仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 22 view

良い人間性を引き出すトップのあり方

おはようございます!
水野です。
本編の前にお知らせを。
6月30日に
「人の心を動かす文章の作り方 メルマガ事例編」
を開催いたします。
ご興味ある方はこちらからどうぞ
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=2280
 
 
━━━━━
  ● 熱すぎるぐらい熱い人
─────
今週は香港研修旅行で学んだことについてお話ししています。
火曜日【違いに目を向けるリスク】
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=2281
水曜日【もてなしと優しさの心は万国共通】
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=2282
火曜日のメルマガでは、民族や人種の違いに振り回されてしまい、
人間の根本的な共通点を見ようとしなかった自分の反省を、
そして、水曜日のメルマガでは、現地の方たちの、素晴らしい
人間性に触れた喜びについてお話しました。
しかし、その素晴らしい人間性を引き出すことが出来るかどうかは、
トップにかかっている。
ということで、今回は、そんな彼らのトップに立つ、黒崎さんと
お話をしていて、感じたことをお話したいと思います。
(ちなみに、昨日のメルマガのはじめの方に「黒岩さん」と
 いう名前が出てきましたが、これは「黒崎さん」の誤りです。
 申し訳ありませんでした)
私が初めて黒崎さんの生き方に触れたのは、ビジネス書作家であり
コンサルタントとしても優秀な、友人の小倉広さんのメルマガでした。
その時のメルマガはこちら。【ファクトが文化をつくる】
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=2283
実に骨がある人だと思い、一度お会いしたいなあ、と思って
小倉さんにお願いしてご紹介頂き、それがきっかけで、香港で
仕事をすることになった、というのは、以前書いたメルマガ
の通り。
ということで、この研修のために、今年の初め頃から、
折に触れて何度も打合せをし、そして、香港でもずっと
ご一緒させて頂きました。
そこで私は、何度も黒崎さんの人としての熱さに驚かされ
たんですよね。
まず、事前打ち合わせの段階では、
「基本的には、水野さんの好きなようにやって下さい」
といいつつも、いろいろなリクエストをばんばんぶつけ
られるんですよね。
また、一度決まったことも、もっと良いものを思いついたら、
すぐに今までのものを白紙に戻して、ゼロから改めて検討
するんですよ。
私も、無茶なリクエストをされたり、決めていたことを
さらに良くするためにひっくり返されたりするのは、
嫌いじゃありません、というより大好きです。
が、それにしても、その熱量の高さには、よく周りの人から
「暑苦しいヤツだ」といわれている私ですら、タジタジに
なるほどでした。
さらに、香港での毎日も、非常に熱かった。
毎晩メンバーたちと一緒に、食事に連れて行って下さるんですが、
最後は黒崎さんと私と二人だけで、これからのことについて、
熱く語り合う、という状況にいつもなりました。
着いた初日も、夜中の2時過ぎまで、研修の打ち合わせと
称して話し合っていましたし、香港最後の夜、マカオで遊び、
夜中の3時にヘトヘトになりながら船に乗って、
「帰りはもうみんな寝ましょうね」
といいながらも、結局二人で1時間、仕事の話で熱く
語り続けてしまい、一緒にいたスタッフの方に、
「良くあれだけ疲れていたのに、寝ずに話し続けていられますね」
と呆れられたくらいでありました。
 


━━━━━
  ● 良い人間性を引き出すトップのあり方
─────
黒崎さんの会社のスタッフが、皆さん素晴らしい理由は何か。
大きな要素のひとつには、黒崎さんの「想いの熱さ」が
あげられるでしょう。
やはり、人に大きな影響を与えるためには、情熱というものは
必要となります。
最高のサービスを提供出来る様な人に育てたい、というので
あれば、なおのこと、中途半端な情熱では上手くいくはずが
ありません。
特に、異国の地で、違う人種の方たちと仕事をするというのは、
コミュニケーションに相当のハンデがあります。
そのハンデを乗り越え、表面的な違いをかき分けながら、
人間としてだれもが持っている、素晴らしい点をつかみだし、
本人に自覚をさせながら、さらにその良さに磨きをかけていく。
黒崎さんは、熱い心を持って、スタッフの方たちに、そういう
ことをしているのだと、私には見えるんですよね。
しかし、スタッフの立場に立って考えると、これはこれで
とってもしんどいことだと思います。
求められる基準も高いし、決して甘やかされることは
ありませんからね。
だから、きっと、そういう意味で、ストレスや不満を感じて
いる人もいることでしょう。
しかし、それでもなお、彼らがあれだけ素晴らしい人たちで
いられる理由は、
 ★ 根っこの部分で、ボスを信頼している
からこそだと思うんです。
では、これほど熱すぎて厳しいにもかかわらず、その信頼を勝ち得ている
理由は、いったい何なのでしょうか。
私は、半年ほど黒崎さんと、たくさんのことを語り合ってきました。
しかし、全ての話は、ただの一度の例外もなく、最終的には
 ★ スタッフへの信頼・愛情・成長の可能性と期待
に集約されていたのです。
我が社は最高のサービスをお客様に提供していきたい。
そのサービスを通じて、人から喜ばれる人になって欲しい。
この国では、まだまだそういった人材が少ない。
けれど、どんな人間でも、人からありがたいことをされれば
嬉しいし、人からありがとうといわれたらそれもまた嬉しい。
そんな人たちを増やしていきながら、「真のありがとう」を
たくさん頂ける人になって欲しいし、ここにいるメンバー
ならば、必ずなれるはずなのだ。
黒崎さんは、私と会うたびに、何度となく、このような話を
し続けていたんですよね。
そして、おそらく黒崎さんは、普段から、このことばかりを想い、
それを実現するためにはどうしたら良いかという事ばかりを、
絶え間なく考え続けているのだと、私は思うのです。
この気持を、心の真ん中に持っているからこそ、スタッフの
皆さんも、黒崎さんに信頼を寄せているのでしょう。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
相手への信頼・愛情・成長の可能性と期待を、心の真ん中に持っているか?
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
今回のメルマガを書くにあたり、黒崎さんに一応お伺いを
立てました。
内容は一切お伝えしていませんが、この半年間で色々と
お話伺ったことを、自分なりの考えとして書かせて
下さいね、と。
かなり乱暴なお願いでありましたが、幸いにもご快諾頂き、
こうして私が感じたところを書かせて頂いた次第です。
ちなみに、許可を頂くにあたってのメッセージに対して、
返信されたコメントをこちらにご紹介させて頂きます。
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
  どうぞ好きにお書きください。
  ただうちの場合、部下達がいいんだと思いますので、
  私の最大の功績は彼らを採用したことでしょうね。
  トップがいいというわけではないんです。
  普段彼らに文句を沢山言ってますが、彼らは宝です。
  社会の宝。
  うちの会社だけではなくて。
  そんな人材になっていって欲しいですね。
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
こんなに簡単なやりとりの中にも、スタッフの方たちへの
信頼、愛情、成長の可能性と期待が現れるんですよね。
黒崎さんとお話しするときは、一事が万事、ずーっとこんな感じ
だったんですよ。
人の成長に関わる仕事をしている私としては、この黒崎さんの
 ★ 大切なことを大切にする、一貫性と信念を持った生き方の姿勢
に、大いに刺激を受けたのでありました。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=2284
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● ライブセミナーのご案内
■ 2012年 6月30日 「人の心を動かす文章の作り方 メルマガ事例編」
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=2285
┌────
● 各種教材
■【1分間自己アピール講座 DVD教材】
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=2286
■【人の心を動かす文章の作り方 メールセミナー】
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=2287
 
■【高品質セミナー作成講座 DVD教材】
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=2288
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
ということで、香港訪問第3回目のメルマガ、
お楽しみ頂けましたでしょうか?
さて、今日の編集後記は、100万ドルの夜景といわれている
香港の街を見下ろす、ビクトリアピークでの記念撮影。
このときは少しけぶっていて、遠くまで見渡すことは出来ません
でしたが、近くのビルの明かりは充分堪能できました。
食べ物抜きで観光地らしいところにいったのは、今回はここだけ。
それだけに、次回訪問が楽しみですね!
http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=2289

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

popup