仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 51 view

人間には、大きく2種類のタイプがある

どうもです! 水野です。
本編の前にお知らせを
今月4月の29日に、第12回となります、
自身力養成講座を開催します。
今回は、事前にご案内していた内容を変更させて頂き、
 第12回 水野浩志の成長物語 パート2
  ~起業失敗からの復活の道のり~
と題して、お話しさせて頂きます。
変更の理由と、セミナーの詳細は、こちらをご覧下さいませ。

第012回 水野浩志の成長物語


ということで本編を。
実は、ここ数日、書きたくて書きたくてたまらないテーマが
ありまして。


というのも、このメルマガの読者の方ならご存じの方も多いでしょうが、
10年来の友人であり、私の人生の恩人でもあり、現在歌手としても
活躍中の心理カウンセラー、心屋仁之助さんが、昨年の暮れくらいから
「前者・後者論」というものを言い出したんですね。
前者・後者、っていったい何だ? と思われるかも知れませんが、
元々は、昨年の11月16日に投稿したブログで言いだしたことなのです。
その時のブログはこちら
 
【永久保存版】大人になりたくてなれなかったひと、
大人になりたくてなれてしまったひと
http://ameblo.jp/kokoro-ya/entry-12096121444.html 
ここで彼は、
 ・前者は悪意の大人
 ・後者は天然の子供
と書いたところから、この「前者」と「後者」という言葉が
ひとり歩きをして行ってしまったんですね。
で、この前者と後者という人種の違いは、彼曰く、
 ・生まれつき決まっている
ものであり、
 ・どちらもある、というものではなく、必ずどちらかに分類される
ものであるというのです。
で、この2者の特性の違いをきちんと理解し合うことが、
そして、自分が違うタイプを生きようとせず、自分のタイプに
沿って生きていった方が、幸せに生きられる、というのですね。
私は当初、この話を聞いたとき、自分がいったいどちらなのか、
ということが分かりませんでした。
しかし、あるきっかけで、自分のタイプが分かった瞬間に、
いろんなことが明確に見えてきたんですね。
 ・今まで、自分がなんで上手くいかなかったのか。
 ・自分の苦しみが、何が原因で生まれていたのか。
 ・どうして、ある種の人物と上手く付き合うことが出来ないのか
特に、人を育てる立場にいるために、このあたりの課題は
結構重要で、私自身、人間のタイプ分けというものについては
それなりに色々と調べてみたりはしましたが、しっくり来るものが
あまりなかったんですね。
だけど、この「前者・後者論」については、構造が極めて
シンプルゆえに、分かってくると色々と深く探究も出来、
実に面白いことが分かってきたんですね。
また、このテーマに反応する人たちも、facebookやブログで
たくさん現れてきて、その人達の考えなども勉強になるし、
両タイプの意見も比べることが出来て、本当に色々なことが
分かってきたんですよ。
ただ、実にややこしい話だし、「前者・後者」なんていう
訳の分からん名称がひとり歩きしちゃったんで、このメルマガで
取り上げるのは、ずーっと避けてたんですよね。
でも、私自身、結構この違いを知る事の重要性と、知った後の
双方の幸せを考えると、やっぱり扱った方が良いと思い、
ここで取り上げることとしました。
ということで、しばらくこのテーマについてお話したいと思いますが、
まずは、前提条件として、以下のブログをお読み頂き、
 ★ 前者・後者とは、そもそもなんなのか
 ★ 自分は、前者なのか・後者なのか
ということを、読者の皆さんご自身で考えて頂けたらと思います。
ということで、前者後者を理解するためのブログのリンクを
掲載しておきますので、次回までに読んでおいて下さいね。
心屋仁之助さんのブログ。上のブログに加え、
 【最重要記事】ひさしぶりに「前者・後者」の話。
 やっぱり、この話は世界を救うから
http://ameblo.jp/kokoro-ya/entry-12142695779.html
このブログにあるリンク先も、一通りお読みになることを
お勧めします。
あとは、私自身がどちらのタイプかを確信した、後者タイプの
向江さんのブログはこちら。
http://ameblo.jp/mukae-443/entry-12121908188.html
この方のブログも、色々と追いかけて頂けたら、
前者後者の理解が深まると思います。
ということで、次回からは、私なりの考えをお伝えしていきます。
 ・自分の生き方に不自由さを感じている人、
 ・人と自分とを比べて、苦しんだり、落ち込んだりしている人、
 ・人の育成、部下指導などに悩んでいる人、
 ・解り合えない人がいる、といったような人間関係に悩んでいる人、
は、これからのメルマガをしっかり読んで、活かして下さいね。
 
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20160404
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
 
 
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションサービス
通常のコーチングに、深層意識やスピリチュアルな
アプローチを加えた、自身の生き方や使命を深く
読み解くセッションです。
弊社マイルストーンのビジネスとは若干毛色が違うので、
別のブランド名で行っております。
詳しくはこちらをご覧下さい。

セッションメニュー


■□ 各リーディングのskypeセッションも始めました! ■□
なお、カリキュラム構築等のコンサルティングサービスは
引き続き行っておりますので、ご希望の方は、こちらより
お申し込み下さい。
http://sp.m-stn.com/order/coach/form.php/
● 各種教材販売のお知らせ
自己表現や情報発信力、教材開発のスキルを磨く各種教材は
こちらからお求めになれます。
12月24日~12月31日まで、前教材半額セール実施中!
http://www.mstoneshop.com/
 
 
━━━━━
 ● 自己紹介も兼ねて書いた、過去のバックナンバーのご紹介
━━━━━
社会人になってから、独立するまでの私の足跡を
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
また、独立し他ものの、最初の事業に失敗し、そこからはい上がったのち、
紆余曲折をしてきた人生を、『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
2012年に起きた、自分の人生にとっての大きな転機となった
2日間の出来事を綴った「独白シリーズ」はこちらです。
人生に行き詰まっている人には、励みになるかも。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1832670.html
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
多分40代じゃないかと思われるが、アホな夫婦や(笑)。
374 名前:名無しさん@おーぷん[]  投稿日:2016/03/29(火)10:08:11 ID:XnS
 家は俺も嫁さんもクシャミがでかいんだが、
 家の中で相手のクシャミが聞こえると
 大急ぎで相手の元へ駆けつけて
 「い、今カトちゃんが来てなかった!?」
 「惜しい、さっきあっちの方へ走って行ったよ」
 とバカ話をするのが昔からのならわしです
 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

popup