仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 40 view

正しいことの伝え方

おはようございます!
水野です。
本編の前にお知らせを。
10月7日に、講師の方たち向けに
【選ばれ、リピートされる研修カリキュラム構築セミナー】
が開催されます。
もしあなたが、講師業を行っていて、今後の研修カリキュラムを
ブラッシュアップして、成果を産み出したいとお考えならば、
是非こちらをご覧下さい。
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=3665
 
 
━━━━━
  ● 正しいことを言ってはいけないのか?
─────
このメルマガでは、折に触れて
 ■ 正しいことを相手にぶつけるものではない
という話をしています。
自分が持っている正しさを盾に、相手を批判・否定する様に
伝えても、人間関係を帰って悪化させるだけ。
だから、いくら自分が正しいと思っていても、それを
まっすぐに相手にぶつけない方が良いですよ。
こんな話をしているんですよね。
これについて、多くの人からは、その通りですね、といった
同意のメッセージを頂くんですが、一部の方からは、
「では、正しいことを言ってはいけないのか」
「間違っている相手をほったらかしておいていいのか」
といったメッセージも頂きます。
そういわれてみると、私は「こうするな」とは言っていますが
「こうした方が良い」ということは言ってませんでしたね。
ということで、今回は、正しいことをどうやって相手に伝えれば
良いのか、ということについて考えてみましょう。
 


━━━━━
  ● 正しいことの伝え方
─────
かくいう私も、正しいことを伝えようとすることがよくありました。
その時の心境を思い出してみると、
 ■ 正しいことは受け入れるべき
という気持ちが強かったように思います。
人間、不思議なもので、そう思ってしまうと、
 ★ 伝わるように伝える努力
を放棄してしまうんですよね。
で、ストレートに伝えて、受け取られないと、不愉快に思う。
そんなことを繰り返していたわけです。
でも、そもそも、人って、どんな話を聞き入れるんでしょう?
冷静に考えてみると、正しいことなら聞き入れる、というより
 ★ 自分にとって役に立ったり面白いと思える話
を受け入れるんだろうと思うんですよね。
だとしたら、もしあなたが正しいことを伝えるのならば、
その正しさを
 ・相手にとって役に立つような形に
または
 ・相手が面白いと思えるような形に
表現を変えていく必要がある、ということなんですよね。
正しいことを、単に分かりやすく伝えればいい、と思っていると、
いつまでも伝えたいことが伝わらずに苦しむことになります。
ですから、伝えたい相手がどんなことに関心があるのか、
また、どんなことを面白いと思うのかをくみ取りながら、
伝わることに力を注いでみて下さいね。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
  人は、正しい話ではなく、役に立つ、または面白い話を受け入れる
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
今日の話を聞いて
「面倒くさいなあ。何で正しいことを伝えるのに、そこまで
 こちらが苦労しなくちゃいけないんだよ」
と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
そんな方のために、伝える努力を全くしなくても、相手に伝わる
方法をお教えしましょう。
それは何かというと、あなた自身が
 ★ 相手にとって役に立つ人で面白い人という存在になる
ということ。
こういう存在になれたら、あなたがどんな言い方をしたとしても、
相手はあなたの言葉に耳を傾けることでしょう。
では、どうしたら、そういう存在になれるのか、というと……
すいません、残念ながら、あなたが面倒だと思っている
前段の伝える努力を日々行っていくことが、一番確実な
方法なんですよね。
相手のことを何も考えずにいる人が、役に立ったり面白かったり
するケースは、まずありません。
人の役に立ったり、人を面白がらせる人のほとんどは、
相手のことに意識を向け、相手を理解し、その人に伝わる
努力をしている人達です。
その努力の結果、多くの人から、「役に立つ人・面白い人」
という評価を得ることが出来て、その結果、どんな話にも
耳を傾けてくれる存在となるわけです。
ということで、大変だと思うかもしれませんが、是非伝える
努力を怠らないようにして下さい。
それが、後々コミュニケーションで苦労しなくなる、
一番良いやり方だと思いますから。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=3666
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● ライブセミナーのご案内
■ 2012年10月 7日 10:00-18:30
  選ばれ、リピートされる研修カリキュラム構築セミナー
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=3667
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=3668
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=3669
     先着100名の方には、9,800円→7,350円で提供中!
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=3670
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
調べてみたら本当だった。
思わず、それぞれの分類の意味するところまで
調べはじめてしまったら、1時間も経っていた。
仕事しろ!
245 名前:名無しのやる夫だお[sage]  投稿日:2012/09/22(土) 20:07:32 ID:N.KSlfFI0
 ちなみに、たぬきはネコ目イヌ科タヌキ属らしい。
 どれだよ……

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup