仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 44 view

PDCAをきちんと回せない人の思考癖

どうもです! 水野です。
本編の前にお知らせを。
いつもご案内している、【自身力養成講座】ですが、
11月は22日の日曜日、13:30より開催します。
詳しくはこちらへ
http://m-stn.com/seminar/ownforce/s20151122/
※ 定員20名 残席14名!
ということで、本編を。
おそらく、仕事をしている人の中で、PDCAサイクルを知らない、
という方はほとんどいないでしょう。


 
Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)
 
というサイクルを繰り返して行きながら、業務改善を図っていく、
というものですね。
 
このサイクルをたくさん回せば回すほど、自分の仕事が改善され、
自分の仕事のレベルが上がっていく、という事になるわけです。
 
しかし、このサイクルをたくさん回せない人がいます。
どういう人かと言いますと、その人の思考の特徴は、
 
 ・失敗に対する恐れが強い
 
 ・上手くいかないとすぐに自分を責める
 
と、大きくふたつあるんですよね。
 
これがあると、計画通りに行かなかったらどうしようと思って
止まってしまったり、いざ実行したとしても、計画通りに行かずに
落ち込み、自分を責める、といった状態に陥ってしまい、PDCAの
サイクルを回せな区なってしまうのです。
 
では、こういう人たちは、いったいどうしたら良いか、
といいますと……
●━━━●
もうひとつ、11月29日 10:00~19:00で、1日ワークショップを行います!
         自身力養成講座1DAYワークショップ
    ~自分の「好き」で、人生にブレイクスルーを起こそう~
お申し込みはこちら

自身力養成講座 1DAYワークショップ


●━━━●
この手の人たちは、次のように考え方を改めましょう。
 
まず始めに、
 
 ★ PDCAサイクルの中に失敗は無い
 
と考えること。
 
計画し、実行した結果、計画通りに行かなかったことは、
失敗ではなく、
 
 ★ 改善点を発見する貴重な情報収集が出来た成功事例
 
であると定義し直しておきましょう。
 
計画通りに行かないことをたくさん経験出来れば、
それだけたくさん、計画の精度も上がり、上手くいく
可能性のある情報も見えてくるもの。
 
だから、
「もっとたくさん計画通りに行かなかった情報を集めよう!」
と思っているくらいがちょうど良いんですよね。
 
 
そう考えれば、計画通りにいってもいかなくても、貴重な情報を
集めることが出来た自分をせめる筋合いなど無い! と思える
ようになるのです。
 
いや、むしろ、胸を張って自慢しても良いくらい、素晴らしい
ことをしたのだ! とすら思ってしまっても良いかもしれません。
 
「オレ、こんなに上手くいかない情報を集められた! オレすごい!」
みたいにね(笑)
こう考えられるようになったら、PDCAサイクルを回すことに
拍車がかかってきます。
 
そして、ある一定量を回したところで、急にいろんなことが
見えてきたり、解ってきたりして、そこからはグングン成長
していくようになるんですよ。
 
なので、失敗を恐れ、自分を責める人は、是非この考え方を
身に付けて、本来の自分の能力を発揮出来るような状態に
して下さいね。
 
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20151117
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
 
 
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションサービス
通常のコーチングに、深層意識やスピリチュアルな
アプローチを加えた、自身の生き方や使命を深く
読み解くセッションです。
弊社マイルストーンのビジネスとは若干毛色が違うので、
別のブランド名で行っております。
詳しくはこちらをご覧下さい。

セッションメニュー


■□ 各リーディングのskypeセッションも始めました! ■□
なお、カリキュラム構築等のコンサルティングサービスは
引き続き行っておりますので、ご希望の方は、こちらより
お申し込み下さい。
http://sp.m-stn.com/order/coach/form.php/
● 各種教材販売のお知らせ
自己表現や情報発信力、教材開発のスキルを磨く各種教材は
こちらからお求めになれます。
http://www.mstoneshop.com/
 
 
━━━━━
 ● 自己紹介も兼ねて書いた、過去のバックナンバーのご紹介
━━━━━
社会人になってから、独立するまでの私の足跡を
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
また、独立し他ものの、最初の事業に失敗し、そこからはい上がったのち、
紆余曲折をしてきた人生を、『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
2012年に起きた、自分の人生にとっての大きな転機となった
2日間の出来事を綴った「独白シリーズ」はこちらです。
人生に行き詰まっている人には、励みになるかも。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1832670.html
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
「犯人はヤス」を思いだした(笑)
219 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage]   投稿日:2015/11/11(水) 22:50:15.03 ID:/L+Rw7QD
  図書館から借りた本に書き込みとか線が引かれてるの見ると
  バカかと思うよね。
  んで、えてしてそういう線が引いてある個所はさほど
  大事な場所じゃないことが多い。
222 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage]   投稿日:2015/11/11(水) 23:01:34.72 ID:Mntg1Hb6
  >>219
  ウォーリーを探せで全ページのウォーリーに赤丸がついてた
223 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage]   投稿日:2015/11/11(水) 23:05:43.76 ID:wrTxiwb6
  >>222
  それ多分攻略本
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup