仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 43 view

人から感謝される簡単な方法

おはようございます。
水野です。
いつものメルマガの前に、お知らせを。
資金・人脈・資格・実績・経験、全てゼロの状態から、
自分のブランドを創り上げる、セミナーを活用した
ビジネスの立ち上げ方をお伝えするセミナーを
8月14日に開催します。
コーチ、コンサル、カウンセラーなどで独立を
目指している方は、是非ご覧下さい。
  → http://sp.m-stn.com/seminar/sembegin/
  ※ 残席あと8名!
さて今日は、仕事が楽しくない、つらいと思う方に向けて、
ある企業で働く人たちをご紹介したいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● パソナさんに足を向けて寝られない理由
─────
2000年に起業したものの、最初の事業に失敗し、その後
借金こさえて青息吐息の時期が長かった頃。
当時共稼ぎだったかみさんの収入は、貴重な生活費と
なっておりました。
当時、うちのかみさんは、派遣社員として働いておりました。
派遣元としてお世話になっていたのは、パソナさん。
身内びいきで言うのもなんですが、うちのかみさんは、仕事は早く
(ちょっと荒いところはありますが)、つまらない文句も言わずに
働くやつなんですよね。
でも、体の方が弱く、年に1回くらいは1週間ほど入院してしまう
様な状態でして。
そのたびに、派遣先にご迷惑をおかけしてしまったのですが、
そんなときでも、いつもフォローして下さったのが、パソナの
担当の方でした。
結局、足かけ5年くらいパソナさんでお世話になった後、
体調の関係で仕事を続けるのが難しくなり、離れてしまった
のですが、仕事をしている間、かみさんは、ことあるごとに、
「本当に、担当の人たちがいい人で良かった」
と言ってました。
私自身も、仕事がうまくいかなかったときに我が家を支えてくれた
パソナさんには、感謝しかなく、本当に足を向けて寝られません。
そんなパソナさんと、昨年の秋頃から、親友の上村さんを通じて
お付き合いさせて頂くようになりました。
最初は、親友でもある上村さんの講演をパソナさん主催で開催された
ときにお声がけ頂き、図々しくも2次会まで参加させて頂き、社員の
方達とお話しさせて頂いたことがきっかけです。
その後、上村さんと合同で、出版記念講演会をやったときも、
聞きに来て下さるなど、お付き合いを深める事が出来ました。
先日も、上村さんの講演会をパソナさんが主催される
とのことで、またしてもお声がけ頂きまして。
そして、そのときも、例によって2次会まで押しかけてしまい、
たくさんの社員の方達とお話しさせて頂いたんですが、
お話しさせて頂く方達が、本当に皆さん素敵な人たち
ばかりなんですよね。
かみさんから、いい人が多いと聞いていましたが、これほどまでに
素敵な人たちばかりだとは思わず、私自身も、心が洗われる
様な気持ちになるほどでした。
パソナさんの某役員の方曰く
「私は前職では社内で一番良い人だと自負していたが、この会社に
 転職し、社員の人たちと接していると、だんだん自分がイヤな奴
 なんじゃないかと思えてきた。それくらい素敵な人たちばかりだ」
とのこと。
その方だって、本当に素敵で魅力ある人なんですが、
その人をして、なおそこまで言わしめる意味が、皆さんと
話していて、とてもよく分かりました。
しかし不思議に思うのは、なんでみんなこんなに
いい人なんだろうか、ということ。
派遣の仕事は、そんなに楽しく楽な仕事ではないはず。
今は世間的にも逆風が吹いているし、派遣先と、派遣さん
とのわがままの板挟みにあって、心労だって多々あることと
思うんですよね。
かみさんも、
「派遣さん達も、本当に好き勝手なこと言うからね」
と言ってましたし。
そんな大変な仕事をしていながら、これほどまでに気持ちの良い
人でいられるのか、本当に不思議に思ったんです。
だから、聞いてみたんですよ。若い社員の方に。
そのときに返ってきた答えを聞いて、
「なるほど、だからこの人達は素敵なんだなあ」
と、改めて思ったのでありました。
 
 


━━━━━
  ● 人から感謝される簡単な方法
─────
企業研修などで、よく
「お客様に『ありがとう』と感謝される仕事をしよう」
といったような話になることがあります。
そんなときに、
「そうはいっても『ありがとう』なんてなかなか言われませんよ」
と言う人が少なくないようです。
なるほど、人によっては、ありがとうと言われることがほとんど
無い中で、働いている人が少なくないようです。
しかし、おもしろいもので、そういう人たちに
「では、あなたは一日に何回『ありがとう』と言っていますか?」
と聞いてみると、実はその人自身もありがとうという言葉を
あまり言っていなかったりするんです。
つまり、ありがとうと言われない人たちというのは、
ありがとうと感謝することが少ない人なんですよね。
しかし、そういう人は決して特殊ではありません。
実際、周りを見渡してみると、感謝することに慣れていない
人が、実にたくさんいます。
  お金を払ったら、サービスしてもらうのが当たり前。
  親だったら、子供を育てるのが当たり前。
  上司だったら、部下の面倒を見るのが当たり前。
  部下だったら、上司の言うことを聞くのが当たり前
こういった、
 ■ 置かれた立場によって他人が何かしてくれるのが当たり前
という考え方に、どっぷりとつかってしまっている人が、
かなりの数いるように思えるんですよ。
だから、ちょっとしたことでも、ありがとうを言わない。
当たり前のことをしている人に、ありがとうなんて言う必要はない。
そんな風に考えている人が多いと思うんです。
しかし、先ほども言ったとおり、他人への感謝が足りない人ほど、
人からも感謝されないものなんですよね。
私が
「なぜこれだけ大変な状況なのに、気持ちを腐らせずに働けるのか?」
と社員の方に訪ねたとき、その方はこう答えました。
「皆さんから頂く『ありがとう』と言う言葉が、
 気持ちの支えになっています」
これを聞いて、ああ、この人は、いや、この人だけでなく、
この会社の人たちは、きっとたくさんのありがとうを発し、
だからこそ、たくさんのありがとうにに囲まれて働いて
いるんだな、と。
そして、こんなに素直で素敵な人たちである理由が、
環境によるものでありながらも、その素敵な環境自体を、
自らが発するメッセージでも作っているんだろうな、
と理解したんですよね。
もしあなたが、今の仕事がつらくてしんどいと思ったら、
それは、あなたにありがとうが足りないせいかもしれません。
しかし、ただ待っていても、ただ周りの人に良いことをしようと
努力しても、ありがとうをもらえることにはならないでしょう。
もちろんそれも大事ですが、まずいの一番に始めることは、
自分自身から、積極的にありがとうを振りまいてみることが、
一番効果的でしょう。
少なくとも、今よりもしんどい気持ちが楽になると思いますよ。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
   ありがとうを周りに振りまいて、周りと自分を幸せにしよう!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
私自身、以前は感謝が足りない人間で、人から何かをして
もらっても、それを「そんなことは当たり前だ」と思って、
ありがとうという言葉をほとんど使いませんでした。
でも、あるときから、感謝が足りないというのは良くないな、
と思い始め、いろんなところで「ありがとう」と言うように
してきたところ、ありがとうと言われることも増えてきたん
ですよね。
こうして、感謝の言葉をお互い掛け合っていくと、
本当に気持ちが良いんですよね。
だから、是非これは実践して欲しいと思います。
まあ、ありがとうを言い慣れていない人は、最初はちょっと
照れくさいでしょうし、今まで言ったこともない身近な人に
いきなり言い始めるのも結構ハードルが高いでしょう、。
そんなときは、手始めにまず、お店の人につかってみると
良いかもしれません。
飲食店のウエイター・ウエイトレスの人や、スーパーやコンビニの
レジの人に、勇気を振り絞って「ありがとう」と言ってみて下さい。
私も最初は、ここからありがとうデビューを果たしました。
言ってみると、案外気持ちが良いですし、店員さんも
愛想良く接してくれるようになりますから、だんだん
ありがとうという気持ちよさを実感するようになるでしょう。
そして、何より、自分が発したありがとうに、相手の顔が
ぱっと輝くようなことを経験すると、
 ★ ああ、自分はこの人の気持ちを明るくしたんだ
という実感が得られるんですよね。
そして、そこで生まれたその気持ちこそ、一番自分を
喜ばせる気持ちであることを実感する人もいることでしょう。
そうなってくると、今までよりももっと自然に、いろいろな人に
ありがとうと言えるようになることでしょう。
ぜひ、自分の周りの人たちに、たくさんのありがとうを振りまき、
人を喜ばせる気持ちをたくさん実感してみて下さいね。
あと、ひとつ追伸を。
パソナさんの社員の方で、このメールマガジンをお読み頂いている
方は、是非、立川支社の方達に、私とかみさん共々、大変お世話に
なったことを感謝していると、是非お伝え下さいませ。
その節は、本当に、本当に、ありがとうございました!
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20100806
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● 自分の売りを伝え、あの人と一緒に仕事をしたい! と思わせる
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 正価25,000円のセミナーを5,250円で提供! その理由はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speech/
       8月28日開催分募集開始!
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
最近、アメブロで読者登録をして下さった方のサイトを見ていたら
こんな動画が公開されていました。
http://ameblo.jp/dougaryoku/theme-10024538501.html
この映像、合成なんですが、なんとこれ、元の映像は
自宅にスタジオを作って撮影したそうで。
しかも、かかった費用は1万円程度だそうで。
私は以前映像制作の仕事に携わっていましたんで、
結構こういう映像をとるのが大変だということは
知っていたんですが、まさかこんなに格安で
グリーンバックの撮影が自宅でできるだなんて
思ってもいませんでした。
ということで、私も早速緑色の布を買って、合成撮影に
チャレンジしてみようと思います!
坂本さん、色々と教えて下さってありがとうございます!
さて、昨日のかみさんの猫ブログ。
我が家はみーんなデブばっかり……
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20100805.html
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ アメブロも始めました
 → http://ameblo.jp/mizunohiroshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事