仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 10 view

どうやったら、いっぺん死ねますか?

おはようございます!
水野です。
本編の前にお知らせを
4月27日に、対面スポットセッションを行います。
通常は2万円になる有料セッションですが、時間と場所を
指定させて頂いている関係で、通常のセッション料金より
かなりお安くなっております。
ですので、27日が空いていて、水野と話をしてみたい、
という方は、是非お申し込み下さい。
なお、時間の関係で、人数は3名までとさせて頂きます。
先着順となりますので、ご希望の方はお早めにお申し込み
下さい。
現在の残席は、
 19時~の枠
 20時~の枠
の2名となります。
一応、開始時間はご希望に出来るだけ沿いたいと思いますが、
希望時間が重複した場合、先着順とさせて頂きます。
ですので、申し込まれる方は、どちらの時間枠を指定されても
大丈夫なように心づもりをしておいて下さい。
ということで、対面スポットセッションのお申し込みは
こちらからお願いします。
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6192
さて今日は、昨日のメルマガに寄せられた、読者の質問について
考えてみたいと思います。
では、まいりましょう!
 
 
━━━━━
  ● どうやったら、いっぺん死ねますか?
─────
昨日のメルマガでは、今の自分から、過去の自分に向けて
活を入れる、かなり長文のメッセージを書きました。
【未来の自分からのメッセージ】
http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6193
書いているうちに、なんかもう、気持が入ってしまって、
猛然と書き殴ってしまいましたが、それが良かったのか、
今回は、いつも以上に多くの方たちからメッセージを
頂きました。
その中で、大畑さん(仮名)から、こんなメッセージを
頂きました。
 今日のメルマガ良かったです。
 私も自分を変えたいと思いながら何も行動が出来ていません。
 怖れ、不安、恥ずかしさ、人目、などなどが先立ってしまって
 行動に移せません。変わりたいのに…。
 私も「何か」にしがみついているのでしょうか?
 今日のメルマガで考えさせられてしまいました。
 これまで思考のパターンを変えようとしても、いつも
 上記の感情が出てきてしまい、実践に移せません。
 自分のことを「勇気がない」と嫌になることもあります。
 いったい、私の「何か」は何なんでしょうか?
実に素晴らしい質問だと思います。
おそらく、昨日のメルマガをお読みの方たちの中には、
同じような疑問をお持ちになった方も多いでしょう。
といっても、私は大畑さんはじめ、この疑問を持った
方たちのことは、まったく解りません。
ですから、私から直接、皆さんが握っている「何か」
についてお教えすることは出来ません。
でも、その「何か」を手放す方法はお伝え出来る
かもしれません。
ということで、今日はいっぺん死ぬために「何か」を
手放す方法について、考えてみましょう。
 
 


━━━━━
  ● 「何か」の手放し方
─────
実は、昨日のメルマガを書いていたとき、最初のうちは、
「何か」の部分に、きちんとした単語が書いてあったんです。
おそらく、勘の良い読者の方は、「見栄」とか「プライド」
みたいな単語が入っていたんだろうな、と思われたと思います。
まさにおっしゃるとおり。
最初のうちは、私はこの単語を使って書いていたんです。
でも、2つの理由で辞めました。
ひとつは、不特定多数の読者に向けて書いているため、
ここに固有の単語を入れない方が、読者の皆さんが、
ご自分に照らし合わせて読むときに、変な思い込みを
させてはいけない、という配慮から。
でも、それは小さな理由で、もうひとつの理由は、
 ■ 見栄やプライドを手放せと言われても、当時の私は出来なかった
という事だったんですよね。
当時の私だって、うすぼんやりと、見栄やプライドが
成長の邪魔をしているんだな、という意識はありました。
でも、それを手放すために、どうしたら良いのか、ということは、
まったく解らなかったんですよね。
だから、もし当時、誰かから見栄やプライドを手放せと言われても、
「そんなこと解ってるよ! 解ってても出来ないんだよ!」
と、逆ギレをしたでしょうね。
しかし、なぜ見栄やプライドを手放せ、といっても出来ないのか。
それは、
 ■ 見栄やプライドの奥に、それらを生み出す源泉がある
からなんです。
この源泉をたたきつぶさない限り、いくら見栄やプライドを
手放そうとしても、手放すことなど出来ないんですよね。
ではその源泉とは何か。
あえて一言で言ってしまうのならば、その人が生まれてから
今までの間に作り上げてきた「思い込み」というもの。
この思い込みというヤツは、かなり強固なもので、単純に
手放そうとしても、なかなか自分から離れてくれません。
さらに、自分自身が良いこと、正しいことと思い込んでいるため、
自分だけでは、それが原因で自分が成長できない、という事に
気付くことが出来ないんですよね。
2002年に全てがダメになってしまった当時の私も、
自分を変える必要を痛感していましたが、やっぱり
どこを、どう変えれば良いのかが、まったく解り
ませんでした。
考えれば考えるほど、袋小路に入ってしまい、身動きが
取れなくなってしまったんですよね。
で、もう何もかも、まったく解らない状態が続いて、
ぶち切れてしまって、
 「こうなったら、今までの自分と全部逆のことをやってやれ!」
と決めたんです。
そして、
 ・考え方
 ・行動
 ・言葉遣い
これらを、今までとはまったく逆にしていくことに
取り組んだんですよね。
このやり方は、まったくスマートではありませんでしたし、
効率的でもありませんでした。
しかし、迷い悩む時間は圧倒的に減りましたし、自分が何を
すれば良いのか、という事も、明確に解りました。
だって、やって来たことの正反対のことをやれば良いのですから。
 やってることを止めてみる
 イイエというところを、ハイという
 急ぐところをゆっくりする
 怒ったときこそハハハと笑う
 理屈をこねず、感情に従う
 説得するのではなく、受け入れる
などなど、とにかく、事を選ばず、四の五の言わずに、
正反対のことを徹底的にやってみたわけです。
そうすることで、私は、今まで38年間培ってきた、
自分を縛り付ける思い込みを捨てることが出来、その結果
自分を悪しき方向に向けてしまうような見栄やプライド
というものにも、振り回されなくなっていったんですよね。
ですから、もしあなたが、昔の私のように、自分を変えようと
一生懸命考えても、どう変えたら良いか解らない、という
状態に陥っていたとしたら、試しに全部を逆にひっくり返して
みて下さい。
あなたにとって手放す「何か」は解らかったとしても、
かならずその「何か」を手放すことが出来るようになり、
そのうちきっと、世界が変わってくると思いますよ。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
   四の五の言わずに、思考・行動・言葉遣いを全て逆にしてみよう!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
この「全てを逆にする」というのは、最初のうちは結構大変
だと思います。
なぜなら、ついつい昔の思考癖が顔を出すんですよね。
このときに成功する秘訣は、ふたつだけ。
ひとつは、
 ★ ひたすらバカになり、逆をやり切ること
今までと違うことをやろうとすると、どうしても、
「出来ない!」
と思ってしまいますし、実際に、何度も出来ない状態に陥ります。
その時、
「やっぱり出来ない! 自分はダメなんだ!」
と、ついつい思ってしまうんですが、ここでもバカになりきって、
「いや、出来る。 自分はダメじゃない」
と、逆の思考をしていくのです。
つまり、どんな状況に陥っても、
 ★ 徹底的に逆で行き続ける、「逆バカ」になると決意する
事なんですよね。
といっても、やっぱり出来ない言い訳が出てくると思います。
それは出てきてもいい。でも、その次の瞬間、
「いや、言い訳せずにやる!」
と、その考え方の逆を行って下さい。
「そんなことできません!」
という人は、その逆の考えである
「いや、自分は出来る!」
と言い換え、行動して下さい。
「どうやったら、逆に行動できるようになるんですか?」
という質問をしてしまいがちの人は、
「質問せずに行動しよう!」
と逆に考え、行動して下さい。
こうやって、自分が普段行ってしまう思考・言動パターンを
つぶさに観察しながら、それら全てに対して、徹底的に、
もう、てってーーーー的に、逆にひっくり返していって下さいね。
もうひとつ大切なことは、
 ★ 逆を行うときには、先のことは、一切考えない
ということ。
今までとは逆のことをやろうとすると、ついつい
「こんな事をしたらどうなってしまうのか」
と心配してしまいます。
でも、やったことないことをやろうとしているんだから、
今のあなたには、やったらどうなるかなんて解るわけ
ありません。
だから、考えるのはまったく無駄な行為だけでなく、
先の見えない恐ろしさで、自分の行動を止めてしまう
事にもなりかねません。
まさに、バカの考え休むに似たり、というヤツですね。
だからこそ、先のことを考えず、徹底的に逆をやる。
その結果、良いことも悪いことも、両方起きてきますが、
例え悪いことが起きたとしても、それにひるまず、
とにかく逆の事をやり続けてみて下さい。
そのうちに、悪い結果を受け入れられたり、悪い結果を
引き起こさない方法を学んだり、悪いと思っていた事が
実は単なる思い込みで、自分にとって良かったことなんだ
と思えるようになってくるんですよね。
ということで、まとめ以降は、本当に身もふたもない事を
書いてしまいましたが、自分を大きく変えるためには、
結局最後は、この2つの覚悟に行き着いてしまうんですよね。
という事で、自分を変えたい、といっている人に対して、
今回私が出来る事はここまでです。
あなたが大きく変われることは、私が確信していますので、
思いっきり、今までとは逆の世界に、飛び込んでみて下さいね!
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6194
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
            個人コーチングのご案内
新しい行動と考え方の習慣を身に付け、一回り大きな
新しい自分へと変わるためのお手伝いをさせて頂きます。
私と一緒に、自分の成長を加速させませんか?
 詳しくはこちら
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6195
 ※ 4月は、新規クライアント6名迄受け付けます。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
┌────
● 自分の知識や経験を伝えるセミナーをやりたいけれど、どうやって
  始めてたら良いのか分からない方へ、一歩踏み出す方法をお伝えする
      ★☆★☆  初めてのセミナー入門  ★☆★☆
 ダウンロード教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6196
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6197
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6198
┌────
● 継続的な取り組みで、ビジネスにおける高い信頼を獲得できる
  ★☆★☆  メルマガ・ブログを毎日書き続ける技術  ★☆★☆
 ダウンロード教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6199
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6200
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
お前も、そんな歯医者に通うなよ!
445 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage]   2013/04/22(月) 12:26:21.78 ID:A929VQgb0 Be:
 俺の通ってる歯科医、椅子の前に
 数人がかりで拘束した患者からでかいペンチで
 歯を引っこ抜いてる絵が飾ってあるんだけど、
 どういう意図なんだよ……。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup