仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 26 view

未来の自分からのメッセージ

おはようございます!
水野です。
本編の前にお知らせを
4月27日に、対面スポットセッションを行います。
現在募集をしております、お試しセッションは、
有料の継続セッションをご希望の方に限っての
お申し込みとさせて頂いておりますが、今回の
セッションは、単発のセッションで行います。
有料となりますが、時間と場所を指定させて
頂いている関係で、通常のセッション料金より
かなりお安くなっております。
ですので、27日が空いていて、水野と話をしてみたい、
という方は、是非お申し込み下さい。
なお、時間の関係で、人数は3名までとさせて頂きます。
先着順となりますので、ご希望の方はお早めにお申し込み
下さい。
ちなみに、現在18時からの枠が1名決まりましたので、
残席は
 19時~の枠
 20時~の枠
の2名となります。
一応、開始時間はご希望に出来るだけ沿いたいと思いますが、
希望時間が重複した場合、先着順とさせて頂きます。
ですので、申し込まれる方は、どちらの時間枠を指定されても
大丈夫なように心づもりをしておいて下さい。
ということで、対面スポットセッションのお申し込みは
こちらからお願いします。
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6174
さて今日は、読者の方から頂いたメッセージに対して
私の思うところをお話ししたいと思います。
では、まいりましょう!
 
 
━━━━━
  ● 失礼ではありますが、私は「昔の水野さん」と非常に似ています。
─────
昨日、読者の佐古さん(仮名)から、こんな長文メッセージを
頂きました。
ちょっと長いですが、許可を頂いたので、全文引用させて
頂きます。
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
はじめまして。
半年前くらいからメルマガを購読しておりきっかけは、
禁煙方法を調べるにあたり。。。です。
3ヶ月程度はやめていて、自分が禁煙できると思った瞬間、
喫煙しているのですが。
突然ですが、愚痴らせてもらいます。
私自身は技術職なのですが、上司は現場上がりの営業職で、
仕事の面では嘘もつけないし、公私とも非常にお世話に
なっており、尊敬しています。
その上司は今の会社に入って10年来の付き合いで、
仕事はもちろんですが、私自身の成長を願って、
色々アドバイスしてもらっていました。 
正直、水野さんのメルマガの内容は、その上司から
言われてきた内容とほとんど同じです。
ですので、メルマガはそれらの言葉を思い出す
きっかけといった感じで毎日読んでいます。
失礼ではありますが、私は、メールの題材に出てくる、
いわゆる、「昔の水野さん」と非常に似ています。
全て他責思考で、何もできないのに口だけは達者。
そのくせ、変なプライドだけはあって、周囲からも
変な意味で一目置かれています。(すみません。。)
だから、水野さんのメールはほとんどうなずけて、
こんな風に動けたら、考えられたらいいな、と
いつも共感しています。
が、自分の言動はそれらとは全て乖離しています。
頭で分かっていて理解はしているつもりでも、
なかなか実践できないのです。
先述の上司からは、4、5年前に
「お前は今、大きな壁にぶつかっていて、
 それを超えない限り、進歩はない。
 それは自分自身でわかっているはずだし、
 壁は自分でなければ超えられない。
 だから期待して待っている」
と言われました。
それまでは仕事では密に指示を受け、プライベートの事も
よく相談していましたが、このタイミングからは距離を
とっています。
上司の指摘は、
「他責思考のクセ」「周りとの調和」「ブレない自分」
といったところでしょうか。
ちなみに、嫁からも同じつっこみを受けています。
このような上司を持っていて、教科書の様な水野さんの
メールを毎日読んでいて、しかもこうやって記述できる
にも関わらず、改善できない自分に腹立たしいのですが、
でもやはり改善の行動が起こしずらい、起きたとしても
継続しないのです。
実は、あるミスをしてしまい、これの改善処置を取るよう
指示されました。
当然自分が犯したミスなので当たり前ですが、どうしても、
「あいつの方がもっとおかしな事をやっている」
「あそこの部署の方こそ改善したらもっと会社全体の
 効率があがるだろう」
など、心の底から飲み込めない状態なのです。
で、仕事に打ち込む事ができずにこうして水野さんに
愚痴を書かせてもらいました。
こうやって書いているうちに、少し気持ちの整理ができました。
引き続き、改善報告書を作成します。
メルマガ購読者で半年も読んでいるなら、答えがあるだろう、
という話ではありますが、こんな私に何かアドバイスを
もらえるでしょうか。
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
私はこれを読んで、15年前にタイムスリップして、
昔の自分と対面してしまったのか? と思って
しまいました。
それくらい、佐古さんがおっしゃるとおり、考え方や
言動が、自分の昔と、うりふたつなんですよね。
で、むかしの自分の事をつらつら思い出しているうちに、
佐古さんに対してのアドバイスをするより、昔の自分に
アドバイスをしたくなってしまいました。
ということで、佐古さんには申し訳ないですが、
これから、15年前の自分に対して、言いたいことを
思いっきりぶつけてやろうと思います。
佐古さんはじめ、読者の皆さんは、どうか無責任に
楽しんで下さいませ。
 
 


━━━━━
  ● 未来の自分からのメッセージ
─────
浩志。
お前な。ほーんとに、どーしよーもないほどアホだなあ。
頭も悪くないし、パワーだってあるし、ロジカルだし、
本を読んだり、人から学ぼうという意欲だってある。
そんだけ良い資質を持っているくせに、それを、くっだらない、
ちっぽけな【何か】かにかじりついて、ぜーんぶ、ドブに
捨てちまってる。
しかも、頭の良いお前のことだから、そうなっていることも
自分自身でぜーんぶ解っているんだよな。
なのに、それなのに、それでも、相変わらず、その
【何か】にかじりつきながら、何十年も前から
抱えている課題に、相変わらず悩み続けている。
ほんとーに、どーしよーもないほどアホだよな。
しかも、だ。
お前の周りには、お前を心配してくれている、とっても優しい
人たちがたくさんいるにもかかわらず、そういう人たちを
ないがしろにしているんだよな。
良いアドバイスをもらっても、
「ああ、それは解ってますから」
と言って、軽く流してしまう。
それだけならまだしも、本当に大切なことを、きちんと
自分に伝えてくれる人に対しても、お前の守りたがってる
【何か】を脅かしてきたら、すぐにシャッター下ろして
その人を拒絶する、という器の小ささ。
ホント、おまえさ。
「私はあなたを尊敬しています!」
みたいな事言ってさ、その人からアドバイスをもらったくせに、
自分の【何か】が脅かされそうになると、そういう人たちを
「あの人は何も解っていない!」
とか言ったり思ったりして、平気でシャットアウトしてきたよな。
そーゆーこと、もう何人の人にやって来たんだよ……
今のお前は、その人たちを、本当に尊敬しているつもりで
いたのかも知れないけれど、オレから言わせりゃ、お前は
そういう人たちのことを、全部
 ■ 自分にとって都合のいい人
だと思っていたんだよ。
お前の尊敬なんて、そんな程度のものだったんだよ。
ここで、「お前に何が解る!」って言うなよ。
だって、オレはお前の未来なんだから。
今のお前は、オレがすでに通ってきたことをやっているんだから。
だから、ぜーんぶ、お見通しなんだよ。
お前がこの場面で、こういう反論することすら、
ぜーんぶ、お見通しなの!
お前は、いまだかつて、一度も人のことなど尊敬したことがない。
手前勝手で、エゴイスティックに、自分に都合の良い人間のことを
尊敬というキレイな言葉でごまかしながら、つきあっていただけだよ。
ところが、自分が守りたい【何か】を脅かしにくるもんだから
そういう人たちを、すぐに切り捨ててしまう。
お前はほんとーにバカな上に、人としても相当のクズだな。
それはもう、あきれ果てるくらいのクズだ。
そんなお前が、そのままの状態で、ありがたい言葉や、
持った方がいい考え方なんかを学んだところで、
どうにもならんよ。
「本気で変わりたいと思っているけど、変われないんだ!」
なんてこと言ってるけど、くだらない【何か】を握りしめ
それを守り続けようとしている、今のバカでクズなお前では、
何百年経っても、何千年経っても、ぜったいに変われないよ。
……きっとお前は、今語っているオレのことを否定しようと
しているだろうなあ。
でも、残念ながら、オレはお前の未来なんだから。
オレほどお前のことを、本当に理解している人間も
いないんだから。
だから、お前にとっては、絶対に受け入れたくないことかも
しれないけれど、オレが今語っているお前の姿と未来は、
全て正しいんだよ。残念ながら。
だから、あきらめて、オレのいうことを聞け。
そして、今から言う、このオレのアドバイスを受け入れろ。
いいか。
もし、お前が本当に自分を変えたかったら、方法は
たったひとつ。
 ★ いっぺん、死ね!!
残念ながら、これしかないんだよ。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
            いっぺん、死ね!!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
といっても、本当に命を捨ててしまうのではないよ。
もしそんなことされたら、今のオレは今存在しなく
なっちゃうのだからな。
捨てるものは、自分の命ではなく、
 ■ お前が握り続けている、くだらない【何か】を捨てろ!
という事だ。
これは、ある意味、死ぬことよりつらいだろう。
特に、お前のように、人間関係を破壊し尽くし、自分の人生を
棒に振ってまで守ってきた【何か】を捨てる、というのは、
いっそ死んだ方がマシだ! と思うくらいに、辛くて苦しい
事だと思うだろうな。
でもな、死ぬ気でその【何か】を手放さない限り、お前の
人生は、どんどん下り坂になり、社会的にも抹殺され、
本当に死ぬしかなくなってくるぞ。
実際、後3年後に、お前はそういうところまで追い込まれるんだ。
人間関係もズタズタになり、借金も返せないような額を抱え、
夫婦関係も最悪になり、孤立無援の状態に、お前は3年後に
なるんだよ。
未来のお前である、俺が言うのだから、間違いないんだ。
バカでクズなお前は、そのくだらない【何か】を手放せず、
そこまで落ちぶれてしまうんだよ。
でも、最後の最後で、お前はようやく勇気を振り絞り、
死ぬ気でその【何か】を手放すことをやったんだよ。
本当にその時は、死んでしまった方が楽なんじゃないか、
と思うくらい、恐れおののき、震え上がり、苦しみもだえる。
だけど、お前は、握っていた【何か】を捨て、今までとは
違う人生の一歩を踏み出したんだ。
あのときのお前は、本当に立派だったよ。
どうしようもない、バカでくずなヤツだったのに、その
バカでクズであることをきちんと受け入れ、今までとは
違う生き方を歩む決心をしたんだからな。
理屈でしかものを考えず、人の気持ちを汲もうとも
しなかったのに、一生懸命、気持で人を理解しようと
し始めた。
ちょっと聞いて、実践もせずにすぐに解った気になっていたのに、
自分は何も解っていないと考えを改め、骨身に沁みる理解をする
ために、何度も失敗しながらも、実戦を繰り返し始めた。
一足飛びに成功しようと思っていたのに、千里の道も一歩から
という言葉を旨に、焦らず目の前のことにコツコツ取り組む
ようになった。
こうして、今までは、【何か】を握りしめていたがゆえに、
絶対に認められなかった、
 ■ 自分は愚かで至らない人間である
という事を、【何か】を捨てることで、やっと受け入れる
事が出来たんだ。
そしてそこから、お前の生き方は、180度変わるんだよ。
そうしたら、目に見える世界が、変わってくるんだよな。
今までくだらないと思えたことが大切に思えたり。
正しいと思っていた事が、へんてこなものに見えたり。
嫌いだ、不快だ、と思っていた人が、そう見えなくなったり。
で、そうやって生きていくうちに、今まで自分が、いかに
不遜で、強欲で、自分勝手なことばかり考えて生きてきたか、
という事に気付いていくんだよな。
その時、お前は、本当に過去の自分を呪いたくなるくらい、
恥ずかしい! って思いでいっぱいになるんだよ。
そして、迷惑をかけた人たちに謝りたいと思うように
なるんだよな。
特に、以前「尊敬しています!」とか言いながら、都合の
良いように扱っていたにもかかわらず、都合の良いことを
言ってくれないから切り捨ててしまった、お前のことを
大切に思ってくれていた人には、本当に申し訳ない、
という気持になるんだよ。
でも、その時のお前は、くだらない【何か】はもう
捨て去っているので、素直に頭を下げに、その人の
ところに行くんだな。
するとどうだ、その人は、あきれ果てて見限っている
のかと思いきや、笑顔でお前を迎え入れて、
「やっと気付いたか。待ってたよ」
と、優しく声をかけてくれるんだよ!
お前は、その時、泣くんだよ。
こんなオレでも、見捨てずに待ってくれた人がいるんだ、って。
あんな、バカでクズな人間でも、こうして変わることを
待ってくれていた人がいるんだ、っていいながら、お前は
子供のように泣きじゃくるんだよ。
そして、その後のお前は、傍目から見ても見違えるような
変化をさらに遂げる。
で、15年後の未来では、人の悩みに答えるような、
今のお前には想像も出来ないような仕事をしている
ようになるんだよな。
もういっぺん言うぞ。
今のお前は、バカでクズだ。
3年後にはどうしようもないほどのどん底に落ちる。
でも、お前は生まれ変わるんだ。
そして、その生まれ変わった変化を元に、人様の役に立つ
仕事をしているんだよ。
それもこれも、みんなお前が、死ぬ気で【何か】を
捨てたからこそ、なんだよな。
今のオレがあるのも、お前がバカでクズだったこと、
だけど、3年後に、【何か】を捨てて、生き方を
変えてくれたことのおかげなんだよ。
だから、今のお前は、バカでクズだけど、オレはお前を、
最高に愛おしく思い、最高に愛しているんだよ。
そしてそれは、オレだけじゃなくて、お前が切り捨てた
人たちもそう思っているんだよ。
今回、こうしてお前をメルマガで人様に晒すのも、
お前にとっては死ぬほど嫌なことかもしれないけれど、
でも、お前のもがきながら生きていく姿と、3年後に
大きな変化を遂げる姿は、多くの人の生き方の励みに
なっているんだよ。
そうかんがえると、今のお前は本当に価値ある存在なんだ。
今のお前だって、たくさんの人から必要とされているし、
その存在自体が、役に立っているのだから。
だから、もう、お前をがんじがらめに縛り付け、身動きが
取れなくなっている原因である、そのくだらなくてつまらない
【何か】を捨てちまえ!
そして、今の自分ごと、人様の役に立ってしまう人間に
早くなってしまえ!
最後に、もういっぺん言うぞ。
 ★ いっぺん死ね!!
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6175
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
            個人コーチングのご案内
新しい行動と考え方の習慣を身に付け、一回り大きな
新しい自分へと変わるためのお手伝いをさせて頂きます。
私と一緒に、自分の成長を加速させませんか?
 詳しくはこちら
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6176
 ※ 4月は、新規クライアント6名迄受け付けます。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
┌────
● 自分の知識や経験を伝えるセミナーをやりたいけれど、どうやって
  始めてたら良いのか分からない方へ、一歩踏み出す方法をお伝えする
      ★☆★☆  初めてのセミナー入門  ★☆★☆
 ダウンロード教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6177
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6178
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6179
┌────
● 継続的な取り組みで、ビジネスにおける高い信頼を獲得できる
  ★☆★☆  メルマガ・ブログを毎日書き続ける技術  ★☆★☆
 ダウンロード教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6180
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6181
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
この人も、過去を振り返っているんだなあ……
417 おさかなくわえた名無しさん sage
  2012/05/17(木) 12:30:39.41 ID:MWKPPdoU
 妹の25歳の誕生日を家族でささやかに祝ってた時、
 父がしみじみと「こないだ18やと思てたら…」と言ったので、
 妹に何かお祝いの言葉を言うのかなと思ったら、
 「もう60や」と自分のことを言った。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup