仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 42 view

いつも「楽をしたい」と思っている人へ

どうもです! 水野です。
本編の前にお知らせを。
今月のセミナー、募集を開始しました。
人を育てる立場にいる人は、是非来て下さいね!
詳細はこちらです!
http://m-stn.com/seminar/ownforce/s20150720/
さて、本編を。
生きていく上において、誰もが
「楽をしたい」
と思うことでしょう。


もちろん、無駄な労力がかかっているのでは? とか、
もっと良いやり方があるのでは? という考えがベースに
ある「楽をしたい」は、仕事の効率化や合理化が図られる
ので、一概に悪い話ではないでしょう。
しかし、そういう意味ではなく、やらなければいけないこと、
力を注がなければいけないことに対しても、「楽をしたい」
と思ってしまうのであれば、気をつけた方が良いでしょう。
ひょっとしたら、かなりまずい状況に進んでいるのかも
しれませんから。
その理由は……
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
次回の自身力養成講座は、7月20日です。
テーマは「ノンストレスで人を育てる」です。
詳細及びお申し込みはこちら

自身力養成講座〜自らの人生を切り拓く力を身に付けよう〜


●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
実は、あなたのその状態は、単に「楽をしたい」のではなく、
ひょっとしたら
 
「疲れているから休みたい」
 
と思っているのかもしれないからです。
であるならば、あなたがやるべき事は、絶対に、
「楽をすること」ではありません。
あなたがやるべき事は、ただひとつ。
 ★ 充分に休んで、生きるエネルギーを取り戻すこと。
なんですよ。
そうして、休めるだけしっかり休んで、充分にエネルギーを
チャージすることが出来たら、きっと、「楽をしたい」
という気持がなくなり、やらなければいけないこと、
力を注がなければいけないことに充分なパワーを
掛けて取り組む事が出来るようになるでしょう。
だから、
 × 「楽をしよう」
とするのではなく
 ○「しっかり休もう」
として下さい。
では、もしあなたが、充分に休まなければいけないときに、
休もうとせず、楽をしてしまうと、どうなってしまうのか?
なんと、
 ■ やるべき事に対して、気を抜いたり、手を抜く
ようになってしまうんですよね。
で、そうやって仕事をしていくうちに、疲れが取れて、
エネルギーが戻ってくるかというと、そんなことはありません。
きちんと休まないから、楽をしたって、心と体の疲れは
どんどん蓄積していくんですよね。
それでもなお、休もうとせず、エネルギーが低いままの状態で、
気を抜き手を抜き、楽しようと考え、それをやり続けて行くと
どうなるか。
実は、心と体が弱まったまま、楽をすることが習慣となってしまい
最終的には
 
 ■ サボりぐせの染みついた生き方が定着してしまう
事になってしまうんですよね。
こんな悪しき思考習慣が身についてしまったら、そこから
前向きで充実した人生を歩んで行ける人間にまで戻すことは、
相当大変なことになるでしょう。
そういう事を踏まえた上で、世間を見渡してみると、
質の高い仕事を、エネルギッシュにこなしている人ほど、
休むときはしっかり休んで、英気を養っています。
逆に、質の低い仕事をしている人ほど、余り休まず、
漫然とダラダラと仕事をし続けているケースが多い
様に見えます。
私自身、最近は、休むときはしっかり休み、やるときは
エネルギッシュにやる、ということを意識して取り組む
ように心掛けるようになりました。
そうすると、面白いことに、働き方も、休み方も、
今までとは随分変わってくるんですよね。
特に、休み方の意識が変わってきました。
以前は、休みとなると、朝寝坊をした上に、ダラダラと
時間を過ごしていたんです。
しかし、その休み方だと、体は休まったとしても、
心にエネルギーが満たされていかないんですよね。
だから、最近は、休みの時でも、朝はきちんと起き、
積極的に遊びに行ったり、瞑想したり、好きな勉強を
したり、掃除をしたり、といったように、漫然と過ごさず、
 ★ 意識をして心にエネルギーをチャージする
行動をするようにしています。
すると、休みが明けると、気力が充実している
ことがわかります。
なるほど、ちゃんと休むって、こういうことを
言うんだな、ということが、50歳を過ぎて、
ようやく解ってきたような気がします。
ということで、もしあなたが、頻繁に
「楽をしたいな」
という気持になっていたとしたら、楽をする前に
心と体をしっかりと休めることに、意識を注いで
みて下さいね。
きっと、人生が変わってきますよ。
 
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20150701
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
 
 
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションサービス移行のお知らせ
2014年9月8日より、株式会社マイルストーンの
水野浩志として、個人セッションをお受けすることは
終了しました。
今後は、私のもうひとつの活動で行っていきます。
詳しくはこちらをご覧下さい。
http://soulmission.jp/
なお、カリキュラム構築等のコンサルティングサービスは
引き続き行っておりますので、ご希望の方は、こちらより
お申し込み下さい。
http://sp.m-stn.com/order/coach/form.php/
● 各種教材販売のお知らせ
自己表現や情報発信力、教材開発のスキルを磨く各種教材は
こちらからお求めになれます。
http://www.mstoneshop.com/
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
ということで、本編にちなんで、しっかり寝られるテクニックを。
でも、この編集後記を最後読んだら、このテクニックは
もはや使い物にならないだろうけど(笑)
596 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage]   投稿日:2012/01/19(木) 02:08:01.41 ID:QHSL39eh
 簡単だけど驚くほど効果的な寝付く方法。
 脳内で「あーーーーーーー」と一定の音を再生し続ける、
 それだけ。
 人間の脳みそが、一度に一つのことしか意識できないのを
 利用したもので、「あーーー」と再生することで、眠れなくなる
 脳内会話をさせないのだそうだ。
 自分はこれで、一時期常用していた眠剤が不用になった。
620 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage]   投稿日:2012/01/20(金) 11:35:30.22 ID:nqWfjn0i
 俺は「あ————」にだんだんメロディや強弱が
 ついちゃってダメだった。
 最終的は大都会。
 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup