仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 30 view

自分の幸せを願う人へ

おはようございます!
水野です。
さて、今回は昨日のメルマガについて、もう少し
深掘りして考えてみたいと思います。
では、まいりましょう!
 
 
━━━━━
  ● それで本当に家族は幸せになれるんですか?
─────
昨日のメルマガで、ワークライフバランスについて取り上げました。
【ワークライフバランスって?】
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=6608&u=1882
かいつまんで説明すると……
ワークライフバランスって、仕事と生活のバランスをとろう、
という意味で使われている様だけど、その考え方の根底には、
仕事と生活が対極にある、という考えが透けて見える。
でも、本当に、仕事と生活は対極にあるのだろうか。
もっと大きな視点で見れば、仕事も生活も、全てまとめて
「自分の人生」といえるよね。
だったら、仕事と生活を切り離して遠ざけるのでは無く、
「自分のやり甲斐や使命」というものをきちんと意識して、
【仕事と生活の融合】を目指していこうよ。
……というお話でした。
この考え方には、賛同のご意見もあるものの、
違和感を感じる、または否定的な感情を持たれた
方も、いらっしゃると思います。
 融合と言っても、実際には、仕事と生活は全く違う
 ものだし、仕事ばかりやっていたら、家族はほったらかし、
 家族にかまっていたら、仕事はおろそか、という事に
 なってしまうのが現実でしょ!
 それじゃ家族は幸せになんかならないよ!!
こう考える人もいるんじゃないでしょうか。
というより、少なくとも、昔の自分はこう考えて
「きれい事言ってんじゃねぇ!」
と毒づくタイプでした(笑)。
という事で、今回は、どうやったら、仕事と生活が融合でき、
家族が幸せになれるのかを、考えてみたいと思います。
 
 


━━━━━
  ● 自分の幸せを願う人へ
─────
家族の幸せを考える前に、もうひとつ本質的な問いを
私は皆さんに投げかけたいと思います。
 「あなたにとって、幸せとはなんですか?」
結構よく使う言葉ではありますが、この言葉が意味するところは、
人それぞれ、全然違います。
今回は良い機会ですので、是非、あなたにとっての幸せとは何かを
とにかく徹底的に考えてみましょう。
その方法ですが、ここでは、抽象的かつ哲学的に、幸せとは
何か、という事を感が図、徹底的に具体的に考えましょう。
ということで、日常の生活を思い出しながら、どんなに
些細なことでもいいので、ほんのちょっとでも
「ああ、幸せだなあ」
と感じる出来事を、書き出してみましょう。
数も、出来るだけたくさん書き出してみてください。
目標は100個。それくらいたくさん書き出すつもりで
今までの日常を振り返って具体的に書き出して下さい。
その後、書き出したものの中で、
 1.自分が人に何かをしてもらう事が幸せと感じる事
 2.自分が人に何かをすることが幸せと感じる事
 3.自己完結的に、幸せを感じる事
の3種類に分類してみましょう。
例えば、
「人からプレゼントをもらう」は1。
「人に料理を作ってあげる」は2。
「部屋で好きな映画を見る」は3。
といった感じで、書き出した幸せを、この3種類に
分類してみるのです。
さて、分類したら、1から3の中で、どの種類の幸せが
一番多いかを比べてみましょう。
もし、2や3が多く、1が少ない、という人だったら、
きっとあなたは、普段も結構幸せなんでしょうね。
なぜなら、こういう人は、自分の幸せが、全て自分の
行動によって生まれるがゆえに、自分の幸せをコントロール
出来るからです。
でも、1が多い人は、要注意。
なぜなら、あなたが多く求める幸せは、他人から何かを
してもらわない限り、決してかなうことはないからです。
そんな人が、1や3のタイプの人と家庭を持つと、もう絶対に
そのままでは幸せになんかなれないですよね。
互いが1同士だったら、二人とも相手に対して、「自分に尽くせ!」
と求め合い、いつまでも喉の渇きが癒えないまま、お互いの
水を奪い合うような状態。
1と3の状態なら、3に対して1は激しく苛立ち、責める
でしょうし、そんな状態が心地良いはずもない3は、1に
愛想を尽かしてしまうでしょう。
じゃあ、1と2だったら相性が良いかというと、さにあらず。
2だって、一方的にしてもらってばかりの人に、ずっと何かを
してあげたい、なんて思えるような奇特な人少ないですから、
大抵は、1にうんざりして、もっと尽くし甲斐のある人のところに
行ってしまいます。
……なんてことを考えると、実は、家族が幸せになるためには、
「ワークライフバランス」なんてことを考える以前に、
 ★ 自分の幸せを知り、その価値観を適切なものに変えていくこと
のほうが、きわめて重要な事だとわかります。
もし、あなたの幸せ感が、1に極端に偏っていたとしたら、
そして、家族というコミュニティで幸せを作って行きたいのなら、
ぜひ、2の幸せを感じられるようにしていってくださいね。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
  仕事と生活のバランスの前に、自分の幸せ感のバランスを整えよう
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
かくいう私も、以前は1がバリバリに強い人間でした。
だから、かみさんにも、
「俺はこういうことをやるんだから、お前も俺にこうしろ!」
と強制をしていましたし、昼間にファミレスに行き、
そこで奥さんたちが長々とおしゃべりをしている様を
みると、
 「お前らが遊んでいるとき、旦那は働いているんだぞ!
  こんなところでくっちゃべってないで、家で旦那の
  ためになんかしろや!!」
なんて思うような人間だったんですよね。
でも、最近は、日々の訓練により、人に喜んでもらう事を
自分の喜びに出来ることも、結構出来るようになってきました。
だから、ランチタイムの奥さんを見て、
「こんな幸せな状況を作ってあげられる旦那さんは
 立派でえらいなぁ。良かったねえ、奥さん」
と素直に思えるんですよね。
また、うちのかみさんも今では専業主婦で、日がな一日
ネコと戯れ、ガーデニングにいそしみ、韓流ドラマに
はまりながら、毎日を幸せそうに過ごしています。
そんな姿を見ていると、なんかとっても幸せだなあ、
と思い、明日からまた頑張ろう、と思えるように
なって来たんですよね。
※注:念のため行っておきますが、かみさんは、
   きちんと炊事洗濯はやってくれていますし、
   どんなに遅くかえってきても、料理を作って
   待ってくれたりもしています。
   これ言っておかないと、かみさんに怒られる(汗)
で、もう一度言いますが、この幸せ感は、意識した訓練に
よって身につける事が出来ます。
そして、その幸せ感を身に付けてしまうと、自分の幸せを
コントロールすることが出来るようになり、人間関係も
改善され、生きていくことがとっても楽になります。
ですから、ぜひ、2の幸せ感を得られるよう、意識的に
人を喜ばせる訓練に取り組んでみてくださいね。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=6609&u=1882
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
            個人コーチングのご案内
自分の境界を広げ、夢を叶えるためには、1人で頑張るより、
支援者を付けた方が、実現の可能性は飛躍的に高まります。
私と一緒に、自分の成長を加速させませんか?
 詳しくはこちら
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=6610&u=1882
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
┌────
● 自分の知識や経験を伝えるセミナーをやりたいけれど、どうやって
  始めてたら良いのか分からない方へ、一歩踏み出す方法をお伝えする
      ★☆★☆  初めてのセミナー入門  ★☆★☆
 ダウンロード教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=6611&u=1882
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=6612&u=1882
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=6613&u=1882
┌────
● 継続的な取り組みで、ビジネスにおける高い信頼を獲得できる
  ★☆★☆  メルマガ・ブログを毎日書き続ける技術  ★☆★☆
 ダウンロード教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=6614&u=1882
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=mag_biz&c=6615&u=1882
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
作戦はなかなかと思ったけど……残念でした(笑)
28 :名無しさん@恐縮です
  :2013/03/15(金) 15:20:30.74 ID:uYkSnNY50
 俺「今でしょって10回言って!」
 女「今でしょ今でしょ今でしょ今でしょ今でしょ
   今でしょ今でしょ今でしょ今でしょ今でしょ」
 俺「いつ俺と付き合うの?」
 女「ひざ」

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事