仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 21 view

あなたへの挑戦状 ~解答編~

おはようございます。
水野です。
いつものメルマガの前に、お知らせを。
毎回好評を頂いております、1分間自己アピール講座。
次回は、10月31日に開催いたします。
自分の売りや強みをきちんと伝えたいと考えている人は、
この機会に是非いらして下さいね。
詳しくはこちらです
 → http://sp.m-stn.com/seminar/speech/
さて今日は、火曜日恒例の私のサラリーマン時代の
お話であります。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● あなたへの挑戦状 ~解答編~
─────
先週の金曜日に、『あなたへの挑戦状~出題編~』のタイトルで
メルマガをお送りしました。
 → http://goo.gl/3Xt9
  キワモノのわさびアイスが、ある工夫で売れるようになった。
  使用後も流されない公衆トイレが、ある工夫できれいになった。
さて、この工夫とは一体なんでしょうか? というのが、
出題の内容でした。
一昨日のメルマガで、トイレの工夫の解答が、余りに同じものが
多かったために、激励の意も込めて「もっと考えて見よう!」
と呼びかけたところ、それからはおもしろくてユニークな
アイデアがたくさん寄せられました。
ということで、最終的に、このクイズに対して、約20名の
方たちから、解答を寄せて頂きました。
どうもありがとうございました。
皆さんの解答については、すべてをここで挙げていくと
大変なので、今後、編集後記等でご紹介させて頂きますね。
さて、それでは待ちに待った解答へ……と行きたい
ところなのですが、その前に、もうひとつだけ、
皆さんに考えて頂きたいことがあるのです……
 
 


━━━━━
  ● なぜあなたはそんなに考えられたのか?
─────
今回のこの問題、単なる空想上の問題ではなく、
現実的な悩みや課題ではありました。
しかし、おそらくほとんどの皆さんは、アイスクリーム屋
でもなければ、市の局員でも無いはずです。
なのに、自分の課題とは縁もゆかりもない、この件に
ついての解決策を考えられたのでしょうか?
もう少し質問を重ねてみましょう。
もしあなたが、わさびアイスを売らなければいけない
アイスクリーム屋だったら、利用者が水を流さず、
汚いトイレを清掃している市の職員だったら、あなたは
今回と同じように、色々と解決策を考えられたでしょうか?
ひょっとすると、一生懸命考える前に、無理だと思って
考えることを諦めてしまう人もいるかもしれません。
そして、考えることよりも、泣き言を言ったり、文句を
いうことに時間とエネルギーを注いでしまう人も、
実は少なくないのでは、と思うのです。
当事者だったら、諦めたりぼやいたりする人が、クイズとなると
とたんに一生懸命考えるようになる、この変化……
これは一体何なのでしょうか?
私が考えるに、今回皆さんが考えようとされた一番大きな理由は、
 ★ この問題は、すでに解決されていることを知っている
からなんじゃないかと思うんですよ。
今回の質問は、
 「売れなかったアイスが売れるようになった」
 「汚かった公衆トイレがきれいに使われるようになった」
という、【解決された結果】がすでにあり、何らかの方法に
取り組む事で解決することが保証されている、ということが
前提になっているんですよね。
だから、皆さんは、具体的な解決策を考えようという気に
なったのだと思います。
でも、本当にこれらの課題が解決したかどうか、
なんの確証も無いでしょ?
ただ単に、私が「こうなりました」っていっているだけで、
本当かどうか、疑わしいとも言える訳です。
でも、皆さんは、ウソか本当か分からない私の言葉を
まともに受けて、解決策を考えたんです。
しかし、もしこれが、当事者であったらどうでしょうか。
目の前の不幸な事実に振り回されてしまい、アイスが売れるように
なるとは、トイレがきれいになるとは、とても信じないですよね。
ですから、解決された状況を思い描くことすらしない。
その結果、解決策も考えられなくなり、あきらめとぼやきに
時間とエネルギーを注いでしまう訳です。
このように、
 ■ 問題が解決した結果を思い描けず、その結果が得られる
   ことを信じていないと、考えることすらしなくなる
のが、人間というものなんだと、私は思うんです。
だから、逆に言えば、
 ★ 解決された状況をでっち上げでも良いから思い描き、
   その結果が得られることを思い込みで良いから信じる
ことによって、初めて解決策を考える事が出来るんじゃないかと
思うんですよ。
この手の話、自己啓発的な本やセミナーでは、よく言われている
ことであり、私自身も、ものを考えるときには多少なりとも
意識をしています。
でも、今回の皆さんの解答と、そこにに至る考えを拝見し、
解決した結果を明確にし、ウソでも良いからそれを信じる
ことの力が大きいことを実感しました。
皆さんも、もし今、解決不能の課題があると思っていたら、
都合の良い結果をでっち上げて、その結果が手に入れられると
信じ切ってみて下さい。
きっと、今まで以上に頭が働いてくると思いますよ。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
解決の結果をでっち上げそれを信じると、解決策を求めて頭が考える始める
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
ということで、最後になりましたが、先日のクイズの答えです。
わさびアイスを売った工夫とは
 ★ 店頭に「初級・中級・激辛」と、3種類のわさびアイスが
   あることが分かる張り紙をした。
というもの。
こうすることにより、「食べるか、食べないか」という二者択一の
考えから、食べない以外にも「どれを食べてみようか」という
複数の選択肢が生まれたことによって、わさびアイスも選ばれる
ようになった訳です。
私なんかは、カレーも激辛が好きなので、一体どんな味なんだろう、
と思って、ついつい買っちゃいましたよ。
さて、次にトイレがきれいになった工夫というのは、
 ★トイレの入口の所に、小さな貯金箱を置いて、
  「水を流さない場合は、この中に10円入れて下さい」
  と書いておいた。
というものでした。
たぶん、トイレの利用者は、「流すか・流さないか」という
ことすら、ほとんど意識したことがないのでしょう。
「使用後は流して下さい」の張り紙も、当たり前に貼られすぎて
目にとまらなかったでしょうし、目にとまったとしても
「ああ、流さないといけないんだ」といった気持ちにも
なかなかなりにくいと思われます。
また、短気な人なら「命令するな!」と腹立たしく感じる
こともあるでしょう。
しかし、今回のような張り紙と貯金箱をおくことで、
 ■ 自分には水を流す選択と流さない選択がある
ということが明確に分かりますよね。
で、流すならただだけれども、流さない場合は、お金を払う
ということを明確に認識することで、自分にとって得な方を
選択する事が出来るという気持ちになるわけです。
さらには、きれいに使わないことで誰かがコストを負担している、
ということも、さりげなく伝えられていて、とても素晴らしい
アイデアだと思いました。
ということで、今回の共通項は、人を相手の場合、
自分が求める結果を手に入れるためのひとつの方法として、
 ★主導権は自分が握りつつ、選択権を相手にわかりやすく与える
という考え方がある、ということでありました。
でも、重要なのは、この解答ではありません。
結果を具体的にでっち上げそれが可能だと信じきったうえで、
答えが出るまで考え続ける事が、今回学んだ一番大きなこと
だということを、忘れないで下さいね。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20101013
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
  DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speechdvd/?sid=3t
      先着100名の方には、9,800円→7,350円で提供中!
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
ということで、早速解答を寄せて下さった方を
ご紹介しましょう。
まずはHさん
  ・わさびアイス
  「わさび味のアイス」でなく「冷たいわさび」として売る。
  商品の意味合いを逆にすれば受け入れてもらえる可能性が
  あると考えられるので。
  ・トイレがきれいになった理由
  入口に扉と自動ロックをつけて、用を足した後で水を流さないと
  ロックがかかり外に出られない様にする。
  公衆トイレは権利(いつでも誰でも利用可能)と
  義務(トイレをきれいに使う)をはきちがえやすい。
  そうでなくトイレに入口と自動ロックをつけて、
  水を流さないと(=義務を果たさないと)権利がない
  (トイレが使えない、使えても外に出られない)ようにする。
トイレのアイデアが、非常におもしろいですね。
お金はかかるかもしれませんが、これなら確実に
水を流してくれることでしょう。
当事者ではない、無責任な立場だと、こういった
突飛だけど有益な発想も出てくるので、解決策を
考える時は、出来るだけ無責任な気持ちの方が
良いのかもしれませんね。
ということで、Hさん、解答ありがとうございました!
他の方でおもしろいものは、また後日ご紹介します!
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ アメブロも始めました
 → http://ameblo.jp/mizunohiroshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
★☆ 今日のかみさんのネコブログはこちら
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup