仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 15 view

やりたいことをやって生きよう! という言葉に苛 立ちを感じる人へ

本日のテーマ:【自分を理解するシグナル】
こんばんは! 水野です。
今日は、ビシッと短めに。


「やりたいことをやって生きよう!」
この言葉に対し、昔の私は、
「甘えたことを言ってるんじゃない!」
と苛立ち、感情的になりながら、そういうことを
言っている奴らを、片っ端から批判していた。
でも、今の自分は、
「その通りだ!」
と思って、苛立ちもしないし、感情的にもならなくなった。
その理由を考えてみると、昔の自分にとって、やりたいこと
と言えば、エゴイスティックで貢献意識が低いものだったから、
「やりたいことをやって生きよう!」
 というのはつまり、
「自分の事ばかり考えて、わがまま勝手に生きること」
だと思ったから、苛立ちを覚えたのだ。
そして、世の中そんなに甘くはない、といった発想となり、
この言葉に腹が立ち、こんなことを言うヤツを、徹底的に
批判していたのだろう。
しかし今は成長したせいか、以前に比べればはるかに高い
貢献意識を持って日々生きていくようになった。
そうなると、
「やりたいことをやって生きよう!」
という言葉に、以前のような否定的な感情は芽生えなくなり、
この言葉を肯定的に受け入れられるようになったのだ。
なるほど。
人の言葉に批判的、感情的になるって事は、そういう要素を
自分も抱えているんだぞ! っていうシグナルなんだな。
 
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20131010
  ※コメントも書けるようです。
   もし良かったら感想を聞かせて
   下さいね。
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
こ、これは恐ろしい……
512 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]  投稿日:2011/07/01(金) 10:06:13.55
 やっちまった…
 成田ついてパスポートを取り出そうとしたら年金手帳が出てきた… 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

popup