仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 69 view

もし私がドラえもんだったらどうする?

おはようございます!
水野です。
本編の前にお知らせを。
8月27日に、ライブセミナー
「高品質セミナー作成講座」
を開催いたします。
「行動変容を起こすセミナー/研修カリキュラムの構築手法」
を身につけるための考え方、方法をお話ししますので、
講師の方や、コンサル・コーチなど、セミナーを開催される
方で、ご興味のある方は、是非いらして下さいね。
→ http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/
 ※ 8月19日まで1万円の早期割引中!
さて今日は、ネットで見つけた、あるカップルのお話を
ご紹介しましょう。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 私がドラえもんだったらどうする?
─────
おそらく、日本人で知らぬ人はいないであろう、ドラえもん。
22世紀の未来から、タイムマシンに乗って、のび太の元に
やってきた猫型ロボット。
のび太がピンチになると、お腹についた4次元ポケットから、
未来の道具を取り出して、助けてくれる。
その未来の道具もとっても魅力的であり、あれば絶対に欲しい
と思えるものばかり。
ですから、おそらくは誰もが一度は、
「こんなロボットがうちにいてくれたら、欲しいものが
 もらい放題になるんだけどなあ」
と思ったことでしょうね。
話変わって、ネットで見つけた、あるカップルの会話。
おそらく誕生日か何か、記念日のような日が迫って
いたんでしょう。
彼女が、彼氏が何をほしがっているのかを探ろうと
しているつもりで、
「もし私がドラえもんだったらどうする?」
と問いかけました。
この問いかけに、自分だったら何をほしがるだろうなあ、と
関係ないのに勝手に想像しながら、彼氏はなんと答えるだろうか
と思って、その先を読み進めました。
しかし、その彼から返ってきた言葉を聞いて、ウームとうなり、
「こういうことが、すっと言える人間になりたいなぁ」
と思わされてしまったのでした。
 
 


━━━━━
  ● 出来ていると思っているときほど……
─────
ビジネスで結果を出すために必要な考え方は何か。
以前の私は、損をしたくない、という気持ちが強過ぎたため、
 ■ 先に相手から価値をもらう
ことに腐心していました。
先に価値を受け取って、そのあとでこちらがそれに見合った
価値を渡す。
そう考えていたんですよね。
しかし、結果としては、それで上手くビジネスが回ることは
ありませんでした。
とくに、独立してからは、この「先にもらう」という考えでは
ほとんどうまくいかず、結果として最初に始めた事業を潰して
しまったのは、もう何度もこのメルマガで書いてきたとおり。
ということで、再起後には
 ★ こちらから先に相手に価値を与える
ことこそが、ビジネスで、人々に喜ばれながら、末永く成果を
出し続けていく、一番重要な考えである、と心を入れ替えました。
そして、
「この人から受け取ってばかりでは申し訳ない」
と思ってもらえるくらい、先に価値を与えていくように
出来る限り努めていくことで、ようやくどん底から復活し、
少しずつ自分のビジネスを軌道に乗せることが出来たのでした。
なので、自分としては、
「自分から先に受け取らず、相手に先に与える」
ということが出来ていると、すっかり思い込んで
いたんですよね。
しかし、今回ご紹介したカップルのお話を読んで、
自分はまだまだ、先に与えるという考え方が、
まったく腹に落ちていなかったと言うことを
思いしらされました。
彼女から、
「もし私がドラえもんだったらどうする?」
と問われた彼氏の答えは、なんだったか。
それは、
「どら焼きをあげる」
だったんですよ。
私は、自分だったら何をほしがるか、ということを
真っ先に考えてしまったのに、その彼は、
 ★ 真っ先に、まず相手に与えること
を考えたわけです。
自分はまだまだだ出来ていないなあ、と、つくづく
思いしらされたのでありました。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
  出来ていると思っていることほど、出来ていないものなんだよなぁ
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
そういえば、最近の自分は、どこか抜けていたり、たるんで
いるような気がしていました。
まあ、そんなに張り詰めて生きる必要もないとは思いますが、
自分自身の成長の鈍化を感じているので、ちょっとまき直しを
図りたいと思っていたところなんですよね。
でも、どうして抜けたりたるんだりしているのか、と考えて
見ると、その理由が、今回のメルマガで書いた、
 ■ 出来ていない事を出来ていると勘違いしている
ことが原因なのではないか、と思いました。
人は、
「自分は出来ている」
と思ったときに、緊張が無くなり、油断をするんでしょうね。
もちろん、人間ですから100%完璧に出来る、ということは
ありませんし、出来ない事に対して、ことさらに自分を責める
つもりもさらさらありません。
ですから、出来ていない自分に罰を与えるつもりもありませんし、
駄目人間であるというレッテルを自らに貼るつもりもない。
でも、今回の話に出てきた彼氏のようなことをさらりと言える
人間にはなりたいと思っているので、そういう人間となれるべく、
日々出来る限りのことはしていきたい。
そんな風に思うんですよね。
ゆったりした気持を持ちつつ、理想の人間に成長するよう、
日々出来る事に取り組んでいく。
そんな風に、不必要な罪悪感を持ったり、必要以上に自分を責める
ことなどはせず、それでも精一杯生きていきたいと思っています。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20110725
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 8月27日のライブセミナーはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/?sid=3t
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speechdvd/?sid=3t
     先着100名の方には、9,800円→7,350円で提供中!
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
ある人のストレス発散法。
確かに面白そうでありんすなぁ。
161 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage]  投稿日:2011/07/20(水) 19:39:54.02 ID:d0DHfGi9
 ストレスで負けそうな時は手持ちの着物を何重も重ねて
 一人平安貴族プレイをする。
 飽きたら一人花魁プレイに移行する。
 たのしい。
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
最新刊「口下手でもできる!人の心を打つトーク術」
4月14日より、全国書店にて発売中!
アマゾンでのご購入はこちら
 → http://goo.gl/9ojdd
「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
また、社会人になってから、独立するまでの私の足跡は
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ アメブロも始めました
 → http://ameblo.jp/mizunohiroshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
★☆ 今日のかみさんのネコブログはこちら
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーのご紹介の依頼を頂くことが良く
ありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

popup