仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 12 view

部下をほめたり叱ったりすることを、一度完全に手放してみよう

どうもです! 水野です。
本編の前にお知らせを
2月21日に、3ヶ月ぶりの1dayセミナーを開催します。
   自身力養成講座1DAYワークショップ
  ~自分の「好き」で、人生にブレイクスルーを起こそう
ワークショップの詳細とお申し込みはこちら

自身力養成講座 1DAYワークショップ


 ※ 定員10名 残席8名です! お申し込みの締切まであと3日!
さて、本題を。
昨日のメルマガで、こんなことを書きました。


【人を育てる人が知っておくと便利な、3つの視点と3つの受けとめ方】

人を育てる人が知っておくと便利な、3つの視点と3つの受けとめ方


で、これを読んだ方から、水野は実際にどういう視点と
受けとめ方をしながら、育てる対象となる人とつきあって
いるのか、と問われたので、今日は、特に受けとめ方に
関して、お話してみたいと思います。
以前の私は、どの視点で見るにせよ、ほぼ100%、
それが良いのか悪いのかを、都度ジャッジしながら
受け止めていました。
なので、受け止めた後でクライアントや受講生には、
 ・悪かったら、叱ったり
 
 ・良かったら、褒めたり、
といった事を交えてアドバイスしていたんですよね。
しかし最近は、このスタイルをやめて、
 ★ 基本的に、善し悪しのジャッジはせずに受け止める
というスタンスで、クライアントさんや受講生と
向かうことにしています。
なので、相手に対しては、叱ることも、褒めることも、
ほとんどありません。
やることはただただ、
 ★ 私なりに受け止めたことをシンプルにフィードバックする
だけなんですよね。
ところが、面白いことに、こういうスタイルに変えた後の方が、
クライアントや受講生が、主体的に変化成長する比率が、
大きく上がっていったんです。
まあ、冷静に考えれば、それはもう当たり前なわけで。
なぜなら、
 ★ 自分の今が良いか悪いかということは、本来自分が決めること
なんですよね。
それを、育てる立場の人間が、一方的に善し悪しを決めつけて
しまうというのは、思考と主体性を両方奪うことになってしまいます。
さらに、どうしてもジャッジする、という事となると、相手の
価値観を無視し、こちらの価値観を押しつける、という事に
なってしまいます。
人間というものは、やはり自分の価値観を無視されるのは、
嬉しいことではありません。
そんなことをしてしまうと、人間関係に亀裂が生じます。
特に、育成し育成される、という関係において、この関係性の
亀裂は、致命的なことにもなりかねません。
だから、一切のジャッジを手放して、ただただ
 「相手はこうなのだな」
ということを受け入れ、そのうえで、フィードバックを行う。
その結果、育てる相手がどう思うかについのジャッジは、
こちら側がするのではなく、相手に委ねるんですよね。
もちろん、組織活動をするに当たっては、こうあるべきとか、
こうしなければいけない、というものも多々あるでしょう。
それはそれとして伝えなければいけないでしょうが、それは
あくまでも、
 ■ 相手の言動の善し悪しをジャッジするもの
として使うのではなく、
 ★ 相手に対してこうしてもらいたいとリクエストするもの
と、こちらが認識をしておかないと、主体的な変化成長に
結びつけることは、なかなか難しいでしょう。
だからこそ、一度、ほめたり叱ったり、という次元の、
 ■ 相手の善し悪しをジャッジして相手の主体性を奪う思考
を手放して、いったんフラットに全てを受け入れつつ、
善し悪しのジャッジメントをしないフィードバックを行うこと。
そして、こちらのリクエストは、善し悪しとは別に伝えて行く、
ということをしてみましょう。
きっと、相手の反応の変化に驚くことと思いますよ。
 
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20160218
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
 
 
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションサービス
通常のコーチングに、深層意識やスピリチュアルな
アプローチを加えた、自身の生き方や使命を深く
読み解くセッションです。
弊社マイルストーンのビジネスとは若干毛色が違うので、
別のブランド名で行っております。
詳しくはこちらをご覧下さい。

セッションメニュー


■□ 各リーディングのskypeセッションも始めました! ■□
なお、カリキュラム構築等のコンサルティングサービスは
引き続き行っておりますので、ご希望の方は、こちらより
お申し込み下さい。
http://sp.m-stn.com/order/coach/form.php/
● 各種教材販売のお知らせ
自己表現や情報発信力、教材開発のスキルを磨く各種教材は
こちらからお求めになれます。
12月24日~12月31日まで、前教材半額セール実施中!
http://www.mstoneshop.com/
 
 
━━━━━
 ● 自己紹介も兼ねて書いた、過去のバックナンバーのご紹介
━━━━━
社会人になってから、独立するまでの私の足跡を
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
また、独立し他ものの、最初の事業に失敗し、そこからはい上がったのち、
紆余曲折をしてきた人生を、『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
2012年に起きた、自分の人生にとっての大きな転機となった
2日間の出来事を綴った「独白シリーズ」はこちらです。
人生に行き詰まっている人には、励みになるかも。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1832670.html
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
私は最近、近所のセブンイレブンで、
レーズンバターサンドを鬼買いしているんだけど、
なんかあだ名付けられているのかな……
581 名無しさん@どーでもいいことだが。 sage
  2016/02/10(水) 22:49:38.25 LfKwNdDc
 真夜中にウォーキング
 途中のコンビニで水だけ買う
 数カ月続ける
 コンビニ店員に「真夜中の水の人」と呼ばれる
 んー紫のバラの人みたい 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

popup