仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 20 view

これからの時代を生きる人のための思考法~その2

こんばんは! 水野です。
本編の前にお知らせを。
2月15日に、大阪にて
【本当の使命と出会うための自己改革ワークショップ】
を開催します。
詳細はこちらをご覧下さい。
http://m-stn.com/seminar/realmission/
※定員16名 残席11席です!
さて、本題です。


昨日のメルマガで、思考について書きました。
【これからの時代を生きる人のための思考法~その1】

これからの時代を生きる人のための思考法~その1


内容をかいつまんでいいますと、ビジネスパーソン、
特に大手上場企業にお勤めの方ほど、深い思考が出来ない
方が多く、その理由はふたつあり、ひとつは、思考と判断を
混同しているからではないか、という話でありました。
本日は、深い思考が出来ないもうひとつの理由をお話します。
こちらの方が、思考が出来ない理由として、かなり根深い
問題となっている様に思いますが、それは何かというと、
 ■ 思考とは、考えることだけだと勘違いしていること
なんですよね。
思考とは、文字通り、「思い」「考える」事なんですよ。
では、思いとは何か。
漢字の成り立ちでいうと、上の「田」の部分は
頭の脳のことを表していて、下の「心」は
そのまま心の意味を表しています。
つまり、「思」とは、心で感じ取ったことを、
頭で受け止めることなんですよね。
つまり、思考とは、
 ★ 心で感じ取ったことを頭で受け止めた後で考える
ということなんですよね。
ところが、思考が出来ない人というのは、この「感じる」
というところを、ほとんどやりません。
その大切な部分を吹っ飛ばして考えてしまうので、
机上の空論だったり、人の気持ちを無視した答えを
出したり、実行できないような方法を答えとしたり
するんですよね。
その典型的な思考結果が、
「○○をしなければならない」
という結論を出しながら、それをやらない、ということ。
自分の仕事に何らかの問題があり、それを解決する為に
何をすればいいか、という事を考えるんですが、その時、
自分の心が何を感じているのかを一切無視して、単なる
解決方法だけを考えるので、最終的に出て来た答えは、
自分が全くやりたいことではない方法を言い出す。
で、自分がやりたいことではないので、口では
「やらなければいけない」
とか言いながら、考えた方法を実行することはない。
で、そのまま、その問題は目の前に残り続けて、
時間だけが過ぎていく……
こんな経験したことあるビジネスパーソンは、たくさん
いらっしゃるんじゃないでしょうか。
他にも、感じることを無視して考えたことが、上手く機能せず
成果に繋がらなかったり、余計問題をこじらせてしまうことは、
私自身も含め、多くの方たちが経験していることでしょう。
では、なぜ、こんな不毛なプロセスが生まれてしまうのか。
それは、その当人が、感じるという部分を全くしていないから。
具体的には、
 ・その問題に対して、自分自身はどのような事を感じているのか?
   → ・本当に問題として、痛みや苦しみを感じているか?
     ・心から、その問題を解消したいと願っているのか?
     ・そもそも、なぜそれが問題であると感じているのか?
     ・その問題を放置することで、どれだけの迷惑を
      周りにかけているのか?
     ・何よりも、自分自身が今、その問題に対して、
      どれほどの苦みを感じているのか?
       ……etc……
 ・出て来た答えを、自分自身はどう感じているのか?
   → ・自分がその答えをやりたいことであると感じているか?
     ・その答えを実行したらどんなことを感じるのか?
     ・その答えで解決したとき、自分は何を感じるのか?
     ・その答えで解決したとき、周りはどう感じるだろうか?
     ・何よりも、自分自身はその答えを得た今、どれほどの
      喜びを感じているのか?
       ……etc……
といったような事を、じっくり感じ、味わいながら、考えて
いないから、リアル感の薄い、表層的で、役に立たない答えしか
出せないんですよね。
かなり辛辣な良い方をしてしまうと、そんな、感じることを
無視して考えることしか出来ないようなビジネスパーソンが、
「顧客満足度を高めよう」
とか、
「相手の立場に立って考えよう」
なんてことを言っているのをみていると、何とも言えない
気持ちになるんですよ。
じゃあ、なぜ彼らは、そういうことを考えることが出来ないのか?
頭が悪いから? 能力がないから? イヤ違う。
かれらは、自分が感じたことを大切にする必要があること、
大切にする意味や価値が判っていないから、そこまで考えない
と私は思うんです。
ではなぜ、自分の感じたことを大切にしないのか。
それは、目の前の人を大切にする、という環境の中に
いないからなのではないか。
 お客様のため、会社のため、株主のため……
 売上のため、利益のため、業績のため、効率のため……
そうやって、自分を殺し、自分を無視して、追い立てられるように
自分以外のもののために頑張っている。
会社から、上司から、自分が大切に扱われている実感がないままに
自分の気持や感情など無視しなければ仕事は出来ないと思って、
自分以外のもののために、しゃかりきになって働こうとする。
こんな意識で働いていたら、誰だって、自分の中から生まれるものを
深く感じ取ることなんか出来ませんよね。
で、結果的に、自身の感性を極限まで鈍らせて、上っ面の思考で
仕事を処理していってしまう。
果たして、こんな状態の人が、本当にいい仕事を、細部にまで
心を配って、人を思いやる仕事が出来るのだろうか?
自分自身に対して、極限まで鈍感になっている人が、
人の気持ちを組み、人を喜ばせる仕事が出来るのだろうか?
研修で、思考しているつもりで、その実、まったく思考が
出来ない人を見るたびに、私は、哀しい気持になります。
でも、そんな人たちも、2日間の研修を受けて、徹底的に
自分の内に起きることを感じて頂きながら、考える、
という事をやっていくと、次第に、深い思考が出来る
様になっていくんですよね。
そして、上っ面で通り一遍の答えしか出せなかった人たちが
個性豊かで、深みのある答えを出してくるようになるんです。
その変化をみるにつけ、組織が持つ、人の力を疲弊させる
マイナスの影響力の大きさに恐れおののくと共に、その力に
負けず、感性豊かな資質を持っているビジネスパーソンたちが
その力を開花させていく姿に、心を打たれます。
あなたは、働いている環境に流されて、自分自身の
「感じる力」を無視してさび付かせてはいませんか?
その結果、きちんとした思考が出来ないビジネスパーソンに
なっていませんか?
あなたは、その程度の思考しか出来ない人ではないはず。
もっと、自分自身の内から沸き上がってくるものをしっかり感じ、
それを深く見つめて下さい。
あなたには、素晴らしい力があるんです。
素晴らしい思考が出来、素晴らしい仕事が出来、
素晴らしい社会を作る事が出来、自分も周りも
幸せにする事が出来る力があるんです。
あなたを始め、ほとんどの方が持っているその本当の力を
を開花させることが出来る企業は、まだ少ないでしょう。
特に、社歴の長い大手上場企業は、まだまだ組織として
社員の真の能力をフルに発揮できるような体制を作りあげる
事は、事実上なかなか難しいと思います。
だからこそ、組織という環境に寄らず、自らの本当の力を、
開花させる決意を、これを読んだ皆さん個々人で、固めて
頂けると嬉しいです。
その決意のもので生まれた思考の結果は、きっと、
 お客様のため、会社のため、株主のためになるもので、
 売上のため、利益のため、業績のため、効率のためにもなるもので、
そしてそして何よりも、
 ★ あなた自身が真に幸せになる
ための答えになるはずですから。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
自分の器を広げ、自分の本当の使命を受け止めていきたい人へ
【本当の使命に出会うための自己改革ワークショップ】
http://m-stn.com/seminar/realmission/
 2015年2月15日 大阪開催!
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
━━━━━
 ● 社内講師・企業の人材育成担当者向けセミナーのお知らせ
━━━━━
私のビジネスパートナーで、企業研修の企画・運営をされている、
シックススターズコンサルティング株式会社様主催のセミナーが
2月3日に開催されます。
タイトルは、
    社内講師(インストラクター)レベルアップセミナー
 ~ 参加者が「やる気になる」メッセージの組み立て方・伝え方 ~
であります。
私自身が講師を一日務め、具体的なワークとフィードバックを
行いつつ、受講生の心のスイッチを入れるメッセージを、実際に
作っていくセミナーです。
私自身は、この手の公開セミナーを自社開催する予定は
当面ありませんので、ご興味ある方は、是非この機会に
ご参加下さいね。
詳細はこちらになります。
http://www.six-stars.jp/seminar/skillup.html
 
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20150128
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
 
 
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションサービス移行のお知らせ
2014年9月8日より、株式会社マイルストーンの
水野浩志として、個人セッションをお受けすることは
終了しました。
今後は、私のもうひとつの活動で行っていきます。
ただし、精神世界に対して、拒否反応やアレルギーがある方は、
お勧めいたしません。
そうでない方に取っては、非常に価値あるサービスであると
自負しておりますので、もしご興味ある方は、こちらのサイトを
ご覧下さい。
http://soulmission.jp/
なお、カリキュラム構築等のコンサルティングサービスは
引き続き行っておりますので、ご希望の方は、こちらより
お申し込み下さい。
http://sp.m-stn.com/order/coach/form.php/
● 各種教材販売のお知らせ
自己表現や情報発信力、教材開発のスキルを磨く各種教材は
こちらからお求めになれます。
http://www.mstoneshop.com/
 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup