仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 21 view

前向きな人が持っておくべき前提条件

おはようございます! 水野です。
本編の前にお知らせを。
今月も、個人コーチングのお申し込みを受け付けております。
今月も6名枠ですが、現在、2名の方にお申し込み頂き
残りは4枠となっております。
個人コーチングは、継続的なセッションを受けられるご希望が
ある方に向けての、無料お試しセッションです。
詳しくはこちらをご覧下さい。
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6938
 ※ 今月のお申し込み空き枠は4名です!
さて本日は、私のメンターの言動を見ていて、思ったことについて
お話したいと思います。
では、まいりましょう!
 
 
━━━━━
  ● 良いこと言っているはずなのに……
─────
私のメンターの1人であり、このメルマガにもよく登場する
福島正伸先生。
この方の講演は、笑いあり、涙ありと、非常に面白く
感動的で、なおかつ、日々の生き方の役にも立つ
素晴らしいものです。
講演会の会場には、そんな福島先生の言葉を聞きたいと、
いつもたくさんの人たちが集まってきています。
しかし、私はずっと疑問だったんですよね。
何に疑問を感じていたのか。
福島先生のメッセージは、とても前向きで、積極的で、
究極の理想を語っています。
そして、聞き手に対しても、そういった生き方をして
いこうと提唱しているように聞こえるのです。
こういったメッセージは、前向きで、積極的で
理想を追い求める人には、とても刺激で、なおかつ
とても心地よく響いてきます。
しかし、企業研修などでは、そんな人たちばかりでは
ありません。
むしろ、逆のスタンス、逆のメンタリティの人の方が
多いことも多々あるでしょう。
そんな人たちに対して、こんなメッセージを伝えたら、
批判を受けたり、ストレスを与えたりしないだろうか。
実際に、福島先生は企業研修もやられているそうですから、
そういった、後ろ向きで、消極的で、理想など最初っから
あきらめているような人たちとも、たくさん接してきている
はずです。
にもかかわらず、あれほどのパワフルなメッセージを
受け入れる人たちが多いと言うことは、いったいどういう
ことなのだろう?
 
 


━━━━━
  ● 前向きな人が持っておくべき前提条件
─────
前向きで、積極的で、理想を目指す人は、本当に素晴らしいと
思いますし、私自身も、極力こういった生き方をしていこうと
心がけています。
しかし、こういった生き方をしている人が、無意識に持ってしまう
恐ろしい考えというものがあります。
それは何かというと、
 ■ 前向きに生きることが当たり前である
という考え。
それだけなら良いのですが、前向きな人の多くは、
 ■ 後ろ向きな人たちに対して、否定感や嫌悪感を持っている
んですよね。
そして、この感情が表に出てきてしまっているために、
後ろ向きな人たちとの間に、齟齬が産まれてしまいます。
それだけで済むならば、人間関係がぎくしゃくする、という状況に
なるだけですが、そういう人たちが組織で活動していると、大抵は
後ろ向きな人より、前向きな人の方が、リーダーというポジションに
なりますよね。
そうなると、前向きなリーダーが、後ろ向きなメンバーに対して、
きつくあたったり、つらく当たるということが起きてしまいます。
そういうリーダーがトップに立ち、大きな組織を作るとどうなるか。
そこで働く後ろ向きな人たちは、日々責められ、生き方を
否定され、少しは前向きに生きようと思っていても、その芽を
どんどん潰されてしまい、心身ともに疲弊していき……
そして、ブラック起業が出来上がる、というわけであります。
最近、ユニクロやワタミといった、前向きな人たちからの
評価が高い人物が経営をしている企業が、「ブラック企業だ!」
と叩かれてしまっているのも、これらの経営者が、前向きに
生きるのが当たり前で、後ろ向きに生きるのが悪だ、という
考えを全面に押し出しているからなのだと思うんですよね。
では、あの社長たちにも負けないくらい、前向きなことを
言い放つ福島先生はどうなのでしょう。
実は、上の経営者たちが発するメッセージと、福島先生の
メッセージとでは、大きく違うことがひとつあります。
それは何かというと、
 ★ 人はふつうは怠惰で後ろ向きだ、という前提条件がある
んですよね。
ですから、先生の講演中には、時々、
 「普通はこんなことできませんからね」
 「人間は基本的には楽をしたい生き物ですから」
といったように、後ろ向きの生き方をしようとしてしまう
心のあり方を、きちんと受け入れるメッセージを発します。
この言葉がちりばめられているだけで、後ろ向きの気持が
ぬぐえない聞き手が、ホッとして、福島先生の言葉を
受け入れられるようになるんですよね。
だから、もしあなたが前向きな人でいながらも、周りと
齟齬があり、リーダーシップが発揮できずにいたとしたら、
この福島先生の持って前提条件を、一度受け入れてみては
いかがでしょうか。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
   人は普通は後ろ向きで怠惰である、という前提条件を受け入れよう
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
しかし、この後ろ向きな前提条件を受け入れるだけでは、
前向きなメッセージを伝えることは出来ません。
福島先生は、この前提条件に加え、もうひとつの前提条件を
持っています。それは何かというと、
 ★ しかし人は、前向きで充実した生き方を求めている
という前提条件です。
人間とは、この矛盾した両極の欲求を持ちながら生きている。
これを、両方認めた上で、前向きなメッセージを発信して
いるんですよね。
私自身、前向きに生きることが善、と考えていましたが、
企業研修などでは、受講生との齟齬を感じることがあり、
どうしたものかと悩んでいました。
その時に、福島先生のこの考えに触れ、この矛盾した両極の
欲求を持っている、という事を前提に、カリキュラムを見直し、
発するメッセージも、工夫をしていきました。
すると、面白いことに、受講生の態度が大きく変わって
きたんですよね。
今まで、終始やる気が無いそぶりを見せていた人たちも、
途中から目の色が変わってきて、最初は淀んでいた雰囲気
だった受講生たちの雰囲気が、1日も経つとガラッと変わって
しまうと言うことを、頻繁に経験するようになったのです。
しかし、一番大きな変化は、自分自身に起きました。
どんな変化が起きたか。
いままでは、後ろ向きな受講生がいると、その人をなんとか
しなければ、と肩に力が入ってしまったり、こんな後ろ向きな
気持では、仕事も上手くいかないだろう、と否定的な気持で
接してしまったりしていました。
しかし、この考え方に切り替えてからは、どんなに後ろ向きな
受講生がいたとしても、全くその存在に振り回されなくなった
んですよね。
 「たしかに、後ろ向きに生きた方が楽だもんね。
  だから、そういった態度を取っちゃうのは、よくわかるよ。
  でも、本当は、充実していきたいという気持もあるんだよね。
  だったら、そんな生き方のヒントを掴んでくれたら、
  オレ、今日ここであなたに会えた甲斐があるってもんだよ。
  だから、しばらくこの研修につきあってね」
と、こんなゆったりした気持で、受講生たちと接することが
出来るようになったんですよね。
当然のことながら、これだけの気持のゆとりがあり、受講者を
否定せず、受容しながら研修を行うのですから、受講者だって
私のことを受け入れて、話を聞いてくれるんですよね。
後ろ向きの気持を受け入れ、それでも充実した生き方をしたい
という事も理解した上で、相手とつきあうこと。
それは、相手にとって以上に、
 ★ 自分のリーダーとしての資質を高める、大切な考え方
であるということ。
私は、この研修の経験を通じて、通説にそれを実感して
いるのであります。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6939
  ※コメントも書けるようです。
   スタイルが変わったことの感想など、
   もし良かったら聞かせて下さいね。
 
 
━━━━━
  ● 福島先生のセミナーのお知らせ
─────
今回ご紹介しました、福島正伸先生が登壇するセミナー、
「超人気コンサルタント養成講座」
が、7月18日に開催されます。
友人の今井さんが年に2回開催しているもので、コンサルタント
だけでなく「人を育てることに関わる全ての人」に学んで欲しい
内容となっています。
特に、今回のように、前向きに生きているのに、周りが
付いて来ない、という方などは、是非聞いて欲しいお話です。
それ以外でも、人を育てることに疲れた人、よりよい影響力を
発揮して組織を動かしていきたい人は、ぜひ、福島先生の
パワフルで楽しいお話を聞いていただき、翌日からの
あり方と行動のヒントを手に入れて下さい。
セミナーの詳細とお申し込みはこちらです。
 →http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6940
※今井さんのご厚意により、今回のこのメルマガをお読みの方は、
 15,000円のところ10,000円で参加できるそうです。
 
 
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
            個人セッションのご案内
ひとつ上のステージを目指す人、自分の人生をもう一歩前に進ませたい人、
私と一緒に、成長を加速させませんか?
 詳しくはこちら
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6941
 ※ 6月は、新規クライアント6名迄受け付けます。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
┌────
● 自分の知識や経験を伝えるセミナーをやりたいけれど、どうやって
  始めてたら良いのか分からない方へ、一歩踏み出す方法をお伝えする
      ★☆★☆  初めてのセミナー入門  ★☆★☆
 ダウンロード教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6942
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6943
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6944
┌────
● 継続的な取り組みで、ビジネスにおける高い信頼を獲得できる
  ★☆★☆  メルマガ・ブログを毎日書き続ける技術  ★☆★☆
 ダウンロード教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6945
┌────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!
      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=6946
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
インド人にビックリ!
728 名前:彼氏いない歴774年[]  投稿日:2013/06/18(火) 21:20:39.53 ID:W8sfsq+g
 インド人留学生がボンカレーをめちゃくちゃ気に入って、
 「この和食めっちゃうまい!これと似た雰囲気のやつ
 インドにもあるんすよー、カレーっていうんですけどね」
 って言った

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup