仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 51 view

なぜ情報開示をためらうのか

おはようございます!
水野です。
本編の前にお知らせを。
8月27日に、ライブセミナー
「高品質セミナー作成講座」
を開催いたします。
「行動変容を起こすセミナー/研修カリキュラムの構築手法」
を身につけるための考え方、方法をお話ししますので、
講師の方や、コンサル・コーチなど、セミナーを開催される
方で、ご興味のある方は、是非いらして下さいね。
→ http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/
 ※ 8月19日まで1万円の早期割引中!
さて今日は、テレビで紹介されていた、ある会社の
経営方針を見て感じたことをお話したいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 全社員の収入すら開示する会社
─────
先日、取りダメしていたテレビ番組を見ていたところ、
「がっちりマンデー」という番組で、とある眼鏡屋さんが
紹介されていました。
メガネ21という店舗を展開されている株式会社21という
企業で、本社は広島にあり、関東より西方面で、128店舗を
展開しているそうです。
ここの会長さんは、平本清さんという方で、この方の経営方針が、
もう、常識外のことばかりなんですよね。
テレビで取り上げられていたのは、徹底した情報開示という点。
なんと、全社員の給料を、社員全員が閲覧することが出来るの
だそうです。
普通、こういった情報は、かなり上位の秘密事項でしょうから、
後悔などしないものでしょうが、この会社は、いつでも、社内
ネットワークにアクセスして、誰の給料でも見ることができる
そうです。
さらに、その時の番組では、人事情報の公開についても
取り上げられていました。
通常、人事というものは、決定された段階で、前者に公開
されるものであり、せいぜい、当事者が事前に打診されたり、
することで、情報を知るといった感じでしょうか。
でも、こちらの会社では、途中の敬意も含め、リアルタイムで
開示されるそうです。
番組内では、会社を退職しようと思った人が、社内ネットワークに
その旨を投稿し、そこからの上司や管理職のやりとりののち、
思いとどまり退職を撤回した、という話が全て開示されていた、
というエピソードが公開されていました。
なかなか面白い企業だな、と思って興味を持った私は、
サイトの方も覗いてみましたが、こちらの方も、かなり
踏み込んだレベルの情報を開示していました。
 → http://goo.gl/b3Z9R
上場企業でもないのに、かなりの情報が開示されていて、
さらに、各界から寄せられた質問に対しての回答も、
掲載されていました。
その質問者は、求職者や講演の聴視者、他社の眼鏡店に
留まらず、税務署や労働基準監督署からの指摘などに
対しての回答までも掲載されています。
その中には、経理処理が間違っているという指摘に対しての
回答も開示されていて、ミスがあったことも包み隠さず
公開しています。
なかなか腹が据わったことをやっている企業だなあ、と思いつつ、
いったい情報開示をするって言うのは、どういうことなのだろうか
と、改めて考えさせられたのでした。
 
 


━━━━━
  ● なぜ情報開示をためらうのか
─────
ほとんどの企業では、全ての情報を開示する、ということに
対して、強い抵抗があることと思います。
もちろん、公開することで、業績に大きな影響のあるケースも
あるでしょう。
独自の味を売り物にしている料理店が、レシピを公開しない、
というのは、この例になるでしょう。
そういった、自社の利害に直接影響があるものは除き、他の情報、
例えば、今回挙げた社員の給料や会社の財務状況、また人事系の
情報など、会社内で起きうる出来事の情報を社内の人間に公開する
ことを、なぜためらうのでしょうか。
きっとこれは、情報を発するものと受け取るものとの間に、
情報を開示しないメリットと、情報を開示するデメリットが
あるからなのでしょう。
ということで、色々とそれぞれのメリットとデメリットを
考えてみたのですが、突き詰めて考えてみると、最終的に
 ■ 情報発信者にとって、情報を開示しない方が都合がいい
からという理由に行き着いてしまうんですよね。
もちろん、人によっては、知らないことの方が幸せなこともある、
とか、余計な情報で一般従業員を振り回してはいけない、という
言い方も出来るでしょうし、一見それも正論に聞こえます。
しかし、これもまた、情報開示によって発生するリスクや
面倒な出来事を回避しているだけ、とも言えるんじゃないか、
と思うんですよね。
確かに、情報を開示することで、従業員から疑問や不満が
湧いてくることもあるでしょう。
しかし、従業員から不満や疑問があがることより、
 ■ それに対して上に立つ人間が納得いく説明ができない
ことの方が、よっぽど大きな問題なのかもしれません。
さて、あなたは、この情報開示の是非について、どう思われますか?
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
   情報を開示しない理由は、発信者側のご都合主義なのかも?
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
しかし、実際は、情報を開示することでおきるもめ事で、
組織が破綻してしまう、という企業も多いことと思います。
なぜなら、情報開示といいうのは、単なる組織の仕組みで
行うものではないからでしょう。
メガネ21でも、ただ単に情報公開をしている
訳ではありません。
それは、トップの平本会長の掲げる
「会社に利益は残さず、値下げで還元する」
「21は社員の幸福を大切にします。
「社員は皆様の信頼を大切にします」
という理念を、徹底的に貫いていく事から生まれたものの
ように私は思うのです。
そしてそれは、トップだけでなく、従業員全員も、
一丸となって取り組んでいる。
だからこそ、皆が納得して働き、なおかつお客様も満足させる
形を取っていく上で、社内のすべての情報を、皆で共有する、
という形が、必然的に作られていったのではないか。
私はそう思うんですよね。
こうしてみると、社内情報の開示というのは、付け焼き刃的に
出来ることではありません。
しかし、これからの時代を社員全員で主体的に生き抜いていく
ためには、情報をすべて開示する、という勇気と覚悟をもって
その実現のために出来ることから始めていくのは、必要な
事かもしれませんね。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20110729
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 8月27日のライブセミナーはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/?sid=3t
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speechdvd/?sid=3t
     先着100名の方には、9,800円→7,350円で提供中!
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
こんな在職モチベーションというものもあるのか、というお話。
この子、いい子だなぁ……
608 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage]  投稿日:2011/07/26(火) 20:53:29.33 ID:pfYtTNwX
 職場の庭にあるサクランボ、虫がよってこないのか
 全く実がならなかったんだけど、ある年何気なく指で
 受粉してみたらサクランボがなるようになったw
 そしたら上司が「初めてなった!」と、すごく喜んで
 しまったので、それから毎年春になると人目を忍んで
 こっそり受粉しに行ってること。。
 私がしたからじゃないかもしれないけど、もしやめて
 サクランボがならなかったらと思うとやめれないorz
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
最新刊「口下手でもできる!人の心を打つトーク術」
4月14日より、全国書店にて発売中!
アマゾンでのご購入はこちら
 → http://goo.gl/9ojdd
「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
また、社会人になってから、独立するまでの私の足跡は
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/
★☆ アメブロも始めました
 → http://ameblo.jp/mizunohiroshi/
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
★☆ 今日のかみさんのネコブログはこちら
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

popup