仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 23 view

その質問に、やる気が生まれるように答えてみよう!

おはようございます!
水野です。
本編の前にお知らせを
3月より個人セッションのサービスを開始しましたが、
今月は、グループセッションのサービスを開始する
ことにしました。
開催するに当たっての経緯や、日程はこちらからご確認ください。
 → http://sp.m-stn.com/seminar/gcoach/
もちろん、個人セッションの無料お試しも現在募集中です。
興味ある方は、こちらをご覧下さい。
 → http://sp.m-stn.com/order/coach/index.html
 ※ 今月の受付枠は、あと6名となりました!
さて今回のメルマガなのですが、正直に告白しますと、
ぶっちゃけ手抜きであります。
というのも、研修レポートや、参加しているセミナーの宿題等、
やらなきゃいけない文章作成が、一気に襲ってきて、もう大変な
状態なのであります。
ということで、今回のメルマガは、これらの文章のうち、
セミナーの宿題で書いた内容を、そのままご紹介して
お茶を濁そうと思います。
では、まいりましょう!
 
 
━━━━━
  ● こんな宿題が出ています
─────
現在、メンターの1人でもある福島先生のシークレット
セミナーに参加しています。
……って、ここで言ってしまったら、シークレットでも
何でも無くなってしまいますが(汗)。
で、このセミナーはいつも宿題が過酷でありまして、
開催前日は、もうてんてこ舞いなのであります。
……って、それって宿題が過酷という事じゃ無くて、
お前が無計画なだけじゃん! というツッコミを
受けそうですが(汗)
特に今回は、他の仕事も詰まっていたせいで(他責)
本日セミナー参加日であるにもかかわらず、いまだに
宿題に取り組んでいる状態なのであります。
でも、この宿題というのが面白いんですよ。
ほんとにもう、このメルマガのネタになるようなもので。
で、今回の宿題は何かというと、「メンタリング質問集」
というタイトルで、福島先生の元に寄せられた質問に対して、
自分だったらどう答えるか? というものなんですよ。
ただ、ここでのポイントは、単に質問に答えるだけではなく、
質問した相手をやる気にさせるように答えなければいけない、
ということであります。
正論をシレッと語ってしまえば良いのと違うわけで、
これがなかなか難しい。
ということで、今回のメルマガは、この宿題の
一部をご紹介すると共に、私なりの解答をご紹介
しましょう。
はてさて、これを読んだ方が、やる気になって
くれるのでしょうか……
 
 


━━━━━
  ● その質問に、やる気が生まれるように答えてみよう!
─────
●質問その1
自立は理想論であって、現実には無理なのではないでしょうか
●解答
私もそう思います。多分、完全なる自立というのは、
現実的にはかなり難しいでしょう。
かといって、自立することを完全にあきらめてしまい、
現実を全て受け入れて生きることもまた、現実的に
難しいでしょう。
以前の私は、
「実現しない理想など、追っても意味が無いからあきらめろ」
と思って生きていましたが、では、現実を全て受け入れて
生きていったか、というと、やはりそんなことなどできず、
不満や文句を言いまくって、いつもささくれた気持ちで
生きてきました。
で、結局色々上手くいかなくなって、生き方変えなきゃ
いけないと思ったときに、今までとは真逆の生き方である、
自立を目指して生きる、という事を選びました。
そうすると、完全なる自立では無いのですが、目指すべき
方向が決まったことで、生き方に余計な迷いは無くなりました。
まあ、始めのうちは
「完璧な自立に比べたら、自分などまだまだ」
と落ち込むこともありましたが、今は
「そもそも無理なことにチャレンジしているんだから、
 いちいち落ち込む必要なんか無い」
と思えるようになりましたし、逆に
「理想と現実との差は伸びしろなんだから、
 あと自分はこれだけ伸びる可能性があるんだ」
と思うようになり、こう思うと、落ち込むよりも
ワクワクする気持の方が強くなって、自立を目指す
ことが楽しくなってきました。
ということで、簡単に「現実は無理!」とあきらめてしまわず、
その「自立」という理想に向かって歩む道のりを楽しみながら、
楽しく成長していきましょう!
●質問その2
自立型のマイナス面はありますか
●解答
自立型で生きると、たくさんのマイナス面が生まれます。
なぜなら、受け身で生きるのでは無く、自発的に
生きていくことになると、具体的な行動をたくさん
取るようになるから。
で、自発的に行動しない人より、自発的に行動する人の方が、
当然のことながら問題が起きる可能性は極めて高くなります。
私も、自立型で生きようとした瞬間から、今までとは違う、
予想を超えた問題にたくさんぶち当たりました。
そういう意味では、自立型で生きると決めたとたん、
今までマイナスと考えていたような出来事が増えるので、
まったく自立型で生きるのはソン! という事になりますし
当初は私もそう思いました。
しかし、面白いことに、自立型で生きることが腹落ちしてくると、
今までマイナス面であったそれらの問題を
「自分を成長させるチャンスなのだ!!」
と捉えるような、非常に熱っ苦しいマインドが生まれてきて、
問題がマイナス面であると認識出来なくなります。
他にも、自立型になると自分の身に引き起こるであろう、
想定されるマイナス面はたくさんあるかと思いますが、
自立型になると、頭のねじが2,3本飛んでしまうので、
それらが全部
「成長のチャンス」
となってしまうんですよね。
逆に、自立型では無い生き方をしていても、何らかの問題は
生まれるわけですが、マインドが自立型では無いので、
「これは問題だ! しんどい! 大変!」
という気持になってしまい、苦しみむことになりますし、
そんなマイナスのモチベーションで問題に当たるので、
きちんと解決できる確率も、かなり低くなってしまい、
さらに苦しみが続いていく、という負のスパイラルに
入ってしまうんですよね。
という事で、自立型のマイナス面は、傍目で見ると
あるように見えるけど、本人はそう感じず、むしろ
喜んで成長の踏み台にしてしまう、ということと、
自立型以外で生きても、マイナス面は必ずありますし、
その出来事からは逃れることは出来ませんよ、という事を
踏まえた上で、どちらで生きていくかを選択すると
よろしいかと思います。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
  人をやる気にさせる文章を書くのは、とっても大変だけど、面白い!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
人をやる気にさせる方法というのは、いくつかあると思うのですが、
今回私は、とにもかくにも、
 ★ 一度相手のマインドに乗っかる
事を心がけてみました。
自立など無理なんじゃない? という人には、
私も無理だと思いますよ、と。
自立型には、マイナス面があるんじゃない? という人には、
私もあると思いますよ、と。
で、その人が、それを前提としているメンタリティで
聞きたいであろう事実を、出来るだけ語ってみる。
ただし、このときのポイントは、
 ★ 自分の経験から得た事実を、経験談として語る
ということは外さないようにします。
このように書くことが出来れば、質問者の今の心境に、
回答者である私が寄り添えるようになるんですよね。
で、一緒に寄り添っていく形が取れたら、そばで一緒に
いるイメージを保ちつつ、
 ★ 自分が変わった経験談を語る
ようにしていきます。
そうすることで、自分の心境の変化を、質問者に
疑似体験させるように語りながら、本来の趣旨である
質問の解答に、導いていくのです。
そして最後が一番大事なところですが、それは何かというと、
 ★ 行動を促すメッセージを発する
という事なんですよね。
今回私は、ふたつのエンディングパターンで書いてみました。
ひとつ目の質問では、一緒に頑張ろう、という呼びかけパターン。
そしてふたつ目は、選択肢を用意し、どちらを選ぶかを問いかける
というパターンです。
どちらも、行動を起こすかどうか、またはどちらの選択を
選ぶべきかを、考えざるを得ない状態にしていきますので、
おのずと自分の意志で選択し、その結果、自らの意志で
選択したものについては、自発的なやる気につながりやすく
結果として、行動を起こす流れとなる、というわけであります。
まあ、目の前に当人がいない状態では、どこまで効力がある
文章になっているかは解りませんが、読者の方たちの
反応を見る限り、効果はそれなりにあるようですので、
この書き方を参考にして下さいませ。
……しかし、忙しいから手抜きをするつもりだったのに、
このまとめを考えるのに結構時間が取られてしまい、結局
いつものメルマガと同じくらいのエネルギーをかけることに
なってしまった……
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20130418
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
            個人コーチングのご案内
新しい行動と考え方の習慣を身に付け、一回り大きな
新しい自分へと変わるためのお手伝いをさせて頂きます。
私と一緒に、自分の成長を加速させませんか?
 詳しくはこちら
 → http://sp.m-stn.com/order/coach/index.html
 ※ 4月は、新規クライアント6名迄受け付けます。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
┌────
● 自分の知識や経験を伝えるセミナーをやりたいけれど、どうやって
  始めてたら良いのか分からない方へ、一歩踏み出す方法をお伝えする
      ★☆★☆  初めてのセミナー入門  ★☆★☆
 ダウンロード教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/sembegindl/
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
┌────
● 継続的な取り組みで、ビジネスにおける高い信頼を獲得できる
  ★☆★☆  メルマガ・ブログを毎日書き続ける技術  ★☆★☆
 ダウンロード教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/magsemdvd/
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/speechdvd/?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
本当は、メルマガ本編で取り上げようと思っていたネタだけど、
子供があんまりにも可愛いので、編集後記に昇格させました。
なぜ「昇格」と言うか。それは、エイプリルフールネタの時以来、
編集後記の方にスポットが当たってしまい、こちらの方が期待値が
高くなってしまったからです……
実に腹立たしい!(怒)
164 名前:名無しの心子知らず [sage]   :2013/04/09(火) 18:31:55.10 ID:lHNeZp1r
 親戚子供が親に怒鳴られながら算数やってたんだよ
 だからそこで足すんだちゅうてんだろ!!とかな
 何もそこまで怒鳴ることないだろ、と思ってたら
 子供が泣き出してしまい
 「もういい!もうやらない!何も足さない!何も引かない!」
どっかのウィスキーのキャッチコピーみたいな台詞になっていた。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

popup