仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 28 view

メルマガ新タイトルの誕生秘話

こんばんは! 水野です。
というわけで、お陰様で、1131名の方たちに、
新たに登録して頂いた、このメールマガジン。
本日より装いも改めまして、
 水野浩志の「自身力を高める思考のヒント」
というタイトルでお送りしていきます。
皆さま、よろしくお願い致します!


ところで、この「自身力」って、いったい何だと思われた
方もたくさんいらっしゃることでしょう。
これは、私が創った造語でありまして、
 ★ 自分自身の人生を納得して生きていく力
という思いが込められております。
この「自身力」は、いくつもの力の総称であり、
 「自信力」……自身を心から信じる力
 「自親力」……自身と仲良くし、自身をかわいがる力
 「自進力」……自身を前へ前へと推し進めていく力
 「自新力」……自身を新しい自分へと変える力
 「自深力」……自身を深く掘り下げる力
 「自芯力」……自身の考えに芯を通す力
 「自診力」……自身をよく診て調べる力
などなど、さまざまな「ジシン力」が集まって、
「自身力」が創られていくのです。
この「自身力」を高めるためには、今現在持っている
思い込みや思考パターンを捨て、新たな切り口の解釈や
思考パターンを身に付ける必要があります。
そんな思考の転換となるヒントときっかけを、このメルマガで
お伝えしつつ、読者の皆さま自らで、自身力を高める考え方を
選択して頂き、そして、ご自身で納得のいく人生を歩んでいって
欲しい、という想いで、こういったタイトルをつけました。
じつは、この「自身力」というキーワードとコンセプトを
思いついたのは、今から10年前だったんです。
当時の私は、悪習慣セミナーを始めてから1年ほど経ち、
本も出版して、次の展開を考えていたときでした。
別の出版社から2冊目の本の依頼も受けていて、その時の
テーマが自己啓発だったので、どんな内容を書こうかと
考えていたときに、ふと、この「自身力」という言葉が
頭に浮かんだんですよね。
そして、この「ジシン力」の語呂合わせを考えながら、
これらをテーマにした内容のものを書いてやろう、
と思ったんですよ。
しかし、その時の私は、自分の人間力の無さゆえに事業に失敗し、
そのどん底から立ち上がってから、わずか1,2年という時期。
そんな次元の自分が「自身力」などというものを語るというのは、
不遜すぎやしないだろうか。
そう思ってしまったら、ビビってしまって、結局その本を
書くことをお断りしてしまったんですよね。
その後、このキーワードとコンセプトは封印したまま、
いつしか忘れ去ってしまったのでありました。
で、10年の月日が流れ、今に至ったんです。
そして昨日、いよいよ暫定版で出していた、ふざけたタイトル、
「こんな考え方もあるんじゃね?」を取り下げて、新しい
タイトルにします、と宣言をしました。
でも実は、このときはまだ新しいタイトルは決まっていなくて、
どんなタイトルにしようかと、うんうん唸っていたんですよね。
で、いよいよメルマガを発行しないと、今日が終わってしまうぞ!
となって来て、追い詰められた状態の中、苦肉の策で瞑想を始め
なんか降りてこーい! と念じていたら、突然、10年前に
封印したはずの「自身力」というキーワードとコンセプトが、
頭の中に蘇ってきたんですよね。
そして、改めて思い出してみて、
「ああ、オレはこのキーワードとコンセプトを封印して忘れた
 つもりだったけど、この10年間、ずーっと、
 『自身力を高めるためにはどうしたら良いんだろうか?』
 という事を考え続け、そして、自分を変え続けようとして
 来たんだな」
ということが分かったんですよね。
また、今の世の中も、あのときから10年の年月が流れて、
さらに混迷の度合いを増してきました。
そんな時代の変化を乗り切っていく為には、まさに、
私たち一人ひとりが、自らの意志で、「自身力」を
高めて行く必要があります。
であるならば、このキーワードとコンセプトの封印を、
今回を期に解き放ち、思う存分、このことについて
書き、そして、読者の皆さんの自身力を高めるヒントに
して頂こう、と思って、このタイトルにしたのであります。
発行時間に追い詰められた挙げ句の思いつきのはずなのに、
「構想10年にしてついに発行!!」という、何とも壮大な
メールマガジンになってしまいました(笑)。
ということで、装いも新たに、しかし、いつもと同じように、
のびのびと自由に、これからこのメールマガジンを発行して
いきたいと思います。
賛成・反対、肯定・否定、共感・反感、なんでも結構。
私のメッセージから、色々と感じて頂きつつ、あなたの
「自身力」が高まるような考え方のヒントを見つけて、
人生に活かしていって下さいね。
ということで、これからも、水野浩志とメールマガジン共々
よろしくお願いします!
 
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20131101
  ※コメントも書けるようです。
   もし良かったら感想を聞かせて
   下さいね。
 
 
P.S.
今週の「みんなで考えよう」、テーマは
「あなたにとってお客様とは何か?」
です。
こちらの記事をお読みの上、あなたが考える「お客様」
とは何かを、是非聞かせて下さいね。
詳しくはこちらをご覧ください!

あなたにとって「お客様」とは何か?


 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
メルマガは新しくなっても、もちろんここは
いつも通り「編集後記」じゃないことを書きますから
安心して下さい。
906 名前:865[sage]  投稿日:2013/10/29(火) 20:56:40.55 ID:HKoKCCYs
 3歳児と動物の鳴き声当てクイズして遊んでいたら
 「パーン!パーン!」という鳴き声を出題してきた
 ギブアップして答え聞いたらパンダだと
 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事