仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 12 view

ミクロとマクロ

おはようございます!
水野です。
さて今日は、今回の震災に対して、私たちはどのように考えて
行動したらいいのかについて考えて見たいと思います。
それではさっそく参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 自粛VS普段通り
─────
東日本大震災も丸一週間が経とうとしています。
被災地の救助も進み、事態が明らかになると共に、
救援物資などもようやく現地に届けられる所も
増えてきているようです。
一方で、被災していない地域にいる方たちは、
連日テレビで流れる被災地の状況に気を揉み、
多くの人が心を痛めています。
その中で、被災地の人を思って自粛しなければ、
という人がいる一方で、こんなときだからこそ
普段通りに行動しようと呼びかけている人が
います。
しかし、世の中を見ていると、どうも
自粛ムードに流されているように思います。
テレビでも、流れているCMは公共広告機構
ばかりですし、メールでも広告メールが激減
している状況です。
この状況に対して、皆さんはどうお考えに
なるでしょうか?
 
 


━━━━━
  ● ミクロとマクロ
─────
自粛を訴える人は、被災地にいる人たちの心情を汲んだ
うえでのご判断だと思います。
この気持はとてもよく分かります。
私自身も、普段から一人ひとりのメンタリティに
フォーカスしてものを考えることの重要さはメルマガで
発信しています。
ですから、被災地の人たちを思って、自粛したいという
人たちの気持ちの優しさは素晴らしいと思います。
しかし、こういった災害時において、そしてそこからの
復興ということを考えると、被災者に対して向ける
【ミクロの視点】もさることながら、日本全体、
世界全体を見渡した上でどう行動すべきか、という
【マクロの視点】というものも、重要になります。
特に、被災地ではない地域に住んでいる人たちは、
被災地の人たちに対して、必要以上に感情移入を
することで、不用意な自粛をすることは、日本の
経済発展を止めてしまいます。
そうすると、これからの東日本の復興にあたり、
大きな打撃を与えてしまうことにもなりかねません。
だからこそ、被災していない人たちは、自粛などをせず、
今までよりも、いや、今まで以上に、ビジネスに取り組み、
そして、大いに消費をする必要があると思うんですよね。
自粛・謹慎というのは、心構えとしては確かに大切かも
しれませんが、それによって、行動を止めてしまうと
 ★ 全く生産性が無く、価値や利益を生み出さない
事になってしまいます。
普段通りに行動していても、被災地の方たちに哀悼の意を
持つ事は出来ます。
今、何より求められていることは、行動することなのです。
そしてそれは、被災地の人たちに直接何かをすること
だけではなく、今いる場所で、今まで以上に、活発に
行動することでも、充分役に立つことなのです。
くれぐれも、自粛モードに流されて、行動そのものを
止めてしまうことはしないで下さいね。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
 ミクロの視点で思いを寄せつつ、マクロの視点で積極的に行動しよう!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
ネット上での情報を見ていると、普段通りに行動しようと
訴える人は、経営者の人たちが多いように思います。
私は、仕事柄友人たちに経営者が多いのですが、
ほとんどの人が、口をそろえて、自粛などせず、
普段通りの行動することを訴えています。
斜に構えたものの見方をする人は、自粛をしたら、自分たちの
売上が減るからそんなことを言っているんだ、と思うかも
しれません。
しかし、彼らの多くの本音は、そんな低次元のことではなく、
皆口々に言っているのは、
 ■ 自粛モードで日本経済が停滞してしまうこと
の恐ろしさでした。
一説によると、この災害から復興するために必要な
金額は、10兆円を超えるとも言われています。
年間国家予算の約七分の一もの金額が、これから
必要になるのです。
ユニクロの社長が10億円を寄付したと言われて
いますが、これでも必要な復興資金の1万分の1に
しかなりません。
そんな中で、経済を停滞させてしまったら、復興の
道がますます遠のくばかりでしょう。
さらにいうなら、経営者の方たちで、こういう状況に
なった場合、義援金を送らない人はいないでしょう。
仲間の中には、懐からも支払うと共に、売上や利益の
中から、義援金を支払おうとする人たちもいます。
そういう人たちのビジネスが、自粛で滞ってしまうと、
義援金そのものの額が下がってしまうことにもなります。
この状況の中で、自分だけが儲かればいい、などと考える
経営者は、ほとんどいません。そう信じています。
であるならば、少なくとも、そういう人たちのビジネスを
自粛という名の下に、押さえつけたり、避難したりする
ようなことだけはしないで欲しいと、切に願うのであります。
今日のメルマガは役に立ちましたか?
良かったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20110317
  ※コメントも書けるようです。
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
  DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speechdvd/?sid=3t
      先着100名の方には、9,800円→7,350円で提供中!
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
twitterで見つけた、心温まるお話。
色眼鏡で人を見ることを反省させられますね……
  ホームで待ちくたびれていたら、ホームレスの人達が寒いから
  敷けって段ボールをくれた。
  いつも私達は横目で流してるのに。あたたかいです。
   → http://goo.gl/oONkj
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
また、社会人になってから、独立するまでの私の足跡は
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ アメブロも始めました
 → http://ameblo.jp/mizunohiroshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
★☆ 今日のかみさんのネコブログはこちら
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup