仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 32 view

アフリカは、本当に可哀な国なのか?

どうもです! 水野です。
本編の前に告知を。
今月より、新しい講座を始めます。
このメルマガのタイトルにもあります、「自身力」を
テーマにした講座です。
第1回は、「自分の壁を乗り越える」をテーマに、
講演とグループコーチングを行います。
まだサイトは暫定的なものでありますが、詳細は
こちらをご覧下さい。
 http://m-stn.com/seminar/ownforce/
では、本編です。
ログミーというサイトで、こんな素晴らしい記事を見つけました。
 ~ 「アフリカ=かわいそう」と思い込んでいませんか?
  「ある話」を「唯一の話」と決めつけることの危険性 ~
 → http://logmi.jp/50302
以前行われた、TEDでの講演だそうです。


講演者は、ナイジェリア人小説家のチママンダ・アディーチェ氏。
彼女の、自分がアフリカ人であるがゆえに経験した、
周りの人の思い込みの強さと恐ろしさを、ユーモアも
交えつつ語ってくれています。
詳細は、是非この記事を読んで頂きたいのですが、この中で、
彼女は、「シングルストーリー」という言葉を頻繁に
使っていました。
シングルストーリーとは、何ものかに対して、あるひとつの
側面のみの情報を聞かされた結果、出来上がった、偏った
物語のこと。
アフリカは飢餓と犯罪に満ちた可哀想な国なのだ、という
彼女のルームメイトの偏見は、まさにこの、ある一面の
情報でしかないシングルストーリーをすり込まれてしまった
結果である訳です。
彼女は、人間は気がつかないうちに、たくさんのシングルストーリーを
すり込まれてしまっていると警鐘を鳴らし、それは非常に恐ろしい
ことだと主張しています。
本当にその通りだと思います。
人種や国に対してはもちろん、職業や業種など、ありとあらゆる
分野で、私たちはシングルストーリーをすり込まれ、そして、
そのストーリーを信じてしまうがゆえに、判断を誤らせて
しまっています。
しかし、それ以上に私が考える一番恐ろしいシングルストーリーは……
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 新シリーズセミナーを開始します!
       ■□ 自身力養成講座 □■
第1回目は、「自分の壁を乗り越える」 5/31 13:30~16:30
 詳細はこちら
 → http://m-stn.com/seminar/ownforce/
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
それは、
 ■ 自分自身の価値を決めてしまうシングルストーリー
です。
それが、
「自分には揺るぎないほど高い価値がある!」
というストーリーであれば、まだ救われるところがあります。
しかし、逆に、
 「自分は価値の低い人間である」
というシングルストーリーをすり込まれてしまっている人は、
少なくありません。
しかも、それが大いなる事実であるならば仕方がありませんが、
子供の頃に親に言われた一言や、少数派の人から言われた
自分を否定するような言葉を耳にしてしまい、その一言から、
自分自身の価値を失わせてしまうシングルストーリーに
とらわれてしまっている人の方が、圧倒的に多いでしょう。
そのシングルストーリーは、非常にパワフルで、自分を貶める
ひとつしか無い物語を、人は何度も何度も反芻してしまいます。
ちょっとダメなことやいやなことがあったら、この悪しき
シンプルストーリーを思いだし、それを丁寧にトレース
しながら、
 「やっぱり自分はダメなんだ……」
といったような事を、思い込ませようとします。
しかし、このシングルストーリーは、自分のある一面は
言い表しているかもしれませんが、あくまでも一部分でしか
ありません。
本来の自分は、もっと価値に溢れた、素晴らしい人間であるにも
関わらず、そういったストーリーは、無意識に排除してしまい、
悪しきシングルストーリーに囚われ、自分に壁を作ってしまい、
それすら気づかずに生きていく。
そういう人って、結構多いように思うんですよね。
だから、もしあなたが、今回のお話に心当たりがあるのなら、
 ★ 自分の中に眠るストーリーを、掘り起こしていく
ということに取り組むのは、とても意味のあることだと思います。
 
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20150525
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
 
 
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションサービス移行のお知らせ
2014年9月8日より、株式会社マイルストーンの
水野浩志として、個人セッションをお受けすることは
終了しました。
今後は、私のもうひとつの活動で行っていきます。
詳しくはこちらをご覧下さい。
http://soulmission.jp/
なお、カリキュラム構築等のコンサルティングサービスは
引き続き行っておりますので、ご希望の方は、こちらより
お申し込み下さい。
http://sp.m-stn.com/order/coach/form.php/
● 各種教材販売のお知らせ
自己表現や情報発信力、教材開発のスキルを磨く各種教材は
こちらからお求めになれます。
http://www.mstoneshop.com/
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
「ひゃあー! 魚神さんも相当なフェチだなやぁ!」
とか言うんだろうか。なんかヤダ……
421 渡る世間は名無しばかり sage
  2015/05/18(月) 22:27:42.71 CxxhHVPa
 釣りキチ三平のキチが批判を受けたら
 釣りフェチ三平にすれば問題ないよね
 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup