仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 13 view

昨日のメルマガを読んだ読者の質問にお答えします

どうもです! 水野です。
昨日のメルマガで、先の心配をすることについての
功罪を考えました。
【地震に不安を感じている人へ】

地震に不安を感じている人へ


 すると、読者の方から、こんな質問が寄せられました。


 「地震に不安を感じている人へ」は、自分としては納得がいきます。
 ただ、自分の友人には、震災の実体験から、「病気」になって
 しまった人も居ます。
 そういった人は、いくら不安を感じるなと思っても、
 そうですか、とはならず、不安になったが最後、
 外出することも出来ません。
 地震だけでなく、原発とか、米軍基地というものについても、
 同じ事が言えると思います。
 もう、論理とか心の持ち方とか、そういうのでは納得せず、
 不安を感じて心を乱してしまう人たちが、少なからずいると
 思うのです。
 そんな人たちがいたら、水野さんはどうしますか?
……、なるほど、確かに、こういう方たち、いらっしゃいますよね。
それに対しての私の回答はといいますと……
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 新シリーズセミナーを開始します!
       ■□ 自身力養成講座 □■
第2回目は、「苦手な人・嫌いな人とつきあう方法」
      6月20日 18:15~21:15
 詳細はこちら
 → http://m-stn.com/seminar/ownforce/
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
こう言ってしまうと、ものすごく投げやりに聞こえてしまうかも
しれませんが、一言でいってしまえば、
 ★ 不安に感じるのならば、不安に感じてもいい
   そのままのあなたで良いんですよ
ということであります。
昨日のメルマガは、アレを読んで、
「あ、自分はなにも考えずに、勝手に不安がっていただけなんだ」
と気付き、
「今後は、未来を不安作りに使わず、計画にだけ使おう」
と選択できる人【だけ】の役に立てれば良いと思って書きました。
でも、質問者の方のおっしゃるとおり、
 「そうは言っても、不安に感じてしまうんだよ!!」
という人もいるでしょう。
そういう人は、それでいいと思うんですよ。
そう感じてしまう自分を、
「それでいいんだ」
と受け入れて下さい。
私は、そういう人を否定するつもりはありません。
まあ、昨日も書いたとおり、不安に感じて生きることで
被るデメリットというものもあります。
でも、物事には全て、メリットもあればデメリットもある。
不安に感じずに生きようとする人にだって、備えの気持ちが
緩んでしまい、外的な危険に出会う確率が上がってしまう、
というデメリットもあると言えばあるでしょう。
だから、全てのことは、どちらが良くてどちらが悪いと、
一概には決められないのです。
だから、その生き方については、意識的にしろ、無意識的にしろ、
自分で選択していくしか無いんですよね。
もったいないのは、意識的にしろ、無意識的にしろ、選択した生き方に
対して、不平や不満をもって生きること。
例えば、どうしても地震を不安に感じてしまう、という人は、
おそらく、今現在は、無意識でそういう生き方を選んでいる
のでしょう。
で、私がやって欲しくないなぁ、と思うのは、
 ■ そういう生き方をしてしまっている自分を自分を否定する
ことや、
 ■ 違う考えを持つ人を必要以上に攻撃して自分を守ろうとする
ということ。
例えば、昨日の私のメルマガを見て、
「ああ、自分のこういう生き方って、やっぱり良くないんだ。
 なのに、良くないと思いながらも、自分はは不安に感じてしまう
 なんて私はダメな人間なんだ……」
といったように、自分を否定してしまったり、
「私を否定する気なのか!! 私は間違っていないのだ!!
 間違っているのはお前の方だ!!」
と、人を攻撃し始めてしまうと、浪費してしまっている、生きる
エネルギーを、さらに浪費してしまうことにもなりかねません。
だから、そういう人は、まず、
 「今の自分のような生き方をしても良いんだ」
 「私は誰にも攻撃されていないんだ」
と思って良いんですよね。で、
 「こんな生き方をする自分こそが愛おしい」
と思うことが、まず一番始めに必要な事なんですよね。
そうやって、たっぷり自分を認め、自分で自分に愛情を与える
ことで、不安や怒りを感じて浪費した分のエネルギーを補って
あげましょう。
そうしているうちに、ひょっとすると、傷も癒え、元気になって、
昨日書いたメルマガの内容を、
「ああ、そういうものかもしれないな」
と受け入れられるようになるかもしれません。
私思うに、地震や原発、米軍基地の問題等、不安の種類は問わず、
こういうことに対して、不安を感じてしまったり、トラウマを
抱えてしまったり、はたまた、必要以上に感情的になってしまう
人たちというのは、
 ■ エネルギー不足の状態に陥っている人
だと思うんですよね。
ここで言うエネルギーとは何かというと、一言でいうのは
なかなか難しいのですが、あえて表現するなら、自己愛情とか、
自己信頼のエネルギーとでも言いましょうか。
他者から充分な愛情や信頼を寄せられているだけでなく、
自分が自分自身に対して、愛情や信頼を寄せている
状態というのは、かなりエネルギーフルな状態だと
思うんですよ。
このエネルギーが失われていくと、必要以上に不安に駆られたり、
自分と意見の違う他人を攻撃してしまうようになります。
だから、もしそういう人たちが、不安を感じ、そんな自分を
責めていたり、逆に「お前は間違っている」と、私を攻撃
してきたりしたら、冒頭に書いたように、
 ★ あなたはそれで良いんですよ。そのままで良いんですよ。
といってあげたいなあ、と思うのであります。
そして、充分今の自分を受け入れて、本人自身も自分を受け入れて、
自己愛情、自己信頼のエネルギーを、じっくりチャージしていけば、
いつかは、
「もっと違う考え方やとらえ方が出来るかも」
と思えるようになると思うんですよね。
世間では、「そのままのあなたで良いんだよ」という人が
結構いて、以前の私は、これを聞くたびに
「甘やかすな! ボケ!!」
って思ってたけど、この言葉の裏には、こういう意味が
合ったんだと、最近ようやく気づいてきました。
……といっても、今の私は未熟ゆえに、実際に上に書いた
ような人たちが私に向かって、面と向かってがーっと
来られると、わーって言い返しちゃいますけど(滝汗)。
でも、それで自分を責めてエネルギーを浪費してしまうと
いけないので、
「わーっと言い返してしまった、そんな自分も愛おしい」
といって、思いっきり許して認めてやることにします。
……ずるい?(笑)
 
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20150603
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
 
 
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションサービス移行のお知らせ
2014年9月8日より、株式会社マイルストーンの
水野浩志として、個人セッションをお受けすることは
終了しました。
今後は、私のもうひとつの活動で行っていきます。
詳しくはこちらをご覧下さい。
http://soulmission.jp/
なお、カリキュラム構築等のコンサルティングサービスは
引き続き行っておりますので、ご希望の方は、こちらより
お申し込み下さい。
http://sp.m-stn.com/order/coach/form.php/
● 各種教材販売のお知らせ
自己表現や情報発信力、教材開発のスキルを磨く各種教材は
こちらからお求めになれます。
http://www.mstoneshop.com/
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
昨日から体調悪いんだけど、そういえば、一昨日焼き肉食べたな……
……不安だ……ああ、不安だ……
212 おさかなくわえた名無しさん sage
  2014/11/10(月) 15:10:13.90 ID:L+1Z8T9P
 お腹が空いたのでサトウのごはんをレンチンして、
 エボラ焼き肉のたれ辛口をかけてたべたよ
 まるで焼き肉食べているような満足感
 おいしかった
213 おさかなくわえた名無しさん sage
  2014/11/10(月) 15:15:51.75 ID:gFIyYgaT
 >>212
 すごく危険そうなタレだけど大丈夫か
 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

popup