仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 36 view

年収3億 VS 年収300万

おはようございます!
水野です。
本編の前にお知らせを。
10月7日に、開催される、講師の方たち向けのセミナー
【選ばれ、リピートされる研修カリキュラム構築セミナー】
ですが、1万円引きとなる、早期割引申込期限が、あと2日と
なりました。
もしあなたが、講師業を行っていて、今後の研修カリキュラムを
ブラッシュアップして、成果を産み出したいとお考えならば、
是非こちらをご覧下さい。
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=3716
 ※ 早期割引終了まであと2日。残席5席!
 
 
━━━━━
  ● 年収3億 VS 年収300万
─────
ネットで非常に興味部会記事を見つけました。
【異色座談会 年収3億円×年収300万円
 開成→東大 同じ学歴でもこんなに違う生活と考え方】
というタイトル。
実に興味をそそられますね。
この対談に登場する人物は3人。
上のタイトルにあるように、3人とも、開成高校から
東京大学に進んで社会人となる、という、日本では
トップクラスの学歴街道を歩んだ人たち。
しかし、アラフォーとなった今、この3人の人生は
大きく別れていきました。
1人目のAは、工学部を卒業後、外資系証券会社に入社。
トレーダーとして腕を鳴らし、年収はピーク時は3億円。
都心に億ション、軽井沢に別荘を持つ、という、典型的な
お金持ち気質。
もう1人のBは、法学部を卒業してメーカーに勤めるも、
1年で辞め、JT違法の政令指定都市の職員として勤務。
基本的には残業もせず定時で帰る、年収700万円の
生活を送っています。
そして最後の1人のCは、文学部を卒業後、ロースクールに
特待生として入り、弁護士を目指しました。
しかし、なかなか司法試験に合格することが出来ず、
30歳を過ぎてようやく資格取得。
現在は、首都圏の弁護士事務所に勤務という、いわゆる
「イソ弁」状態で、年収は300万円。
と、こんな3人が、お互いの今の生き方を見て意見を述べつつ、
自分の人生をどう考えているかを語り合う、という記事なのです。
ね? 面白そうでしょ?!
そして、実際にその記事を読んでみると、これまた予想以上に
面白い記事でありました。
ということで、ちょっと長めの記事になりますが、まずはこちらの
サイトで、この3人のそれぞれの人生観と、他の人間がどう見えて
いるのか、是非ご覧下さい。
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=3717
 
 


━━━━━
  ● 幸せに生きる、という事
─────
さて、この3人の生き方や考え方に、皆さんはどのような
印象を持ったでしょうか。
圧倒的にお金にこだわりながら、資本主義の権化のように
生きているAさん。
創造的、生産的生き方には目もくれず、自分も含めた
身の回りの人々の幸せと安定を追求するBさん。
そして、権威に執着し、Aさんの生き方も、Bさんの生き方も
否定し、かといって、自分自身の生き方にも疑問を感じながら
次の生き方を模索するCさん。
どれもこれも、世間ではよく見る典型的な生き方の
3タイプですよね。
もちろん、どの生き方が正しくて、どの生き方が間違っている、
というつもりは、私は全くありません。
しかし、
 ■ この3人のうち、誰が一番不幸な生き方をしているか?
という点を問うとするならば、私は、Cさんのように思えてならない
んですよね。
それは、記事中にある次の一言に象徴されています。
> C 思ったんだけど、AもBさんも、自分の人生こそが幸せで
> 正しいと思っているでしょう。
この質問に対して、間髪入れず、二人はこう答えています。
> A・B うん。
おそらくは、AさんBさんの生き方に、異論のある方は
たくさんいらっしゃることでしょう。
それでもなお、彼らは自らの生き方が正しく、そして幸せだと
考えて、その道をひたすら歩んでいるんですよね。
だから、記事中では、AさんとBさんが、互いの生き方を
否定しあうシーンもあるのですが、どうやらお互い、
これっぽっちも傷ついたり、考えを改めたりなどする
気配がありません。
どれだけ否定されようと、自分の生き方や自分の仕事について
信念を持って取り組んでいるようです。
しかし、Cさんは、「権威」という、人から評価されることに
こだわるせいか、弁護士という仕事に思い入れは無く、ただ評価が
欲しかったからだ、言い切り、信念も何も無いようです。
さらに、AさんやBさんからちょっと現状を否定的に突っ込まれると
「お前にそんなこと言われたくない」
とか、
「いや、路頭に迷ったは言い過ぎでは……」
と、過敏に反応したり、言い訳めいた否定をする。
しかし、なぜそうなってしまうのか。
それは、先ほどの会話の続きに現れています。
AさんとBさんが、自分の事を正しく幸せだと言い切った後、
3人の会話はこう続きます。
> C 年収300万円の俺に言わせてもらえば、どっちも別に
> 幸せじゃないよ。
> 債券が売れた売れないで震える生活も、ローカルな
> 無敵感を味わう生活も。
>
> A じゃあ、お前が思う幸せな生活は何なんだ。
>
> C それがわからないから困っている。
結局、Cさんは、人を否定することは出来ても、自分自身の
揺るぎない幸せを定義出来ていないがゆえに、幸せではない、
少なくとも、自分の望み通りの人生を歩んでいない状態に
なってしまっているんですよね。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
    自分自身で自分の幸せを定義する事が、幸せになる秘訣
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
しかし、メルマガをお読みの方たちの中には、
「だからといって、AさんやBさんの生き方は、認められない!」
と、強く思う人もいらっしゃるでしょうね。
私自身も、以前はそういう気持ちが強く湧いて出てきて、
イライラしたものでした。
もちろん、今でも、Cさん含め、この人たちの生き方というのは
嫌いであり、自分がやれと言われたら、絶対にやらないでしょうね。
でも、最近は、以前ほどそういう人が現れても腹は立たなくなり、
ふーん、そういう考えなんだ、と思えるようになりました。
それはなぜか。理由は色々ありますが、一番大きいのは、やはり
 ★ 自分の生き方や考え方が決まってきたから
なんですよね。
ただ、私の場合、AさんやBさんのように、
「幸せとはこうである」
という、具体的な定義があるわけでは無いんです。
むしろ、状況的には、Cさんに近い状態であると言えましょう。
しかし、Cさんと違う点が1つあります。それは、
 ★ 悩み続けることを、不幸と捉えず、その状態を受け入れる
という事を決めたから。
だから、Cさんのように、生き方が定まらず、悩んでいたとしても、
その状況を決して否定せず、思う存分、悩むことを受け入れ、むしろ
それを楽しむくらいの気持ちでいるんですよね。
そう考えれば、決して自分は不幸じゃありませんし、むしろ
AさんやBさんが、すでに幸せの定義を確定してしまった
底の浅いものでは無く、死ぬまで自分の真の幸せとはなんぞや、
という事を深めていける分、彼らより良い人生が送れるんじゃ
無いか、とすら思えるわけです。
そう思えれば、別にCさんのように、AさんやBさんの生き方に
腹を立てることも無くなり、
「お互いそれぞれの幸せを求めていきましょう」
という、にこやかな気持ちになれるというものです。
世の中には、Cさんのような、自分の幸せが解らず、
かといって、わかりやすい幸せを手に入れて、
割り切って生きることは出来ない、という人も
たくさんいることでしょう。
それでも、今の状況を肯定的に受け入れることが出来たら、
少なくとも今まで以上に幸せに、そして楽な気持ちで生きる
ことが出来る様になるでしょうね。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=3718
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌────
● ライブセミナーのご案内
■ 2012年10月 7日 10:00-18:30
  選ばれ、リピートされる研修カリキュラム構築セミナー
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=3719
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=3720
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=3721
     先着100名の方には、9,800円→7,350円で提供中!
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=3722
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
いつも思うんだけど、あの「ラッキーアイテム」って
どうやってセレクトしてるんだろう。
時々、絶対持ち歩かないだろ! っていうものを、
さらっと持ち歩けって言うからね。
251 名前:おさかなくわえた名無しさん
 投稿日:2009/03/18(水) 00:03:17 ID:QIm3yfsh
 占い見たら
 「タオル地のハンカチを18枚持ち歩くと、
  ひょんなときに大いに役立ちそう。」
 そんなに持ってないよ、タオル地のハンカチ(‘A`)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup