仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 20 view

ブログやツイッターをやらなければいけない理由

おはようございます。
水野です。
いつものメルマガの前に、お知らせを。
コーチ、コンサルタント、カウンセラー、士業の方などで
これからセミナーをビジネスに取り入れていきたいという方
向けに、セミナーを開催いたします。
今まで、高品質セミナー作成講座と何が違うのか、
と言う問い合わせをたくさん頂きましたので、
違いが明確に分かるよう、サイトの内容を一新し、
さらに、受講者の声も掲載しました。
 → http://sp.m-stn.com/seminar/semplan/
さて今日は、ある事件に関して、考えてみたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 雑誌【創】が廃刊に……
─────
先日、知人のブログを見ていたら、
 「雑誌【創】が廃刊になる?!」
と言う話が書いてありました。
【創】という雑誌は、「創出版」が1970年代から発行している
月刊誌で、出版界や映画界、メディア業界等、マスに対して
情報発信する世界の話を取り上げています。
私は愛読者という訳ではないのですし、実際ほとんど
読んだことはないのですが、タイトルはよく知っていて、
たまに書店で手に取ったりもしていました。
それくらいの思い入れしかなかったのですが、それでも
知っている雑誌が廃刊になる、というのは、やはり感傷的な
気持ちにはなるもんですから、
「ああ、また残念なことになっちゃったな。出版社も大丈夫かな」
なんて思っていたんですよね。
ところが、その後。
この話が、全くのデマであることが分かりました。
どうやら、悪意ある人間が、意図的にウソの情報を流して
いたようなんです。
私は、「そうか、デマだったのか。良かった良かった」
と思いつつ、もう一方では、ちょっとこれは怖いことになったなあ、
と思ったのでありました。
 
 


━━━━━
  ● ブログやツイッターをやらなければいけない理由
─────
インターネットの発達により、情報の広がるスピードは
今までにないくらい加速しました。
これはこれで便利なことなのですが、問題は、
 ■ 正しい情報・ウソの情報関係なく広まってしまう
ということ。
今回の一件も、悪意あるひとりの人間が発した一言が、
ネットを伝わり、急速に広がっていきました。
その情報に触れた人間の多くは、ただ黙って信じてしまう
と言うことにもなるでしょう。
少なくとも、今までは、偏った情報が流れ、それを真に受けて
信じてしまう人が増え、その人に対して釈明、弁明をすることなく
間違った情報が広まり続けると言うことが多々ありました。
しかし、今回の【創】廃刊のデマは、意外な形で収束しました。
それは、
「【創】廃刊はデマですよ」
と言う正しい情報が、おもにツイッターを介して発信されて
いたということ。
実にたくさんの人が、廃刊情報がウソだと言うことをつぶやいて
いたんですよね。
こうして、デマ情報が落ち着いたのですが、これを見ていて、
つくづく、自分の発信メディアは持っておく者だと思ったのです。
特に、私のように、自分自身を看板にしてビジネスをしている
人間は、デマであろうと、その看板に傷つけられるのは致命的。
ですから、ウソの中傷情報などが流されたら、
 ■ その情報が間違いであることを自分から発信する
必要があるのです。
そういったとき、ブログやツイッターという「メディア」を
持っていないと、弁明することも出来ないまま、加速度的に
広がっていくウソの情報を見守ることしかできません。
逆に、ブログやツイッターを使っていれば、すぐさまそこから
今流れている情報はデマである、と発信することが出来ます。
そうすることにより、デマ情報が定着してしまい、社会から
抹殺されてしまう様な、最悪の状況を避けることが出来ます。
つまり、ツイッターやブログは、単なるはやり廃りの中で生まれた
ツールという一言で切り捨てられるものではなく、今や
 ★ 情報化時代の中で生き残るための自己防御ツール
と言う意味合いも帯びてきているのです。
だから、もしあなたが自分を看板にするようなビジネスを
やっていて、ブログやツイッターをまだ始めていないのならば、
こういうツールを活用することを、真剣に考えることを
おすすめします。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
  ブログやツイッターは、いざという時に自己防御のツールとなる
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
しかし、単にブログやツイッターをやっていれば、悪質なデマから
自分を守ることが出来るかといえば、そうとばかりも言えない。
なぜなら、悪意あるデマというものは、往々にして無関係な人間に
とって、面白おかしく騒げる者であることが多いからなんですよね。
そういう話は、尾ひれをつけながら、どんどん広がっていきます。
それに対して、真実や事実というものは、地味でおもしろくない
事が多い。
そういう話は、例え正しいことであろうとも、デマほど広くは
伝わっていかないんなんですよね。
そのときに、あなたを守ってくれるのは、
 ★ あなたに好意を寄せる人々
の存在なんですよね。
今回の【創】廃刊の件にしても、おそらくデマが流れているという
事をツイッターで広めた人たちは、【創】という雑誌に、なんらかの
好意的な気持ちを寄せていたのではないか、と思うのです。
でなければ、自分と縁もゆかりもない雑誌の情報に対して、
あれこれいうことなど無いと思うんですよね。
だから、もしあなたが自己防衛のためにブログやツイッターを
活用するのであれば、いざというときだけ情報を流すのではなく、
 ★ 多くの友人や仲?を作るよう、日々情報を発信していく
ということが必要になります。
そうやって、自分という人間を理解してもらい、いざというときに
応援してもらえるような関係を作る事ができて、始めていざという
時に助けてもらえる訳です。
と、こうして考えると、ブログやツイッターという、活用する
ツールは新しいものの、根っこに流れる大切な考え方は、昔から
全く変わらないんですよね。
ということで、是非いろいろな方法/手段を活用して、
多くの人たちと、信頼の関係を作っていきましょう。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20100728
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● コーチ・コンサル・士業で独立を目指す方へ
  自分のブランドを創り上げ、高品質なサービスに育てるための
      誰にでも取り組める、具体的な方法とは?
  → http://sp.m-stn.com/seminar/sembegin/
         ※ 次回開催は8月14日です!
┌────
● 自分の売りを伝え、あの人と一緒に仕事をしたい! と思わせる
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 正価25,000円のセミナーを5,250円で提供! その理由はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speech/
       8月6日開催分募集開始 残席8名です!
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
昨日ご紹介した、私の経験をベースにしたフィクション連載小説
「518日間のはい上がり」
 → http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1007/23/news072.html
お陰様で、誠Biz.IDの中でも、ベスト2にランク
しているようです。
皆さんのおかげです。ありがとうございます!
そして、ツイッターでも、結構この記事に関してのつぶやきが
ありました。
非常に批判的なメッセージが多く、あ、小説そのものじゃなく
主人公の金田に対してですけど、その反応がおもしろいです。
「これはひどい」とか「気分悪くなった」とか言われてます(汗)。
今日、著者の森川さんから、第2回の原稿が届いたんですが、
今回も、金田、最悪です。
なんかもう、げんこつで頭をガッ! ってなぐりたいです。
こいつ、本当に更生するのかな?
なんか不安になってきました(笑)。
と言うことで、第2回はたぶん来週くらいに公開されると
思いますが、そのときはまた是非見て下さいね。
さて、昨日のかみさんの猫ブログ。
啓介とあつみ♂のちがい。おもしろす。
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20100727.html
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ アメブロも始めました
 → http://ameblo.jp/mizunohiroshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
★☆ ツイッター、始めました。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup