仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 23 view

スティーブ・ジョブズの説得力

おはようございます。
水野です。
いつものメルマガの前に、お知らせを。
資金・人脈・資格・実績・経験、全てゼロの状態から、
自分のブランドを創り上げる、セミナーを活用した
ビジネスの立ち上げ方をお伝えするセミナーを
8月14日に開催します。
コーチ、コンサル、カウンセラーなどで独立を
目指している方は、是非ご覧下さい。
  → http://sp.m-stn.com/seminar/sembegin/
  ※ 残席あと8名!
さて今日は、仕事が楽しくない、つらいと思う方に向けて、
ある企業で働く人たちをご紹介したいと思います。
9/8
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━
  ● スティーブ・ジョブズの感動のスピーチ
─────
ある日、ネットを徘徊していたら、スティーブ・ジョブズのスピーチ
動画を発見しました。
彼のスピーチ、プレゼンテーションの能力は非常に高いことで
有名で、一説には、プレゼンひとつで数億ドルを動かす、とまで
いわれているとか。
しかし、私が見たスピーチは、そんなビジネスの世界での
ものではなく、スタンフォード大学の卒業式で行われた
わずか15分弱のスピーチでした。
私、そのスピーチを聞いて、ものすごく感激したんです。
それは、おそらくスティーブ・ジョブズだから感激した
訳ではありません。
おそらく、彼が一体どれほど有名な人物で、しかも、
どれほどの業績を上げているか、といったことを全く
知らなかったとしても、大変感激し、そして、勇気づけられる
スピーチだったのです。
なぜ、彼のスピーチは、それほど感激でき、そして勇気
づけられるものだったのか。
その理由は、彼自身のスピーチの中でも、はっきりと語られて
いるものでありました。
 
 


━━━━━
  ● 自分の過去の取り扱い方
─────
「過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる」
と言う、有名な言葉があります。
この言葉は、変革の主体は自分自身であり、その変革は
自分の意志を持って起こすことが出来る、という意味として、
使われています。
これは、大変素晴らしい言葉ですよね。ですから私自身も、
セミナーや研修で、折に触れて使わせてもらっていました。
しかし、この言葉の意味を浅く解釈してしまって、
「過去を振り返らず前だけを見て進んで行こう」
と理解してしている人も、少なからずいるようです。
私としては、これはあまり賛同できないんですよね。
私は、自分自身の過去を振り返ることはとても重要だと考えています。
確かに、人によっては、振り返りたくもない過去というものを
持っている人もいることでしょう。
しかし、それらも全て含めた結果として、今の自分が
存在しているんですよね。
であるなら、自分自身の過去を、しっかり振り返り、
 自分自身が出来上がった原点
をきちんと私は押さえるべきだろうと思うのです。
大事なことは、自分が過去を振り返るとき、その過去の出来事を
自分がどう解釈するか、ということでしょう。
私自身、以前は、昔の自分のことが好きではなく、また、
「あのときにあんなことさえしなければ」
と悔やむようなこともたくさんあって、自分自身を振り返ることは
あまり好きではありませんでした。
しかし、38歳を過ぎて生き方を変えたとき、避けていたことを実践する
と言うことのひとつであった、
 ★ 過去の自分ときちんと向き合う
ということをやってみたんですね。
すると、やはり、自分の過去の体験が、今の自分の悪しき
ところの原因となっていることも多かったんです。
しかし、その反面、今の自分にいい影響を与えている
体験や、今は忘れてしまったもたくさんあったことを
思いだしたんですね。
その中では、今まで自分にとっては、あまりいい経験では
無いと思い込んでいたことも、今の自分に結果的に
良い影響を与えていたこともあったんです。
しかも、この自分の過去の体験を振り返ることを続けているうちに、
いい経験でないと思っていたことが、次々と、今の自分に
良い影響を与えているということが解ってきたんです。
自分自身の過去の経験は、解釈によっては、自分の将来に
いい影響も悪い影響も与えることが出来、それは、自分の
物事のとらえ方を変えることで、いくらでも良い影響とする
ことが可能なんですよね。
そして、そういった過去の色々な体験を、きちんとつなぎ合わせ、
積み上げてきた確信が得られると、自分の今に自信が生まれて
来るように、私は感じるんです。
過去を悪く解釈し、それにとらわれてしまうのはつらいでしょう。
だからといって、過去を無視して前ばかりを向いていては、
確固たる自分の基盤を作ることが出来ません。
きちんと過去と向き合い、その経験たちを
 ★ 自分の基盤を確固たるものとして創り上げるためにどう解釈するか
ということに取り組んでみてはいかがでしょう。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
自分の過去をきちんととらえ直して、自分の基盤を確固たるものにしよう!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
スティーブ・ジョブズは、卒業する学生達に対して、
こんなスピーチをしました。
彼は、自身が大学を中退した体験が、今のマッキントッシュを
生み出した要因のひとつであることを挙げ、そして続けてこう語りました。
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
もちろん大学にいた頃の私には、まだそんな先々のことまで読んで
点と点を繋げてみることなんてできませんでしたよ。
だけど10年後振り返ってみると、これほどまたハッキリクッキリ
見えることもないわけで、そこなんだよね。
もう一度言います。未来に先回りして点と点を繋げて見ることは
できない、君たちにできるのは過去を振り返って繋げることだけ
なんだ。
だからこそバラバラの点であっても将来それが何らかのかたちで
必ず繋がっていくと信じなくてはならない。
自分の根性、運命、人生、カルマ…何でもいい、とにかく信じること。
点と点が自分の歩んでいく道の途上のどこかで必ずひとつに繋がって
いく、そう信じることで君たちは確信を持って己の心の赴くまま
生きていくことができる。
結果、人と違う道を行くことになってもそれは同じ。
信じることで全てのことは、間違いなく変わるんです。
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
点とは、自分の過去の体験。そして線を結ぶということは、
今の自分がなぜあるのか、という説得力のあるストーリーであり、
それはつまり自分自身の基盤であると、私は解釈しています。
そういったことを、自分自身できちんと理解し、そして人にも
きちんと語れることこそが、あなた自身の説得力の源泉となります。
この有名なスピーチ、ネットであちこちで紹介されているようですが、
日本語訳もあり、動画のリンクもあるこちらのサイトがお勧めです。
http://sago.livedoor.biz/archives/50251034.html
ジョブズのスピーチが持つ説得力の秘密を、是非このスピーチから
学び取ってみて下さい。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20100807
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● 自分の売りを伝え、あの人と一緒に仕事をしたい! と思わせる
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 正価25,000円のセミナーを5,250円で提供! その理由はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speech/
       8月28日開催分募集開始!
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
うちのかみさんが韓流ドラマにはまっています。
今、フジテレビで昼間に放映している「美男<イケメン>ですね」
と、そのあとに放送されている「宮 -クン- Love in place」という
ヤツだそうで。
「もう、すっごくおもしろいの!!」
って言うんですが、設定を見ると、まるで昭和の少女漫画の
ような、べったべたな設定。
どっからどうみても、とても重しそうなドラマとは
思えないんですよね。
ただ、かみさんが薦めるドラマは、たいてい面白いので、
そこまで言うなら見てみてやろうと思います。
しかし、韓流ドラマに目を輝かせているかみさんを見ると、
大変失礼ながらも
「おばちゃんになったんだなぁ……」
という感を禁じ得ません……
さて、昨日のかみさんの猫ブログ。
おかあちゃん、ついに宣言しました。許してやってください。
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20100806.html
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ アメブロも始めました
 → http://ameblo.jp/mizunohiroshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup