仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 42 view

なぜこの2種類のタイプを知らなければいけないの?

どうもです! 水野です。
本編の前にお知らせを
今月4月の29日に、第12回となります、
自身力養成講座を開催します。
今回は、事前にご案内していた内容を変更させて頂き、
 第12回 水野浩志の成長物語 パート2
  ~起業失敗からの復活の道のり~
と題して、お話しさせて頂きます。
変更の理由と、セミナーの詳細は、こちらをご覧下さいませ。

第012回 水野浩志の成長物語


ということで本編を。
前回のこちらのメルマガは、既にお読み頂きましたか?
【人間には、大きく2種類のタイプがある】
http://ameblo.jp/mukae-443/entry-12121908188.html


こちらのメルマガをまだお読みでは無い方は、
まず先に、こちらをお読み下さい。
メルマガ内のリンク先もあわせて読んで下さいね。
でないと、今日の話が通用しませんから。
……読まれましたか?
では、続けます。
この違い、普段の人生の中で、生きにくさを余り
感じていないのならば、構わないのですが、
 ・自分の事がなかなか分かってもらえない
 ・当たり前のことを言っているのに、理解されない
 ・一生懸命説明しているのに、ピンとこない
 ・自分の指導が、上手くいくときと行かないときの差が激しい
などということに悩んでいるのであれば、この両者の違いを
理解しないままに、無駄な努力をしているのかもしれないのです。
だからこそ、両者の特性を知っておくことが、お互いのために
なると思うんですよね。
この前者後者の視点で見ると、今の社会というのは、前者の
視点が優位な形で成り立っています。
相手を気遣い、気配りをし、空気を察して、全てを語らずとも
わかり合いながら、上手くコミュニケーションをとりつつ、
連係プレーで行動し、成果を産み出していく社会。
しかし、後者にとっては、これが苦手なんですね。
私もそうです。とっても苦手。
だからといって、後者は社会のお荷物か、というと
さに非ず。
1つは、訓練を受けることで、前者の社会にも適応できる
能力を後天的に身に付ける、という人。
私も、その要素は大きいですが、ただ、後者というのは、
能力にムラがあり、(その理由は、また後日語りますが)
私自身も、事務処理能力や、単調な仕事を正確にこなす、
ということに関しては、致命的に出来ません。
こういった、出来るところは出来るけど、出来ないところは
トコトン出来ない、というのが、後者の特徴なんです。
では、後者は悪いとこだらけなのか、というと、
出来るところに関しては、ものすごいエネルギーと
集中力で、すごいレベルで出来てしまう、という人も
たくさんいます。
そのレベルの高さが、ビジネスにおいての原動力に
なっている、というケースもたくさんあります。
だから、前者優位の社会であっても、後者はダメ、という
訳でも無いんですよね。
でも、前者が後者を、後者が前者を潰してしまうことは
事実尾あると思うのです。
それはなぜかというと、
 ■ 前者と後者、互いがきちんと理解をしあわず、排除した
というケースです。
でも、この排除がなぜ起こるかというのも、上と同じ、
互いの理解が足りなかったからだ、と思うんですよね。
しかし、前者が、前者のことを分かりやすく書くことが
出来るのですが、前者が後者のことを分かりやすく書く
ことは、非常に困難なのです。
なぜなら、自分には無い感覚で生きているから。
だから、説明をする事が出来ないんですよね。
でも、後者は、自分がどういう感覚で生きているのか
自覚することが苦手な生き物だったりします。
後者というのは、その特性上、自分の内面を、
大勢の人に知ってもらえる様に、客観的で
分かりやすい説明をすることが、そもそも苦手な生き物。
ただ、幸い私は、後者のくせに、弁が立つ、という
能力を与えられていたので、こうして皆様に、
この、前者・後者論というものを私の理解した範囲で
お知らせしようと思い立ったのです。
ということで、本日は、
 ★ 前者と後者の意識の違いをスイッチ論で語る
というお話をさせて頂きます。
こちらのリンクをご覧下さい。
【前者・後者はスイッチで考えてみる】

【前後】前者・後者はスイッチで考えてみる


【前者後者のスイッチは、機能が全く逆である】

【前後】前者後者のスイッチは、機能が全く逆である


もし、分からない事がありましたら、また質問がありましたら、
ぜひ、このメルマガの返信メールで、私に教えて下さい!
もし匿名希望なら、下のメッセージ投稿欄から
メッセージを下さいね。
→ http://clap.mag2.com/maedroutri?J20160405
では、続きはまた明日のメルマガで!
 
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20160405
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
 
 
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションサービス
通常のコーチングに、深層意識やスピリチュアルな
アプローチを加えた、自身の生き方や使命を深く
読み解くセッションです。
弊社マイルストーンのビジネスとは若干毛色が違うので、
別のブランド名で行っております。
詳しくはこちらをご覧下さい。

セッションメニュー


■□ 各リーディングのskypeセッションも始めました! ■□
なお、カリキュラム構築等のコンサルティングサービスは
引き続き行っておりますので、ご希望の方は、こちらより
お申し込み下さい。
http://sp.m-stn.com/order/coach/form.php/
● 各種教材販売のお知らせ
自己表現や情報発信力、教材開発のスキルを磨く各種教材は
こちらからお求めになれます。
12月24日~12月31日まで、前教材半額セール実施中!
http://www.mstoneshop.com/
 
 
━━━━━
 ● 自己紹介も兼ねて書いた、過去のバックナンバーのご紹介
━━━━━
社会人になってから、独立するまでの私の足跡を
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
また、独立し他ものの、最初の事業に失敗し、そこからはい上がったのち、
紆余曲折をしてきた人生を、『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
2012年に起きた、自分の人生にとっての大きな転機となった
2日間の出来事を綴った「独白シリーズ」はこちらです。
人生に行き詰まっている人には、励みになるかも。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1832670.html
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
ブルーは誰のことか、1分ほど考え込んでしまった(笑)
269 おさかなくわえた名無しさん sage
  2016/03/31(木) 12:58:03.61 ID:cErKUAF7
 >>261
 テレサ・テンが十人目のテレサでテレサ・ワンからナインも
 居るって聞いた事が有る。
626 名前: おさかなくわえた名無しさん Mail: sage
 投稿日: 2016/03/31(木) 19:48:41.16 ID: eNwSXvNN
 九人もムダにするなんて、三人で完成したブルーに比べると
 作った人の腕が悪かったんだろうな。
 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

popup