計らいにより、大気圏突入で
燃え尽きる前に、はやぶさに最後の地球の姿を見せてやろうと
写真を撮らせましたよね。
その写真が、データが中途半端ながらも、無事に地球に届き、
それを見た人たちが、また感動の涙を流しました。
これほどまでに国民を感動の渦に巻き込んだ「はやぶさ」。
残念ながら燃え尽きてしまいましたが、これほどまでの偉業を
成し遂げた、このプロジェクトを、ここで終わらせてしまうのは
もったいない、ということで、はやぶさ2の話も、早くも出始めて
おります。
しかしながら、現在、日本経済は未曾有の危機状況のうえ、
政権交代により、具体的な成果のでないものは仕分け対象。
「なぜ世界1位じゃないといけないのですか?
 2位ではいけないのですか?」
ととわれてしまう日本となってしまいました。
麻生政権の時には、2010年度の予算概算要求で17億円
あったものが、政権交代により、5000万円に削減、
更に、事業仕分けにあった結果、更に3000万円に
減らされました。
果たして、3000万円で、次のはやぶさが作れるかどうか。
私は専門外の人間でありますが、それでも絶望的に無理な
予算であることは、何となく想像がつきます。
ということは、このままでは、せっかくの日本の先端技術が
継承されなくなってしまいます。
まあ、菅さんも、今回の実績を受けて、見直しを図るという
姿勢は見せているようですが、果たしてどうなるか、今の
段階では、何とも言えないでしょう。
正直言って、かなり期待薄のような気もします。
では、いったいどうしたら良いでしょうか。
あえて私の考えを言わせてもらうとするならば、
次期のはやぶさ計画に対して、国は一切の予算を
取らくてもいいのではないか、と思っております。
おそらく、非難ごうごうとなるであろう、この考え。
否定や批判はたくさん来ることを覚悟の上、それでもなお、
こう思う理由はといいますと……
 
 


━━━━━
  ● はやぶさ2への国家予算はゼロでいい理由
─────
あらかじめ断っておきますが、私は政治的なことも、
科学的なことも、全く分からない人間であります。
だから、これから書くことも、知らないがゆえに、
無理や無茶なことばかりだろうということも、ご理解
頂けたらと思います。
ということで、私思うに、国民の貴重な税金で、はやぶさ2
の開発予算を取ることは、賛成いたしません。
その代わり、
 ■ はやぶさ2基金
を設立して、はやぶさ2を求める個人や企業から、
資金提供を募り、それを開発資金にすれば
いいのではないかと思うのです。
当初予定で年間予算が17億円だそうですから、
単純にいって、国民ひとり当たり17円出せば、
年間予算が達成出来ます。
全国民の1%が支払えばいいとしても、わずか1700円。
1回の飲み代以下の金額を、年に1回我慢して支払えば、
十分にまかなえる金額です。
今回、これだけ多くの日本人を感動を与えてくれたのだから、
それくらいのお金くらい、みんな払うでしょう。
いや、当初予定の年間予算を大きく超える金額が集まるかも
しれません。
こうすれば、国に期待をするよりも、よっぽど多くの
予算を確保することが出来るでしょう。
本当に、日本の将来を考えているのかどうか不安な
政権に対して、傍でごちゃごちゃ言うよりも、
こちらの方が、よっぽど確実に、予算が確保出来る
と思うんですよね。
要するに、何が言いたいかといいますと、満身創痍の中、
それでも地球に帰ってきてくれたことにありがとうと
いうのならば、そして、夢や希望を与えてくれたことを
評価して予算を取れと国に望むのであれば、
 ■ その感謝の気持ちと将来の夢は、自分たちの財布で買おう
ということを、私は言いたいんですよね。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
   生き甲斐を与えてくれた感謝とこれから与えてくれる夢は、
   国から与えられるのではなく、自らの意志で手に入れよう!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
蓮舫議員が、事業仕分けの中で、
「なぜ世界一ではいけないのですか?
 世界2位では、なぜいけないのですか?」
という台詞を言ったとき、多くの人は、その発言に対して
批判的な気持を持ったようです。
しかしながら、今の政権が、そういう考えで行く以上、
はやぶさ2の開発に対して楽観的な見方は出来ないでしょう。
だから、私たちでお金を出して、将来の希望を買おうと
言う提案を、今回させていただきました。
しかしながら、これで今後の宇宙開発が順風満帆かと言えば、
そうではないでしょうね。
おそらく、また今度のプロジェクトも、新しいチャレンジが
たくさんあることでしょう。
その中で、今回のように、多くのトラブルに見舞われ、
想像以上に大変なことが起きるでしょう。
その時に、国任せにしなかった個人達が、辛抱強く、
そのトラブルを受け入れ、資金援助をしてくれるでしょうか?
本当に、
「大変だけど頑張れ!」
などと言いながら、たくさんの人たちが、文句言わずにお金を
出し続けることが出来るのでしょうか。
たぶん、あれだけ感動して、生きる力を与えてくれたプロジェクトも
いざ出資者になったら、あれだけのトラブルに見舞われて、文句も
言わずにお金を払い続ける人は、少ないと思うんですよね。
でも、本来、夢をかなえるというのは、そういうことを
結果が出るまで続けることだと思うんですよね。
だから、せっかくなので、今回の宇宙開発の件は、
日本国民ひとりひとりに意思決定をゆだね、本当に
私たちが、世界一の夢を追うだけの覚悟があるのか
どうか、問うてみてもいいんじゃないかと思ったわけです。
何度も言いますが、無茶なことをいっていると思います。
でも、もしこれが実現したとして、果たして自分は、
この基金設立に載るだろうか、そして、うまく行かない
状態が続いても、支援をしていく覚悟があるだろうか、
資金提供に堪えられなくなり、
「世界一位じゃなくて、世界2位じゃなぜいけないんですか?」
と言いたくなってしまわないだろうか、仮でもいいから
考えてみるのもいいんじゃないかと思うんですよね。
その答が、きっとあなたが夢をかなえられる人間なのか、
そうでない人間なのかが分かる、一つの指標になるのかも
しれませんから。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20100615
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
 ┌───
┌────
● 自分の売りを伝え、あの人と一緒に仕事をしたい! と思わせる
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 正価25,000円のセミナーを5,250円で提供! その理由はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speech/
    7月27日開催分、募集開始しました!
 ┌───
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
昨日見かけた、一瞬何がおもしろいのか分からなかった
おもしろ書き込み。
千葉の○○
店内を巨大なネズミがうろうろしてた
それを見ても店員は平気な顔をしてる、
衛生状態最悪の店だった
……あなたはすぐに分かりましたか?
多分、ほとんどの人が知っているお店ですよ。
さて、昨日の我が家の猫ブログ。
うちのおかあちゃん、孫子の兵法のこと、分かってないと思います……
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20100614.html
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
★☆ ツイッター、始めました。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup