仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 30 view

生きる気力を与える方法

おはようございます。
水野です。
いつものメルマガの前に、お知らせを。
コーチ・コンサル・士業での独立を目指す方で、セミナーを
ご自身のビジネスに取り込んで行くことに興味のある方向けの
セミナーを開催します。
最初の事業に失敗し、全くのゼロから、セミナー一本で
立ち上がってきた、私自身の経験をベースに、セミナーを
活用して、着実に自身のビジネスを成長させる方法について
お伝えいたします。
将来、プロの講師になりたい、という方も含め、セミナー開催に
関心ある方は、是非いらして下さい。
 → http://sp.m-stn.com/seminar/sembegin/index.php
※残席9名です!
さて今日は、ある漫画家さんの、思いも寄らない人助けの
お話をご紹介したいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 休載の漫画家・冨樫義博
─────
冨樫義博さんという漫画家がいらっしゃいます。
1989年、『てんで性悪キューピッド』で漫画家デビューを
果たし、『幽☆遊☆白書』で大ブレイクを果たしました。
現在は、『HUNTER×HUNTER』を、あの人気争いで熾烈を極める、
という噂の、週刊少年ジャンプで連載をしています。
ところが、この冨樫さん、連載をしているといいながら、
実は休載が非常に多い漫画家さんなんだそうで。
現在連載中の『HUNTER×HUNTER』も、1998年から開始されましたが、
開始早々から、頻繁に休載があったようです。
その感覚は徐々に広がってきて、最近では、連載していると
言っていいのかどうか、というくらいの状態。
時々、ふっと湧いたように数週間連載し、そして、急に
また休載してしまう、といった有様。
だったら、書くのをやめてしまえばいいのに、と思うんですが、
ジャンプの中でも、人気は絶大で、いまだにこの漫画を支持する
人がたくさんいるようです。
コミックも、24巻まで出ているようですが、累計4600万部、
ということですから、その人気のすごさが伺えます。
とはいえ、この休載グセは、ネットでも頻繁に揶揄されて
いて、たくさんの人達から、あれやこれや突っ込まれている
ようです。
でも、そんな中で、冨樫さんの休載を、心からありがたがっている
人がいました。
その方のお話を、ちょっと見て下さい。
 
 


━━━━━
  ● 生きる気力を与える方法
─────
ちょっとだけ俺と弟の話を聞いてくれ。
俺には歳の離れた弟がいる。
俺は22歳、弟は14歳。
弟は学校でいじめにあって13歳のときに自殺しようとした。
結局未遂に終わったんだけど、それから学校には行ってない。
自殺未遂者ってさ、繰り返すんだよ。
当時は親なんか弟から目を離せず、母親は仕事をやめたんだ。
そんな弟が俺の影響で性悪キューピットと幽遊白書と
ハンターハンターを読み出した。
(レベルEはちょっとヤバイ話もあるので貸さなかった)
弟はそれから少し話すようになってさ、
自殺もぱったり辞めたんだよ。
学校には相変わらず行けないみたいだけどさ。
で、昨日の会話。
 俺「もう、おめー大丈夫だよな?」
 弟「ん?自殺とか?しばらくしないよ?」
 俺「しばらく?」
 弟「ハンター完全に終わったらわかんないけどね」
嘘のようなマジ話
富樫先生、本当にありがとう。
いつまでも休んでてください。
 
 
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
      こんな形で、生きる気力が生まれることもある
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
自らの死を願うほどの状態にいる人に対して、
周りの人は、励ましたり、勇気づけたり、はたまた、
慰めたり、包み込んだり、といった形で、色々と
働きかけを行いたくなるものです。
しかし、生きる気力って、どんなに周りが頑張ったところで、
それで生まれてくるものじゃないようです。
結局
 ★ 本人自身が生きてやろうと思うかどうか
に掛かってくる、ということなんですよね。
そして、今回ご紹介した話のように、その生きる気力とは
 ★ 先を知りたいという欲求からも生まれる
ということが分かるかと思います。
言われてみれば、確かに私も、「アカギ」と「ガラスの仮面」の
最期を見届けるまでは死ねないな、と思いますしね(笑)。
もし、あなたの身近に、生きる気力がないという人がいたら、
余計な励ましや叱咤などせず、この先が気になるような何か、
例えば今回のように連載漫画や小説を与えてみるのも良いかも
しれませんよ。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20100702
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● コーチ・コンサル・士業で独立を目指す方へ
自分のブランドを創り上げ、高品質なサービスに育てるための
誰にでも取り組める、具体的な方法とは?
 → http://sp.m-stn.com/seminar/sembegin/
    次回開催は7月16日。残り9名です!
┌────
● 自分の売りを伝え、あの人と一緒に仕事をしたい! と思わせる
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 正価25,000円のセミナーを5,250円で提供! その理由はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speech/
    7月27日開催分、残席2名です。
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
ネットで見つけて、爆笑してしまった書き込み。
  ミニストップでファーストフード頼んだ時に
  「骨なしチキンのお客様ー!」
  って呼び出されたんだけど、
  なんかすごい罵詈雑言を浴びせられたような気がする。
さて、昨日の我が家の猫ブログ。
あつみ♂は、本当にわがままなヤツなんですが、可愛いんですよねぇ~♪
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20100701.html
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
★☆ ツイッター、始めました。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup