仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 54 view

自分の仕事の単価を上げる方法

おはようございます! 水野です。
先日、クライアントの三橋さん(仮名)とセッションを
していたときの話。


三橋さんは、フリーランスの方で、今回のセッションでは、
金額交渉のことが、話題に上りました。
その方は、実力も実績もあるんですが、打合せの段階で
自分が決めた金額を提示することに苦手意識を感じて
しまうとのこと。
特に、今回の仕事は、三橋さんご自身にとって、
今まで提供していたものとは違う、全く新しい
コンサルティングを含んだライティング業務。
ですので、金額は決めてみたものの、胸をはって
金額交渉が出来ず、及び腰になってしまったそうです。
その結果、相手には資金があるにもかかわらず、相手が
要求してきた、根拠のない値引きに対して、押し負けて
しまったそうです。
その交渉の結果を反省しつつ、三橋さんは、
「やはり、こういう金額交渉は、何回か経験を積んでいきながら
 慣れていくしかないんでしょうかねぇ……」
と呟きました。
私は、
「確かに、経験を積み上げることで慣れていく、ということは
 必要だと思いますよ。
 ただし、積み上げるべき経験は、金額交渉だけでは
 だめなんです」
と答えました。
「それはいったい、どういうことですか?」
と、不思議がる三橋さんに対して、私はこう答えました。
「ここで積み上げるべき経験は、交渉以上に、
 ★ 安易に値引きせず、決めた金額を請求する覚悟
 の経験なんですよね。
 三橋さんほどの実力と実績があるのでしたら、多少
 業界が変わったり、仕事の内容が広がったとしても、
 三橋さんが決めた金額の価値は充分ありますし、その
 金額を受け取る資格も、もちろんあるはずです。
 だからこそ、
 『私はこの金額が適正価格であり、この金額を請求すべきである』
 という覚悟を決め、胸をはってその金額を請求するのです。
 そういった覚悟をした上で、金額交渉に臨む経験を積み上げて
 行くことができたら、きっと望み通りの金額を受け取れるように
 なっていきますよ。
 特に、三橋さんのような、自分自身の能力をサービスに変えて
 お金を頂くビジネスは、提示した金額を受け取って当然、という
 姿勢がなければ、仕事を依頼する側も、
 『そんなに自分のサービスに自信が無くて大丈夫なのかな』
 と不安になるでしょう。
 そうなってくると、仮に仕事を受注したとしても、そのあとの
 プロセスが上手くいかなくなったり、クライアントを不安に
 させたりしてしまうことにもなりかねません。
 だからこそ、金額を請求するときは、
 ★ 自分はこれだけの金額を受け取るだけの価値を提供する!
 という覚悟と共に、自ら決めた金額を、きちんと提示する。
 そうすれば、今の三橋さんが思っている以上に、相手は、
 その金額で契約をしてくれるものなんですよ。
 もちろん、全部がそうなるわけではないでしょうが、もし仮に、
 提示金額が相手の予算と合わないようであれば、きちんとした
 金額を見せた後でも、サービスの内容や関わり方を調整しながら、
 合理的に値引きをしていけば良いでしょう。
 そうやって、お互いに折り合いの付く金額を模索しながら、
 双方納得のいく形に落とし込んでいけば良い。
 少なくとも、最初から『提示価格より安くしても良いですよ』
 といったメンタリティで金額交渉に臨むのは、むしろ仕事を
 失注してしまいかねない、非常に悪いやり方なんですよね。
 ですから、今後はぜひ、胸をはって、自分が請求すべき金額を
 きちんと明示した上で、金額交渉に臨んで下さい。
 その、決断と覚悟を持った経験を積み上げられたら、きっと
 金額交渉など怖い物では無くなるでしょう」
三橋さんに限らず、また、金額交渉に限らず、多くの人は、
経験を積むことで自分の自信が身についてくる、と考え
られているようです。
もちろん、私も以前はそう思っていました。
しかし、本当に積み上げるべき経験は、ただ漠然とした
言動ではなく、
 ★ 決断し、覚悟を決めた上で取る言動こそが、自信を作り上げる
んですよね。
ですから、是非皆さんも、何らかの言動を取る前には、
漠然とは行わず、何らかの決断・覚悟を決めた上で、
行っていきましょう。
きっと、その言動から生まれる結果も変わってくるでしょうし、
自らの内に生まれる自信も、素晴らし物になっていくことでしょう。
 
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20140425
  ※コメントも書けるようです。
   もし良かったら感想を聞かせて
   下さいね。
 
 
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 各種セッションを受け付けております。
水野とマンツーマン、または組織メンバーとでセッションを
行うサービスです。
テーマはご自由ですが、主に以下のテーマをお持ちの方たちが
私のセッションを受けて下さっております。
フリーランスの方々
 ・ご自身の専門スキルを活用して起業したい方の
  ビジネスモデル構築コーチング
 ・セミナーや研修カリキュラムの構築コンサルティング
経営者の方々
 ・組織を成長させ、社会への貢献力を高める、
  事業ビジョン・ミッションの策定サポート
 ・理念/ビジョン/ミッションを日常の業務レベルにまで
  落とし込むためのプロセス構築サポート
 ・メンバーたちが自発的に行動し、全員で成果を生み出す
  力を身に付ける、チームビルディングとメンバー教育の
  プログラム立案
水野とのセッションをお考えの方は、まずはこちらから、
ご相談のお申し込みをお願いします。
http://sp.m-stn.com/order/coach/index.html
● 各種教材販売のお知らせ
自己表現や情報発信力、教材開発のスキルを磨く各種教材は
こちらからお求めになれます。
http://www.mstoneshop.com/
● ライブセミナーのお知らせ
セミナーをビジネスに活用するための考え方やノウハウを
お伝えする公開セミナーを行います。
このセミナーは集客のプロの方とジョイントで行います。
士業やコンサルなど、自分のプロフェッショナルスキルを
効果的に広めて、クライアントを獲得したい、と考えて
いる方は、是非いらしてくださいね。
詳しくはこちらをご覧下さい。
http://seminar-biz.net/ 
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
そうだねホントだね(棒読み)
624 名前:774RR[sage]  投稿日:2014/04/16(水) 21:42:17.52 ID:+afTF8kp
 タバコ吸ってる人に言うけど、たとえば1日に
 タバコ2箱吸ってるとする。
 すると大体1日800円だよな。
 もしタバコを吸わなかったとしたら、1年で800×365=292000
 なんと30万円弱ものお金が浮くんだ!
 それだけのお金があったら、
 なんと1日にタバコ2箱は吸えるんだよ! 
 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup