仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 18 view

「難しい」に騙されるな!

こんにちは! 水野です。
毎月開催しています、自身力養成講座ですが、
1月の講座は以下の通りです。
第33回 本当に役に立つ目標の立て方2018
~やる気が生まれ1年が充実する目標作りの秘訣~
時間は、14:00~17:00(延長の可能性有り)、場所は、
東京都池袋駅周辺(お申込者には別途お知らせします)です。
詳細及びお申込はこちらからお願いします。

第033回 本当に役に立つ目標の立て方2018


※定員20名 残席10名!
さて、本題へ。
もしあなたが、ジグソーパズルが大好きだったとしましょう。
そんなあなたが、たった4ピースのジグソーパズルを
見つけたら、その時あなたは、
「あ、これは難しくないから、是非やりたい!」
 
という気持ちになるでしょうか?
もしあなたが登山家だとしましょう。
そんなあなたが、世界で一番低い山を見つけたら、
「あ、これは難しくない山だから、是非登りたい!」
という気持ちになるでしょうか?
いずれもならないと思います。
難易度の高いジグソーパズルも山も、その難しさ故に
挑戦しがいのあるもの、やりがいのあるものに変わる
ものなんですよね。
そして、挑戦しがいがあるにもかかわらず、今の自分には
難易度が高すぎて挑戦することを断念したときには、
くやしい、という気持ちが溢れてくるものなんですよね。
しかし、この「難しい」が、仕事の世界で使われるときは、
やり甲斐のあるものから、出来ない理由を作るためのものに
変わってしまいます。
 
そして、人によっては、悔しさを感じることなく、むしろ
平然と「難しい」と言ってのける人もいます。
でも、上の例から見ても分かる通り、この時にこの人たちが
「難しい」と言っている意味は、
「難しい」=「難易度が高い」
ではなく、
「難しい」=「やりたくない」
ということなんですよね。
なので、もしあなたの部下が、よく「難しい」という言葉を
使って、仕事を避けているのならば、その言葉を鵜呑みにせず、
今、自分は、この部下は、やりたくないと思っているんだな、
という事を受け入れるところからはじめましょう。
では、なぜ彼らは、「難しい」といいながらやりたくないと
感じているのか?
理由は人それぞれではありますが、私が見るに、
大きくふたつの理由があります。
ひとつは、「面倒くさい」というもの。
この「面倒くさい」というのは、もう一歩踏み込んで
表現すると、
 
 ■ そこまで手間をかけてやるだけのメリットがない
という事です。
この面倒くさいを、結構な人たちが「難しい」と
表現するんですよね。
こういう人たちに、難しい、という言葉を真に受けて、
具体的なやり方、方法論をわかりやすくといたとしても、
アクションを起こしてくれるかというと、そうはならない
訳です。だって面倒くさいんだから(笑)。
なので、そういう人たちには、やり方、方法論も
さることながら、それをやるメリットをしっかりと
理解させたり、具体的にイメージさせることの方が
重要になってくるのです。
このメルマガをお読みになっている方ならば
分かって頂けるかと思いますが、私がここで
語っていることも、結構面倒くさいことが
多いですよね(笑)。
人によっては、そこまでの考え方は出来ないわ、とか、
そんなことやってられないわ、と思われてしまうことも
結構言ってる自覚はあります。
 
企業研修でも、同じ事を語っていて、たいていの人は、
最初は難しいと抵抗します。
でも、2日かけて(私の研修は基本2日間です)
こう考えて部下と接することのメリットや、やってみたら
いかに自分が楽になるか、といった事を、折に触れて伝えて
行くことで、参加者のうちの結構な数の人が、
「じゃあ、ダマされたと思ってやってみるか」
と言いながら、行動を起こしてくれるんですよね。
難しいの向こう側を見せて、やる気にさせるのも、
人を育てるリーダーの大切な仕事ですよ。
ということで、今日のメルマガは長くなったので
ここまでにして、続きのもうひとつは、明日の
メルマガにてお伝えしますので、その間、どんな
理由があるのか、あなたなりに考えてみて下さいね。
 
■□■□■□■□■□ 今日のひと言 ■□■□■□■□■□
難しいは 面倒くさい かも

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20180124
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
●毎月開催されている自身力養成講座の詳細とご案内はこちらへ

自身力養成講座〜自らの人生を切り拓く力を身に付けよう〜


● 個人セッションにご興味ある方はこちらへ

セッションメニュー


● 継続セッションの無料相談面談始めました
  詳しくはこちらへ

私、プチンと切れてしまいました。


━━━━━
 ● 自己紹介も兼ねて書いた、過去のバックナンバーのご紹介
━━━━━
社会人になってから、独立するまでの私の足跡を
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
また、独立したものの、最初の事業に失敗し、そこからはい上がったのち、
紆余曲折をしてきた人生を、『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
2012年に起きた、自分の人生にとっての大きな転機となった
2日間の出来事を綴った「独白シリーズ」はこちらです。
人生に行き詰まっている人には、励みになるかも。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1832670.html
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
実は私も一瞬そう思った(汗)
82 名前:彼氏いない歴774年[sage]   投稿日:2018/01/19(金) 10:36:52.16 ID:DU7pUTNK.net
 女性二人でAは妊婦さんだった
 A「病院で結婚指輪外すように言われたわ」
 B「え、どうして?」
 A「緊急事態の時に外せないと切断されちゃうんだって」
 B「指を!?」
 A「怖っ!違う違う指輪をだよw」
 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup