仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 18 view

いよいよ香港! でもコワイ!!

おはようございます!
水野です。
本編の前にお知らせを。
6月30日に
「人の心を動かす文章の作り方 メルマガ事例編」
を開催いたします。
ご興味ある方はこちらからどうぞ
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=2195
 
 
━━━━━
  ● いよいよ香港! でもコワイ!!
─────
本日5月24日から、香港に研修でいってまいります。
今回は、このメルマガの読者でもある企業の社長からの
オファーで、現地の方たち向けの企業研修を行う予定。
さらには、ゆくゆくは海外で公開講演を行うにあたっての
市場調査も兼ねています。
……なんて事を書くと、ワールドワイドな仕事をする
格好いいビジネスパーソン、みたいな感じになりますな。
しかし、実際のところ、私は極度の引きこもりで、
かつ引っ込み思案という性格。
海外旅行は愚か、国内旅行だって、滅多にしません。
しかも、今回の海外旅行は、25年ぶり。
さらにこの海外旅行はツアーではありません。
現地に着いたら、呼んで下さった社長と合流でき
そこからは安心ですが、そこまでは、添乗員さん
なんていません。
せめて、、香港に着くまでは、日本語環境が整った
状態で行きたいと、日本の航空会社を予約して
もらったんですが、なんと、前日にトラブル発生
とのことで、急に便の変更を求められ、海外の
航空会社の飛行機に乗る羽目に。
現地の社長曰く、
「飛行機乗ったら、もう香港ですよ♪」
とのこと。
直前まで忙しくて、広東語や英語の会話の勉強も
疎かで、ガイドブックは、昨日ようやく購入する
始末です。
今私が話せる言語は、イエス、ノー、サンキュー、ネイホウ
ぐらいであります。
今、羽田に向かう電車の中で、このメルマガを書いていますが、
正直言って、メルマガ書いているより、ガイドブックを
読みたいという気持の方が強いんですよ、ええ。
さらには、現地では、地元の方を相手に、英語で研修を
行わなければいけません。
通訳の方もいて下さいますが、出来るだけ直接
コンタクトを取る努力は必要でしょう。
でも、英語なんか出来ないし、付け焼き刃の英会話の
訓練もしましたが、日本でやっている研修のような
インタラクティブな会話など、とてもじゃないけど
出来ません。
私は今まで、この講師業を、その場のトークで
乗り切っていたところもかなりありますので、
得意の武器を封印されて、果たしてどこまで
通用するのか、不安で不安で仕方ありません。
もうね、ぶっちゃけて言ってしまうと、
「香港行くなんていわなきゃよかった……」
という後悔の念すら、わき起こっているくらいな状態で。
それほど、怖くて怖くて、ぶるぶる震えているのであります……
 
 


━━━━━
  ● 新たな一歩を踏み出す勇気がない人へ
─────
未知の出来事にチャレンジするのは大好き! という人も
いらっしゃいますが、私も含め、おそらく大多数の人は、
未知なることに取り組む事は、ストレスを感じるでしょう。
そのチャレンジが、どれほど自分にとって将来的には
メリットがあると分かっていたとしても、そこに踏み込んで
行くために必要なエネルギーは、計り知れないものがあります。
だから、ほとんどの人は、そこに踏み入れることを避け、
安心、安定領域の日常に埋没していきます。
しかし、それでもなお、このままで良いのか、という気持は
ぬぐえず、いつか新しいことにチャレンジしようと思いながら、
でもやっぱり一歩が踏み出せず、昨日と同じ今日を過ごしてしまう。
私自身も、基本的にはそういう人間であります。
そういう人間だからこそ、
 ★ まず始めると決める
事が、とってもとっても重要なんですよね。
その時に、出来るかどうか、といった根拠なんて
求めてはいけないんですよね。
私なんか、今回の話で言えば、出来る根拠なんか
どこにもありませんよ、ええ。
逆に、出来ない理由、失敗する理由だったら、百億万個も
思いつくことが出来ますよ。ええ。
しかし、やっぱり大きな成長やチャンスというものは、
この恐ろしくのしかかってくるようなチャレンジの向こう側に
ある、という事も、過去の経験から知っているんです。
だから、上手くやれるかどうか、とか、いずれチャレンジしよう、
とか言って、先送りにせず、チャンスがきたら、
 ★ とりあえずやると決め、日付を刻んでしまえ!!
と思うんですよね。
そのあとは、どれだけ恐れても、後悔しても、この日にやると
決めてしまったのだから、結局やるしかなくなるわけです。
事実、心では、こんなに
「イヤだ! コワイ! 行きたくない! 助けて!」
と思っていながらも、体は香港に向かっているわけですから。
そしてきっと、4日後に帰ってきたら、その間に何があったと
しても
「ああ! 行って良かった!」
と思うに決まっているのですから。
これもすべて、
 ★ 不安だろうが恐ろしかろうが、やると決めて日付を刻んだ成果
なんですよね。

 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
   未知なることに取り組みたいなら、まず日付を刻んでしまえ!!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
という事で、今回は私のみっともない胸の内を白状して
しまいましたが、独立して成功している知人、友人たちの
話を聞いていると、やっぱり、未知なることにワクワクする
という人は一握りで、ほとんどの人は、私と同じような
チキン野郎であります。
でも、みんな、心をぶるぶる震わせつつも、えいやっと
日付を決めて、清水の舞台を飛び降りて行っているんですよね。
でも、なぜそういう勇気が生まれるのか。
いろんな人に話を聞くと、一番多い答えが、
「自分の前に飛び降りた人を見たとき、行こうと決めた」
というんですよ。
その人たちの飛び降り方は様々です。
楽しげに飛び降りたから、だまされて自分も飛び降りた、
という人もいれば、恐ろしくて震えているのに、飛び降りた
姿を見て、自分も勇気をもらって飛び降りた、という人もいます。
飛び降りた人が見せた姿は様々であり、たとえその姿がみっともない
ものであったとしても、
 ★ 飛び降りた事実は、人を行動に促す背中押しになる
という事なんですよね。
ですから、私も、それに倣い、自分が飛び降りるさまを、
こうして語らせていただきました。
願わくば、この姿が、皆さんの新たな一歩を踏み出す
決断の起爆剤となって頂く事を望みます。
その決断をしてくれる人が増えれば増えるほど、今回の
私のチャレンジも、やった甲斐がありますし、私も
恐怖や不安を押しのける勇気が湧いてくると言うもの。
だから、どうかお願いします。
みんな! オラに勇気を分けてくれ!!
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=2196
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● ライブセミナーのご案内
■ 2012年 6月30日 「人の心を動かす文章の作り方 メルマガ事例編」
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=2197
┌────
● 各種教材
■【1分間自己アピール講座 DVD教材】
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=2198
■【人の心を動かす文章の作り方 メールセミナー】
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=2199
 
■【高品質セミナー作成講座 DVD教材】
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=2200
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
「R-1グランプリ」で注目された、「冷やし中華始めました」の
ネタで有名なAMEMIYAさんが、霧ヶ峰の宣伝動画に出ています。
企業CMって、芸人さん使ってもあまり面白くないことが
多いんですが、これはかなり笑いました。
商品の機能説明もしっかり出来ていますが、良くあるその説明の
くどさを逆手にとった、実に面白い動画です。
サイトにアクセスすると音が出ますのでお気を付け下さい。
AMEMIYA×ハイブリッド霧ヶ峰
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=2201

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup