仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 34 view

なぜ松村邦洋は出川哲朗のものまねをしたのか?

おはようございます!
水野です。
本編の前にお知らせを。
8月27日に、ライブセミナー
「高品質セミナー作成講座」
を開催いたします。
「行動変容を起こすセミナー/研修カリキュラムの構築手法」
を身につけるための考え方、方法をお話ししますので、
講師の方や、コンサル・コーチなど、セミナーを開催される
方で、ご興味のある方は、是非いらして下さいね。
→ http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/
 ※ 8月19日まで1万円の早期割引中!
さて今日は、昨日ご紹介した出川哲朗さんと松村邦洋さんの
心温まるエピソードをご紹介しましょう。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 松村、出川のものまねですべる
─────
昨日のメルマガで、出川哲朗さんのお話をしました。
【出川哲朗は笑われる芸人か? 笑わせる芸人か?】
 → http://goo.gl/DQUsR
その際、出川さんのエピソードを色々調べていたら、
松村邦洋さんとのお話を見つけました。
松村さんは、掛布選手やビートたけしさんのものまねで
有名ですよね。
松村さんは、学生時代から素人参加のものまね番組に出演し、
その後、片岡鶴太郎さんに見いだされて芸能界デビューを
果たしました。
当時のものまね芸人さんたちがやらなかった、ビートたけし
さんや石橋貴明さん、古舘伊知郎さんなどを、ハイレベルな
ものまねでやってのけて、デビュー後には比較的早くメジャー
になりました。
また、ものまねだけでなく「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」
や「進め!電波少年」などで、いじられキャラとしても人気を博し、
リアクション芸人としても有名になりました。
そんな松村さんが、1993年9月13日の「笑っていいとも」に
初出演したときのこと。
当然のごとく、タモリさんからものまねを振られ、松村さんは
ビートたけしさんや石橋貴明さん、ルー小柴さんのネタを披露、
会場は大受け状態でした。
しかし、最後やったものまねは、出川哲朗さん。
当時の出川さんは、テレビにも出始めたばかりで、
お茶の間にもあまり知られていない存在でした。
ですから、沸きに沸いていた会場も、出川さんのものまねを
した瞬間に、しんと静まりかえってしまいました。
当時から松村さんとは個人的なつきあいがあった出川さん。
この放送を見て、すぐに松村さんに電話をし、
「なんで(売れてない)俺の真似をしたんだよ!」
と怒ったそうです。
それに対しての松村さんの返事が、とてもジンとくる
言葉だったんです……
 
 


━━━━━
  ● なぜ松村邦洋は出川哲朗のものまねをしたのか?
─────
実力があったとしても、それがなかなか評価につながらない。
ビジネスに取り組んでいる方たちなら、こんな経験を
一度はしたことがある人も多いのではないでしょうか。
そんなときに、心の支えになるのが、
 ★ 自分の成功を信じてくれる人の存在
なんですよね。
松村さんは、出川さんとは、同じ番組でリアクション芸人
として活動してきたこともあり、彼の実力をきっと理解
していたのでしょう。
ただ、お茶の間の人気に火がついたのは、たまたま
松村さんの方が先でした。
出川さんの実力を知り、また彼のことが好きだった松村さん。
キャラクターの強い出川さんのものまねを完璧にマスターした
彼は、そんな出川さんが表舞台に出て来てくれることを信じて
いたんですね。
「笑っていいとも!」に出演し、出川さんのものまねをした
松村さんに対して、出川さんが詰め寄ったところ、松村さんは
こう答えたそうです。
「僕の出川さんのものまねは完璧なんです。
 あとは出川さん売れるの待ちですから」
自分の成功を信じ、早く売れて欲しいと願っている
その言葉を聞いて、出川さんは感動のあまり電話口で
号泣してしまったそうです。
そしてその後も、松村さんは折に触れて出川さんのものまねを
やり続け、出川さんもそれに答えるように、徐々にテレビで
活躍をし始めました。
それからまもなくして、出川さんもようやくテレビに頻繁に
出られるようになり、お茶の間でも認知されるようになった
ころに、松村さんから出川さんに報告が入りました。
「番組で出川さんのものまねが受けましたよ」
嬉しそうに報告をする松村さんに対して、出川さんは
感謝の気持ちと共に、生涯の親友として付き合って
いこうと考え、今もその関係が続いているのだそうです。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
   自分を信じ手くれている人がいることが、なによりの励みとなる
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
この松村さんの言動は、人を育てるポジションにいる人にとって
大いに参考になると思います。
どれだけ言葉を尽くし、教え、面倒を見たとしても、
 ■ 指導する人が指導される人の成功を信じていない
状態では、全てが無意味になってしまうでしょう。
しかしながら、このように、指導される人の成功を信じないままに、
指導に当たっている人は、残念ながら少なくありません。
かくいう私自身も、以前は相手の成功を信じない状態で
指導をしてしまい、うまくいかなかったことを何度も経験
しています。
その時の気持を考えてみると、その人の実力や能力を
勝手にわかったつもりになってしまい、
「この程度じゃ成功するはずがない」
と思ってしまっていたんですよね。
その後、講師業に取り組む事になり、受講者の成功を
信じて接しないとうまくいかないと思い、考え方を
変え、相手の成功を信じてみようとしました。
しかし、いままでの考え方が染みついてしまっていたため、
また、相手の能力や実力をシビアに見てしまったために、
簡単に相手の成功を信じることができなかったんですよね。
そこで、考え方を変え、
 ★ 相手の成功ではなく、相手の成長をまずは信じる
ことにしました。
どんな人間であっても、成長する余地は常にあるはず。
だから、成功よりも成長にフォーカスすることで、
相手のことを信じるようにしたんですよね。
この考え方は、自分にしっくりとはまり、結果として、
今まで以上に、受講者自身が、望む結果を出す確率が
高くなっていったんですよね。
ですから、もしあなたが、育てる人たちの成功を
信じることが出来なかったとしたら、まず成長する
ことを信じてみた上で、指導に当たってみては
いかがでしょうか。
きっと、今までとは違った手応えを感じるように
なると思いますよ。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20110727
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 8月27日のライブセミナーはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/?sid=3t
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speechdvd/?sid=3t
     先着100名の方には、9,800円→7,350円で提供中!
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
この子の思考の瞬発力はハンパじゃないですな。
でも、パパは涙目(笑)。
13 名前:名無しさん@涙目です。(中部地方)[sage] 投稿日:2011/07/25(月) 15:23:13.32 ID:qKmENlDT0
 ショートケーキを皿に乗せて運んでいる途中に1つだけ下に落ちた。
 すかさず娘が「パパのが落ちた」といいました……
 俺だけ食べられなかったじゃないか……
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
最新刊「口下手でもできる!人の心を打つトーク術」
4月14日より、全国書店にて発売中!
アマゾンでのご購入はこちら
 → http://goo.gl/9ojdd
「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
また、社会人になってから、独立するまでの私の足跡は
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ アメブロも始めました
 → http://ameblo.jp/mizunohiroshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
★☆ 今日のかみさんのネコブログはこちら
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

popup