仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 37 view

情報弱者になっていないか?

おはようございます。
水野です。
いつものメルマガの前に、お知らせとお詫びを。
資金・人脈・資格・実績・経験、全てゼロの状態から、
自分のブランドを創り上げる、セミナーを活用した
ビジネスの立ち上げ方をお伝えするセミナー。
お盆休みのまっただ中ですが、8月14日に開催します。
ということで、サイトを修正致しましたので、
コーチ、コンサル、カウンセラーなどで独立を
目指している方は、是非ご覧下さい。
  → http://sp.m-stn.com/seminar/sembegin/
さて今日は、ネットで最近よく見かけるようになった
言葉について、考えてみたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● ネットマニアが使う、意味不明な言葉たち
─────
このメルマガのネタとして、いろいろな掲示板の書き込みを
引用させてもらっております。
その中で、よく見かける不思議な言葉があるんですよね。
kwsk、ksk、wktk、厨房、今北産業、うp、ふじこ……
その他、まだまだ一杯ありますが、これだけを見ても、
何のことやら分からない人もたくさんいることでしょう。
でも、意味を知りたい方は直接私に聞かないでくださいね。
そんなこと言うと上のような輩から
「ググレカス」
といわれてしまいますので。
ということで、私もまだまだ知らない単語もありますが、
こういった言葉を、ようやく最近理解出来るようになりました。
ところで、こういった言葉の中で、最近特に考えさせられたのが
「情弱」
という言葉。
これは「情報弱者」という言葉の短縮形で、情報を知らずに、
損をしたり、振り回されてしまう人をあざ笑う時に使うようです。
しかしながら、この言葉を使っている人の書き込みを見ていて、
当人が「情報強者」であるように見えることって、そんなに
ないんですよね。
そんな、人を「情弱」と揶揄している人に向かって、
こんな痛快な報復をしたというお話が、例によって
ネットにありましたので、ご紹介いたしましょう。
 
 


━━━━━
  ● 情報弱者になっていないか?
─────
うちの姉弟は弟だけ年が8才離れていて、両親は弟に甘かった。
弟は専門学校に通っていたが、この就職難ですっかりやる気を無くし、
ニートになりたいとアホな事を言っていた。
親は親で
「無理しなくていい、2・3年ゆっくりしてろ」
とかさらにアホな事をぬかす。
そうこうしてる内に、弟がニコニコと2chにハマり出し、
しばらくしたら社会を斜めに見る、立派なダメ男に変貌した。
私にまで
「中古、情弱、スイーツ(笑)」
だの、覚えたての厨用語全開でいいたい放題。
どんどんイヤな雰囲気になっていく我が家。
これはもう終わったかと諦めていた。
そんな時、正月だからと実家に帰ってきた、デスマーチ明けの
不機嫌な妹が登場。
厨全開の弟は、2chで仕込んだ付け焼刃の理論で妹にからみ出した。
言ってる内容は
「中古、情弱、スイーツ(笑)」
だけしかなかったが。
妹は最初、取り合わずにニヤニヤしていたが、
面倒になってきているのはわかった。
妹 「なに、情弱?社会にも出てないガキが偉そうに」
弟 「社会に出たからってなにが偉いんだよ。だまっとけよ中古」
妹 「中古ねぇ。あんた童貞なの。魔法使いになりたいの」
弟 「中古よりマシだ。 雌豚うぜぇ」
妹 「ふーん私が中古ねぇ。あんた中古って意味わかる?」
弟 「股がゆるいって意味だろ 彼氏がかわいそう(笑)」
妹 「ちげーよ。少なくともニーズがあって市場に流れて
   購入者がいた。
   また市場にリリースされて、それでも買い手がついた。
   つまり誰かに必要とされている状態」
弟 「は?それが?」
妹 「で、あんたは自分を新品だと思ってるかもしれないけど、
   あんたが欲しいという市場はない状態」
弟 「…」
妹 「そういうのはね、新品とは言わないで在庫って言うわけ。
   少なくともニーズを受けて市場に流れてから物事を言えよ、
   ネットにかぶれてる場合じゃねーだろ?」
その後、弟は厨を無事脱出。4月から契約社員で働きだしました。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
    情弱と他人を馬鹿にしている人間ほど情弱化している
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
今回の、元引きこもりの弟のような愚かさはない、
と思っている人の中にも、他人が自分にとっては当たり前の
ことを知らないことを知って、馬鹿にしたり揶揄したり
する人もいるかもしれません。
その人は、ネットで人を情弱と揶揄している人と、
たいして変わらないんじゃないか、と私は思うんですよね。
要するに、情弱と揶揄する人間は、知り得た情報を
 ■ 人を馬鹿にすることにしか使えていない
と、私には思えてならないんです。
でも、そういう人って、結局情報を活用していない
ことが多いので、社会的には、さほど役に立っていない
存在になりがちなんですよね。
つまり、情報を知っていても、いや、情報を得る目的を
間違えて知ってしまったがために、何の役にも立たない
ばかりか周りの人にとって不快な存在になっている。
私は、これもすなわち「情弱」といえるんじゃないかと
思うんですよね。
もし、本当に「情報強者」ならば、その情報を活用し、
知らない人を助け、社会のために働けばいい。
そういった、強者としての責任と役割を果たせない人間は、
いくら情報を知っていたとしても、しょせん弱者なのだと
思うのです。
つまり、弱者になるか、強者になるかは、力や能力の違いも
さることながら、
 ★ 人や社会に対していかに接するかという心がけ
によって決まるんじゃないでしょうか。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20100804
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
┌────
● 自分の売りを伝え、あの人と一緒に仕事をしたい! と思わせる
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 正価25,000円のセミナーを5,250円で提供! その理由はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speech/
       8月6日開催分募集開始 残席3名です!
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
ネットで見つけた興味深い動画。
アリが水を飲んでいるところなんですが、アリのサイズで見る
水滴ってこんなになるんですね。
水の表面張力のすごさに驚きました!
http://www.youtube.com/watch?v=IF6sE0dMXNI
さて、昨日のかみさんの猫ブログ。
かみさん、すんごいシャッターチャンスを捉えましたな。痛そう……
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20100803.html
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ アメブロも始めました
 → http://ameblo.jp/mizunohiroshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
★☆ ツイッター、始めました。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事